猫なみ~猫のマリアの活動日誌

飼い主のいない猫たちの幸せを願い、日々走り回っている猫ボラの活動日誌です。目指すは「殺処分ゼロ」。

記事一覧

2016-12-05 熊本猫
先日  引き取った熊本っ子達、 超が付くほどのベタベタさんだったので直ぐに決まり現在トライアル中です。先住猫さんはいない一人っ子で相性の問題もないので、じきに正式譲渡になる感じです。ココちゃんは着いたとたんにお父様にスリスリで動いて良い写真が撮れなかったのですがその日の晩に寛いでいる写真を里親様が送って下さいました。  ポン君は着くなりウロウロお部屋を探検し、お嬢さんからちゅーるを...

記事を読む

2016-11-30 TNR
ここは昨年3匹の子猫を保護した場所です。その時ママ猫も手術したので生まれるはずはないのですが、まだ未手術の♀がいたようです….。とりあえず下見にいったら子猫が2頭と黒白のママ猫と♂のキジトラと黒の♂?がお庭にいました。お庭が広いし何やら縁の下から出たり入ったりしていました。 お家の方に了解をとって餌付けをさせて頂いて、先にママを捕獲することに。ご近所の猫好きの方からこの黒白ちゃんは何回も出産している...

記事を読む

2016-11-26 里子に行った子
またたびさんがセンターから引き出して下さった黒白八割れの男の子とサビネコの女の子 1ヶ月のトライアル期間を経て無事に正式譲渡になりホッとしています♪夢君はクラリ君に、咲ちゃんは小まめちゃんになり里親様が素敵な写真を送って下さいました。     2頭ともふっくらして幸せを満喫していますね~。大人の猫さんは自分で場所を決めるので、今の環境が気に入っているのでしょうね♪このように幸せを掴...

記事を読む

2016-11-17 熊本猫
熊本のにゃわん奮闘記様から積極的にセンター猫の受け入れをして下さっている犬猫救済の輪様から2頭引き受けました。直ぐに譲渡できる健康で人なつこい子を選んで下さいました!  黒は♀でココちゃん  キジトラは♂でポン君です。2頭は仲よしなのでダブルの3段ケージに入れましたがココちゃんは出たがっていたので出してあげると直ぐタワーの上でご機嫌です。 ポン君はケージのハンモックがお気に入りです...

記事を読む

2016-11-15 原発被災犬猫
今回も犬猫救済の輪さんとのレスキューです。私が先発で捕獲器をかけました。深夜から降り続いた雨は出発時から福島についてもやむことはなく、びしょびしょになりながらの活動でした。 1ヶ月ぶりに来る福島はすっかり秋の景色でした。イチョウも綺麗に色づき、やはり東京より季節がひと月くらい早い気がします。   猫が目撃されたりカメラに写っていた場所に、捕獲器を順番にかけていきます。捕獲器の中にも...

記事を読む

熊本っ子ココちゃんポン君トライアルへ♪

  •  投稿日:2016-12-05
  •  カテゴリ:熊本猫
先日  引き取った熊本っ子達、 超が付くほどのベタベタさんだったので直ぐに決まり現在トライアル中です。
先住猫さんはいない一人っ子で相性の問題もないので、じきに正式譲渡になる感じです。

ココちゃんは着いたとたんにお父様にスリスリで動いて良い写真が撮れなかったのですが
その日の晩に寛いでいる写真を里親様が送って下さいました。

1480582430608_0002.jpg 

1480582438530_0001.jpg 

ポン君は着くなりウロウロお部屋を探検し、お嬢さんからちゅーるを貰うとペロペロと食べ、お母様にダッコされるとゴロゴロ言っていました。

2016120503.jpg 

2016120502.jpg 

本当に馴れている子は楽ですね♪

猫って性格は様々です。
ポン君と同じ日にお届けした子猫のショセット君はケージにしがみつき固まっていました。
この子は人間は恐いけれど猫には甘えるので先住猫さんのいるお家です。

ケージに入っているショセットの足に注目!
この姿勢で暫く固まっていました(笑)
ケージの前に里親さんが先住猫のワサビちゃんを連れて来て見せています。

DSC_7663.jpg 

2016120501.jpg 

適材適所のお家を選んでいるので皆正式譲渡になるといいなぁ~

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

久が原のTNR(多数猫の捕獲のワンポイントアドバイス)

  •  投稿日:2016-11-30
  •  カテゴリ:TNR
ここは昨年3匹の子猫を保護した場所です。
その時ママ猫も手術したので生まれるはずはないのですが、まだ未手術の♀がいたようです….。

とりあえず下見にいったら子猫が2頭と黒白のママ猫と♂のキジトラと黒の♂?がお庭にいました。
お庭が広いし何やら縁の下から出たり入ったりしていました。

DSC_7577.jpg 

お家の方に了解をとって餌付けをさせて頂いて、先にママを捕獲することに。
ご近所の猫好きの方からこの黒白ちゃんは何回も出産しているとの事でした。

昨年少し離れたお宅の庭で黒白猫何頭も手術したのに…[?] 

やっぱり自分が餌をやっている所でないと完璧に出来ないですね…。
餌をやっている方はご年配だしドライフードを出して部屋の中に入ってしまうので気がつかないのでしょう。
子猫が出てきたので未手術の♀がいること判明して良かったです。
子猫も手術できる大きさでしたのでTNRにしました。

DSC_7581.jpg 

DSC_7590.jpg 

mariablig1130.jpg 

多数の猫がいる現場では絶対ママ猫から捕獲しなければダメです。
その為には他の猫達にお腹一杯食べさせなければいけません。
この子達は近くに来てくれないのでお皿にご馳走入れて遠くから見ていました。
見張っていないと捕獲したいママ猫も食べてしまうので寒い中じっと見ていました。

その日は初雪が降った夕方でしたので寒くて頭がジンジンしてきました。
ご馳走のなまりを皆が残す迄食べさせました。
それから捕獲器に同じなまりを入れセットです。
もう他の猫はなまりを嫌というほど食べたので捕獲器には近寄って来ません。

このように同じ餌を入れる事がポイントです。

皆さん捕獲器の中にはご馳走をいれるのですが、お腹一杯食べたはずの猫がもっと美味しいものが捕獲器の中に入っていると又食べたくて入ろうとします。
特に♂猫は食いしん坊なのでその傾向があります。

先ず捕獲は♀を優先させて下さい。

黙って捕獲器を置けば最初に入って来るのは♂猫です。
入って捕獲器の中で暴れている姿を見られると肝心の♀が入らなくなります。

沢山の猫がいる現場は交通整理が大変ですが、頭を使って捕獲して下さい。


とりあえず何とか2時間かかりましたが♀をゲットして後日♂猫2頭をゲットしました。
これから寒くなって来てTNRも大変ですが、春生ませない為にも12月1月はTNRのベストシーズンです。
1月末から2月上旬にかけて発情が始まります(最近は四六時中発情している話も聞きますが…)

発情すると食い気より色気になって捕獲しづらくなりますので頑張って下さい!

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None

川越のセンターから来た夢君と咲ちゃん正式譲渡になりました♪

またたびさんがセンターから引き出して下さった黒白八割れの男の子とサビネコの女の子 1ヶ月のトライアル期間を経て無事に正式譲渡になりホッとしています♪

夢君はクラリ君に、咲ちゃんは小まめちゃんになり里親様が素敵な写真を送って下さいました。

2016112601.jpg 

2016112603.jpg 

2016112602.jpg 

20161105_173549_0001.jpg 

20161102_080041_0001.jpg 

2頭ともふっくらして幸せを満喫していますね~。

大人の猫さんは自分で場所を決めるので、今の環境が気に入っているのでしょうね♪

このように幸せを掴める猫さんが増える事を願っています。


猫を飼おうと思っている方は是非ペットショップではなく保護施設から貰って下さい!
譲渡会もたくさん開催されています。

いつでも里親募集中に里親会情報が載っていますので、お近くの譲渡会に足を運んで下さい。


今週末の日曜日は原宿でnekonoko開催の譲渡会があります。
私も沢山の猫を連れて参加しますので是非いらして下さいね♪


◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None

熊本っ子ココちゃんとポン君

  •  投稿日:2016-11-17
  •  カテゴリ:熊本猫
熊本のにゃわん奮闘記様から積極的にセンター猫の受け入れをして下さっている犬猫救済の輪様から2頭引き受けました。

直ぐに譲渡できる健康で人なつこい子を選んで下さいました!

DSC_7362.jpg 

DSC_7350.jpg 

黒は♀でココちゃん  
キジトラは♂でポン君です。

2頭は仲よしなのでダブルの3段ケージに入れましたがココちゃんは出たがっていたので出してあげると直ぐタワーの上でご機嫌です

DSC_7373.jpg 

ポン君はケージのハンモックがお気に入りです。
保護猫ルームの子達とも大喧嘩は無さそうなのでほっとしました。
2 頭とも里親様募集です。
宜しくお願い致します[?]


先日  UT様からカルカンパウチを1ケース頂きました。有難うございます[?]  

DSC_7346.jpg 

DSC_7365.jpg 

★おまけの写真
庭猫のチャー太郎がキャンディちゃんが好きで何時も見に来ています。
かなりのじいさんなのに若い子が好きなのですね~(笑)

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None

2016年11月11日福島猫レスキュー活動報告

今回も犬猫救済の輪さんとのレスキューです。
私が先発で捕獲器をかけました。

深夜から降り続いた雨は出発時から福島についてもやむことはなく
びしょびしょになりながらの活動でした。

CIMG6683_R.jpg 


1ヶ月ぶりに来る福島はすっかり秋の景色でした。
イチョウも綺麗に色づき、やはり東京より季節がひと月くらい早い気がします。

CIMG6692_R.jpg 

CIMG6703_R.jpg 

CIMG6710_R.jpg 


猫が目撃されたりカメラに写っていた場所に、捕獲器を順番にかけていきます。
捕獲器の中にもマタタビを入れ、猫に気がついてもらえるように工夫しますが、
どしゃぶりの雨の中、やっぱり雨が止まないと無理かなぁという気もしていました。

CIMG6699_R.jpg 


CIMG6705_R.jpg 

CIMG6721_R.jpg 


ビックリしました。
まだおさんが作ってくれた餌台の入り口に血痕を発見しました。
猫か野生かわかりませんが怪我をした動物が来たという証拠です。

CIMG6719_R.jpg 


ボックスの中のドライフードは半分くらい余っていましたが、
その横にご馳走を入れた捕獲器を仕掛けました。

CIMG6714_R.jpg 


黄色い扉の建物の中は倉庫になっています。
猫の出入り口も作ってあるので、その中の棚に捕獲器をかけました。
なにしろひどい雨だったので、濡れないような場所を探さなければなりません。

CIMG6716_R.jpg 

 

カメラに猫が写っていた場所です。
無残にも給餌ボックスは落とされていました。

CIMG6732_R.jpg 


応急処置的に作った給餌ボックスはなんとか無事でした。
でも雨がひどい場合は餌が濡れてしまうので改良が必要だと思います。

CIMG6739_R.jpg 


一階部分が崩れてしまっている家。

CIMG6742_R.jpg 

CIMG6744_R.jpg 


大熊保健センター付近、あまりの鮮やかさに思わず写真を撮りました。

CIMG6747_R.jpg 


大熊保健センター付近の果樹園です。
ずいぶん前から除染されていましたが、今は終わって静かになっていました。
中に入ってビックリ!たくさんあった梨の木が全部切られていました。
土の上には砂利が敷かれ、人工的な作りになっていました。

CIMG6749_R.jpg 

CIMG6750_R.jpg 

CIMG6752_R.jpg 

CIMG6753_R.jpg 


双葉の海側に設けさせてもらっている給餌場です。
猫も野生も気がついていないみたいで、フードは減っていません。
カメラをかけて要観察です。

CIMG6755_R.jpg 

CIMG6757_R.jpg 


双葉の海水浴場近くの餌場です。
鳥小屋が半分崩れかかっていて、どこに給餌すればいいのかわからない状態です。

CIMG6759_R.jpg 

CIMG6760_R.jpg 

CIMG6761_R.jpg 



でも今回はとても嬉しいことがありました!
次の日入ってくれた犬猫救済の輪さんのボランティアさんが
大熊の山に向かう検問に入ったところで、一頭の痩せこけた猫を見つけたそうです。

車に捕獲器を積んでいなかったので、近くの置き場に取りに行って3台しかけたところ、目撃していた猫さんが入ったそうです。

このムギワラさん、よっぽどお腹が空いていたらしく、捕獲器の中に入っても餌を食べていたと聞いて、涙が出ました。
体重は2キロしかなく、今現在はTNR動物福祉病院で治療を施してもらっています。
やっと救えた命です。
体力をつけて元気になったら、良いおうちを見つけ出してあげなければいけません。

IMG_0624_R.jpg 


もうひとつ嬉しいことがありました!
前回、個人ボラのMさんが大熊のかなり山の方のお宅で、黒の長毛猫に出会ったと言っていましたので、 
今回行った時、SDカードの交換をした際その黒猫ちゃんが写っていないかと思い探していました。
すると、11月10日の7時の日付で、一頭の三毛猫さんがはっきり写っていました。

PICT1647_R.jpg
PICT4734_R.jpg 

ビックリしました!
背中の模様が記憶にある猫です。

双葉の海水浴場付近の餌場から消えてしまった三毛猫ちゃんに似ている気がしました。
そこで、海水浴場の餌場に何枚も写っている三毛猫ちゃんの写真を見比べました。
特徴ある背中の模様、薄い茶色の長い尻尾、確かに同じ猫です。

死んでしまったと思った三毛猫ちゃんが半年以上かけて全く別の餌場に来ていました。

あんな遠いところから何故ここまで?
と思ったので直線距離を測ってみたら、なんと6キロでした。
私たちは車でかなり迂回して来ているので、まさか移動できる距離とは思えなかったのですが
この距離なら可能ですよね。

ただ、体はかなり痩せていました。
満足に食べられずに餌を探し回っていたのでしょう。
なんとか来月には保護したいと思っています。

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 猫なみ~猫のマリアの活動日誌 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます