未分類のカテゴリ記事一覧

飼い主のいない猫たちの幸せを願い、日々走り回っている猫ボラの活動日誌です。目指すは「殺処分ゼロ」。

カテゴリ:未分類

  • 2019/06/30未分類

    令和は看取りの年? 今 うちでは2頭の猫さんが天国への召されようとしています。被災猫のマルちゃんの様子をお知らせします。マルちゃんは数多く保護をした猫の中で凶暴率1位の子でした。全盛期は8キロの巨漢でボランティアさんでもオスだと思っていた人多いです。3ヶ月前食べなくなったのでタモで捕まえて病院に入院させて色々検査をして貰ったら骨髄の白血病かリンパ腫ではないかと言われました。何しろ凶暴なので治療にも...

    記事を読む

  • 2019/01/09未分類

    すっかり遅くなってしまいましたが、皆様おめでとうございます‍♀️ 幸せな一年になりますようお祈り申し上げます!でも猫ボラって盆暮れ正月休みなしですね。毎年除夜の鐘を聞きながらの餌やりは慣れましたが、家庭の主婦にとって家事の負担が増えるのでうんざりですよー。流石にこの時期の深夜は3度位になっているのでお外の子にとっては厳しいです。だから沢山食べて暖をとって貰うしかないので毎日ご馳走を持って行きます...

    記事を読む

  • 2018/07/05未分類

    【トップ固定---最新記事は前記事】長年にわたり、地域猫活動・TNR・里親探し、2011年からは福島帰還困難地域に残された猫たちの保護活動にまい進して参りました猫のマリアですが、今年に入り体調を崩し現在静養中です。家族や猫ボラの強い勧めもあり、当分のあいだ猫の保護活動は休止させていただきます。応援してくださっている皆様には、感謝の言葉しかありませんが、どうぞご理解いただけますようお願いしいたします。現在...

    記事を読む

  • 2017/10/06未分類

    一ヶ月前に裁判所の執行業務を請け負っている会社の方から相談がありました。深谷市の多頭崩壊から相談を受けていますが、今度は大田区の西蒲田だそうです。アパートで猫20頭近く飼っている人が1ヶ月後に退去させられるとの事です。当日  全部連れていくのかなぁ…でも深谷市の男みたいに60頭でも連れて行ったから、どんな人か判らないと想像のしようがありません。3日前に連絡が来たときには子猫は飼い主が里親を見つけて成猫...

    記事を読む

  • 2017/07/03未分類

    NPO法人CAPINの代表でもあり全国動物ネットワークの代表でもある鶴田さんが茨城県の知事選に立候補しました。NPO法人「動物愛護を考える茨城県民ネットワーク」CAPIN私は2011年の東日本大震災からお付き合いさせて頂いて、全国動物ネットワークでは鶴田さんの補佐役で副代表を努めています。普段は頭脳明晰でとても優しい方ですが、抜群の行動力の持ち主です。原発被災地の福島にレスキューに入り、常総の水害の時も現地に...

    記事を読む

  • 2017/06/23未分類

    毎週  頑張って譲渡会に行ってあと子猫は残す所2頭になったのに、又5頭引き取ってしまいました。   区役所から番号を聞いたと言って、高齢のご婦人からの相談でした。出入り自由で飼っている♀猫が子猫を5頭生んで里親探しをしているが見つからない、自分は高齢で飼えないので何とか里親さんを探して欲しいとの依頼でした。 4月25日に生まれたのでそろそろ2ヶ月になるし離乳もしているとの事。母猫の避妊...

    記事を読む

  • 2017/04/01未分類

    新丸子のTNRで保護した子猫(っていっても生後5ヶ月は過ぎていて去勢手術を済ませてからのお届けでした)のケイト君のお届けでした。先住猫さんとミニチュアダックスの老犬さんのいるご家族でしたが、ケイト君は兄弟の中でも一番なつこく、おっとりしているのでワンちゃんも大丈夫だと思いました。伺った時ワンちゃんも先住猫さんもお出迎えしてくれて、ワンちゃんは無駄吠えのしないお利口さんで安心しました。とりあえずケイト君...

    記事を読む

  • 2017/01/01未分類

    昨年も皆様に助けられての一年でした。本当に有難うございました  4月に熊本地震がおき、現地の愛護団体さん経由で被災猫を受け入れていましたが全頭  里子に出す事ができました。いまだ熊本は大変な状態ですので2月上旬の娘の試験が終わったらお引き受けしようと思っています。まだ終わらないのが福島です。カメラに写っていた子や、目撃されている猫さんはあと数頭です。タイミングが悪いのか、なかなか捕獲器に...

    記事を読む

  • 2016/05/27未分類

    私の地域猫の餌場に突如現れ入院していたホクロちゃん。食欲も出てきたので、とりあえず退院となりました。5/13記事は>>こちら<<相変わらず貧血は酷いのですが、10日間お薬を飲ませて再検査です。去勢されていたので飼い猫さんだったようです。エイズも白血病もなくひと安心ですが、いつもだるそうで覇気がありません。ご飯は良く食べるのですがグルーミングはしないのか汚いままです。今日少しケージから出して歩かせました。...

    記事を読む

  • 2016/02/10未分類

    フォスターペアレント様を募集していたじいじ君と羊子ちゃんフォスター様決まりました。じいじ君は先日亡くなったクロちゃんのフォスター様を続けて下さっていた東京都の森様が名乗りをあげて下さいました。羊子ちゃんは東京都の近藤様ブログを見ていて下さった方です。じいじ君と羊子ちゃんの近況報告はMさんからして頂きますので末永く宜しくお願い致します。本当に有難うございました。ゴルゴキジキジお父さんはまだお声がかか...

    記事を読む

看取りー心の準備(福島から保護の孤高の猫マルちゃんとご長寿ミミちゃん)

令和は看取りの年? 

今 うちでは2頭の猫さんが天国への召されようとしています。被災猫のマルちゃんの様子をお知らせします。

マルちゃんは数多く保護をした猫の中で凶暴率1位の子でした。全盛期は8キロの巨漢でボランティアさんでもオスだと思っていた人多いです。

3ヶ月前食べなくなったのでタモで捕まえて病院に入院させて色々検査をして貰ったら骨髄の白血病かリンパ腫ではないかと言われました。

S__6561812.jpg

S__6561813.jpg

何しろ凶暴なので治療にも限界があり、食べられるようになったので返されました。それからは食欲はあったのですが、先日又食べなくなりました。

又病院に連れて行かなければならないので、触ってみる事にしました。怖いのではじめは猫ジャラシで触っていたのですが、怒ることも無く喉の下を撫でると気持ち良さそうにしています。

大丈夫そうなので、手で背中を撫でたらあまりのゴツゴツにビックリ‼️今迄触った事なかったので気がつかなかったのです。尋常じゃない痩せ方でした。

S__6561809.jpg

S__6561810.jpg

よく昔から触れない猫が触らせてくれたら長い事ないと聞いていました。実際そうでしたし、マルちゃんとのお別れもじき来るのでしょう。

病院で体重を計ったら2.2キロしか無くてショックでした‥先生がad缶を強制給餌したら食べたので家に連れて帰って私がやる事にしました。



もう1頭はミミちゃんという猫です。この子は私が23年前にこの家に引っ越して来て餌やりに行っていて避妊手術した子なので歳は確かです。

95C9A6B1-B5A7-481F-ADE5-DB4AD97712FA.jpg

こんなに長生きの猫さんは初めてです。

10年くらい前に扁平上皮癌になり手術をしたので耳がありません。それをキッカケに家に入れました。高齢なので里親探しはしていませんでしたが、私の友人が貰って下さいました。

5EF6B6A9-C7C9-4E9F-9523-6F3BE190D450.jpg

何時も連絡を取っているのでミミちゃんの様子は知らせてもらっていました。最近になって、ミミちゃんが癌になってもう長くはないのではと言う事でした。

首の両脇に大きなシコリが出来、どんどん大きくなっているとの事。抗がん剤は2度やったが効かないそうです。

9E320CD1-0CD1-493B-BF9D-8C0042527ABA.jpg

0B5E2566-2DD8-4564-925D-730C332B3311.jpg

呼吸が苦しそうでその度に病院に駆け込んでいるのですが、仕事をしながらそれも大変なので私が看取る事にしました。

二人で相談してミミちゃんの為に酸素をレンタルしました。家のケージをラップで包んで酸素ルームの出来上がりです。お陰で呼吸も楽そう良かった!

543377AF-6BC5-4CC4-88A2-283FF97EBA3A.jpg

たまに扉を開けて出して補液などをしていますが、やっぱり自力では食べないので、強制給餌で入れると飲み込むのが苦しそうで吐き出してしまいます。

もう嫌がる事は辞めました。お薬も飲ませなければならないのですが、苦しがる時はやめます。気管支の廻りにも腫瘍が出来ていて、気管支が圧迫されて細くなっています。今は延命よりどうしたら苦しくないのかだけを考えています。


令和になって5月5日にメリーちゃんを見送り、それから1週間後に餌場の子を見送り次はミミちゃんとマルちゃんです。

私も歳をとりましたが猫達も高齢の子が多くなって来ました。安らかに旅立てますよう神様に祈っています。

スポンサーサイト



カテゴリ
タグ

明けましておめでとうとございます!/保護猫のこと

すっかり遅くなってしまいましたが、皆様おめでとうございます🙇♀️ 
幸せな一年になりますようお祈り申し上げます!

でも猫ボラって盆暮れ正月休みなしですね。毎年除夜の鐘を聞きながらの餌やりは慣れましたが、家庭の主婦にとって家事の負担が増えるのでうんざりですよー。

流石にこの時期の深夜は3度位になっているのでお外の子にとっては厳しいです。だから沢山食べて暖をとって貰うしかないので毎日ご馳走を持って行きます。

ササミやなまり節をチンしたものと湯煎した高級なミニ缶です。なまり節はみにゃさん大好きで唸って食べています(笑)。ついついお外の子にはお財布の紐が緩みます。

2010年から行っている所は30頭いたのに今は5頭です。その中の1頭保護してしまいました。食が細い子で来ても余り食べないし、年齢も10才は超えていそうです。年老いた身体には寒さがこたえますものね。

家に連れて来て猫ヒーターの上に寝かせたらチュールを3本食べたのでホッとしました。爪が毛布に引っかかるので昨夜爪を切ろうとしたらビックリ‼️なんと巻き爪になっていて食い込んでいます。今日急いで病院に行って切ってもらいました

maria010903.jpg 

maria010902.jpg 

maria010904.jpg 

かなり太めの爪だったので、やっぱり高齢ですね。猫って歳をとると爪が硬く太くなってきます。お外の子が巻き爪だったら辛いですよね。肉に食い込んで痛くて歩けなくなります。

血液検査は腎臓の数値も悪くなく意外でした。慢性的な鼻炎なのでレントゲンも撮って貰いました。胃にガスが溜まっているとの事です。

鼻が詰まっていると沢山 息を吸おうとするのでガスが溜まるのではと言われました。やっぱり抗生剤で鼻炎は抑えた方が良いと言われました。

お外の子って慢性鼻炎の子多いですね。庭に来るキジジという雄猫は凄い食欲でデブなのですが、何時もお目目クシャクシャで鼻ブーです。酷い時お薬混ぜるのですが、何故か薬に敏感で余り食べなくなってしまうので難しい‥

メリーちゃんも食欲ないので再検査してもらったら、やっぱり悪くなっていました。体重も2キロ半で500g減っていました泣   多分  そう遠くない時期にお別れが来てしまいますね‥どういう看取りをしたらメリーちゃんにとって良いか思案中です。

今年もどうぞ宜しくお願い致します🙇‍♀️

mari010901.jpg 
カテゴリ
タグ

猫のマリア活動休止のお知らせ

【トップ固定---最新記事は前記事】

長年にわたり、地域猫活動・TNR・里親探し、2011年からは福島帰還困難地域に残された猫たちの保護活動にまい進して参りました猫のマリアですが、今年に入り体調を崩し現在静養中です。

家族や猫ボラの強い勧めもあり、当分のあいだ猫の保護活動は休止させていただきます。応援してくださっている皆様には、感謝の言葉しかありませんが、どうぞご理解いただけますようお願いしいたします。

現在、保護猫たちは旧来の猫ボラ仲間有志、また預かりボランティア宅にてお世話を継続しています。同時に、ネットや譲渡会で里親探しも続けております。

里子に行くのが難しい、体調の悪い子や人馴れができずにいる子は、マリア宅にて終生面倒をみていきます。

今後は、里親募集の猫たちを中心に保護猫たちの近況を不定期ではありますがアップしていく予定です。マリアからの直接の言葉がなく申し訳ありませんが、どうぞご容赦ください。

平成30年4月 ブログ共同管理人kurun

カテゴリ
タグ

家賃滞納 強制退去 猫飼育能力なし!

一ヶ月前に裁判所の執行業務を請け負っている会社の方から相談がありました。

深谷市の多頭崩壊から相談を受けていますが、今度は大田区の西蒲田だそうです。アパートで猫20頭近く飼っている人が1ヶ月後に退去させられるとの事です。当日  全部連れていくのかなぁ…でも深谷市の男みたいに60頭でも連れて行ったから、どんな人か判らないと想像のしようがありません。

3日前に連絡が来たときには子猫は飼い主が里親を見つけて成猫が数頭との事 。本人に聞いても頭数がハッキリしないみたいで10ケージを持ってきて欲しいと言われました。

タモも持って現場に到着すると、会社の人が大勢で作業を始めていました。飼い主本人もいたのでキャリーバックを渡し猫を入れてもらうことにしました。空いている窓に猫がいたので部屋の方に追いやって全部の窓を閉めてからいれるように言いましたが、なかなか捕まらない猫もいて私がタモで捕まえましたが、ゴキブリが沢山チョロチョロしていて気持ち悪いのなんのって…><

取り合えず部屋にいた3頭をキャリーに入れました。「これだけですか?」と私が聞くと「人が大勢来たので窓から逃げてしまったと…えっー!!  本来真っ青になるのですが、直ぐ隣に大きな公園がありそこに餌やりさんが私が知っているだけで3人いるのです。7月に港区の愛護団体の「共生会議」の方が30頭近く不妊手術をしてくれた所でした。

取り合えずアパートの付近に捕獲器を設置しました。でもアパートの周りは出入り自由で猫を飼っている人が多いです。屋根の上にクロシロ3頭いたので「あれじゃないの?」と聞くと「あれは~さんの猫だ」というし、飼い主本人でないと区別がつかないですよ。

保護した3頭もクロシロで早速獣医さんに連れて行って不妊手術やワクチン  ウィルスチェック  蚤取りと寄生虫の駆除をしてもらうため入院させました。「ゴキブリも入っていたわよ~」と獣医さんから言われ「きゃーっ!!」ですよ。飼い主の男性はかなりトロくて自分の生活もままならないのに、知り合いから猫を置いていかれて増えたそうです。

昔  河原に住んでいるホームレスさんからも聞きました。猫を少しの間預かってくれと頼まれて預かったが取りにきてくれないと…。なんで飼えるはずのない人に猫を押し付けるのか!?本当に腹が立ちますよね…

アパートは6畳一間と共同トイレの家賃2万円位の所です。その家賃も払えないなんて、切なくなりました。追い出されなければ不妊手術をしてあげて、餌の配給だけで良いのですが、住みかがなければ保護するしか無いですね…みんなぶちゃいくな(^^;)シロクロです。これからの里親探しが大変そうです…

maria03.jpg 

maria4.jpg 

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
カテゴリ
タグ

拡散!! 茨城県知事選に立候補「鶴田真子美」さんを応援して下さい!

NPO法人CAPINの代表でもあり全国動物ネットワークの代表でもある鶴田さんが茨城県の知事選に立候補しました。


私は2011年の東日本大震災からお付き合いさせて頂いて、全国動物ネットワークでは鶴田さんの補佐役で副代表を努めています。

普段は頭脳明晰でとても優しい方ですが、抜群の行動力の持ち主です。
原発被災地の福島にレスキューに入り、常総の水害の時も現地に入り尽力されました。

熊本地震の時はまさか現地に入るとは思いませんでしたが、避難所やセンター回りをして飼い主とペットの同行避難を訴え、センターに収容されている沢山の猫の引き取り等に力を注ぎました
熊本県動物管理センターのずさんな管理で命を落としていく猫達に心を痛め、全国の皆様のお力を借り県のセンターも生まれ変わらせる事が出来ました。

私も常々感じていた事ですが、災害が起きても国や自治体は動物の為に何もしてくれないということです。

福島の時もそうでした。
愛護団体が幾度となく陳情しても、公に出たペットのレスキューの許可は一回きりでした。
そのためにどれ程の犬猫が餓死したか…。

災害が起きた時、本来  率先して動かなければいけない自治体が何も出来ないでいるのです
議員さん達も動物愛護を唱っていますが、殆どポーズだけです。本当に真摯に殺処分ゼロに向けて取り組んでいる方は少ないと思います。

勿論 処分から譲渡へですが、蛇口の元も閉めないといけません。
生体販売の禁止に持っていかなければいけません。

鶴田さんは現場を経験しているのでノウハウもあります。机上の愛護ではないのです。
彼女のような知事が誕生したら絶対に茨城県の動物行政は良くなります。

茨城県民の皆様  是非  知事選には「鶴田真子美」を宜しくお願い致します[?]

鶴田真子美氏 2017茨城県知事選出馬表明
 この2017年8月10日告示、8月27日投開票の茨城県知事選挙に鶴田真子美(まこみ)氏(新人・52歳、生まれ神戸市)が出馬を表明しました。
 茨城県知事選挙には、すでに7期目に挑戦する橋本昌氏(無現、71歳)と大井川和彦氏(無新、53歳)が立候補を表明していますが、2017年6月26日、午後2時から3時にかけ、鶴田真子美氏が茨城県つくば市で出馬表明を行いました。
 鶴田真子美氏は、会見で「財政力がありながら豊かさ実感できないのは、税金の使い方が間違っていること、またお金をかけなくてもできることはたくさんあること、生活者に対する茨城県の施策をがらりと変えたい、さらに誰でもが安心して暮らせる茨城県をつくって行きたい」と抱負を語りました。
,
 鶴田真子美氏は、東京外国語大学イタリア語学科卒業後、同大学院修士課程さらに博士課程に進み、イタリアの国立ヴェネッチア大学にも留学するなどイタリアの文学、言語の専門家であり、NHKのイタリア語講座の講師や武蔵野音楽大学でイタリア文学、イタリア語を教えてこられました。
,
 また鶴田真子美氏は、動物愛護団体の代表の全国的なNPO(Capin)の理事長として、東日本大震災(3.11)後の福島県内や熊本地震後の熊本県内に入り、多数のネコを救出し保護する活動をボランティアで行ってきました。
 それらの活動により、専門家による環境NPO、環境行政改革フォーラムの第一回、環境保全スチュワードシップ大賞をご主人の坂本博之弁護士とともに受賞されています。
引用元 E-wave Tokyo

maria0703.jpg 
カテゴリ
タグ

子猫が来ましたぁ~((@_@;)

毎週  頑張って譲渡会に行ってあと子猫は残す所2頭になったのに、又5頭引き取ってしまいました。

DSC_1288.jpg 

DSC_1277.jpg 

DSC_1306.jpg 

区役所から[?]番号を聞いたと言って、高齢のご婦人からの相談でした。
出入り自由で飼っている♀猫が子猫を5頭生んで里親探しをしているが見つからない、自分は高齢で飼えないので何とか里親さんを探して欲しいとの依頼でした。

DSC_1348.jpg 

4月25日に生まれたのでそろそろ2ヶ月になるし離乳もしているとの事。
母猫の避妊手術とウィルスチェックをして貰う事を条件に里親慕集の為お引き受けしました。

母猫はエイズも白血病も陰性でしたので、子猫達も大丈夫だと思ったのですが、念の為獣医さんでチェックをしてもらいました。
譲渡会に参加させるのでワクチンも打ちました。

黒白のマスクが唯一の男の子で残りは全部女の子でした。(@_@;)  ビックリです。
残して置いて4頭の♀が子猫を産んだらあっと言う間に20頭位になりますよね。
早いうちに手が打てたので良かったです。

地味な柄の子猫達ですが、25日のnekonokoさんの雑司が谷の譲渡会に参加させますので、子猫の里親希望者様は是非いらして下さい!

DSC_1325.jpg 

DSC_1326.jpg 

DSC_1328_20170623000426051.jpg 

DSC_1331.jpg 

DSC_1334.jpg 


◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
カテゴリ
タグ

TNR現場での保護猫、ケイト君のお届け

新丸子のTNRで保護した子猫(っていっても生後5ヶ月は過ぎていて去勢手術を済ませてからのお届けでした)のケイト君のお届けでした。

先住猫さんとミニチュアダックスの老犬さんのいるご家族でしたが、ケイト君は兄弟の中でも一番なつこく、おっとりしているのでワンちゃんも大丈夫だと思いました。

伺った時ワンちゃんも先住猫さんもお出迎えしてくれて、ワンちゃんは無駄吠えのしないお利口さんで安心しました。

とりあえずケイト君はケージにinしてもらいました。
固まっていましたが、先住さんはケイト君が気になるのかケージの前に陣取っていました

DSC_0208.jpg 

翌日の里親様からのご報告でもうケージの中のおもちゃで遊んでいるとの事。
そして次の日にはケージから出てタワーの上で寝ているとの事  ビックリしました。
ワンちゃんもいるので、環境に馴れるまで1週間はかかると思っていましたので。
1490516152609.jpg

1490673169406.jpg 

 

1490785935508.jpg 

そして先住さんに舐めて貰っている可愛い動画も送って下さいました。
優しいお兄ちゃんでケイト君も幸せですね♪

これからもどうぞ宜しくお願い致します[?]


◆-----------------------------◆
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
カテゴリ
タグ

新年明けましておめでとうございます♪

昨年も皆様に助けられての一年でした。
本当に有難うございました[?]  

4月に熊本地震がおき、現地の愛護団体さん経由で被災猫を受け入れていましたが
全頭  里子に出す事ができました。
いまだ熊本は大変な状態ですので2月上旬の娘の試験が終わったらお引き受けしようと思っています。


まだ終わらないのが福島です。
カメラに写っていた子や、目撃されている猫さんはあと数頭です。
タイミングが悪いのか、なかなか捕獲器に入ってくれません(涙)

でも昨年だけでもあの帰還困難区域から、犬猫救済の輪さんやMさんが保護できた猫の数は20頭位います。
継続していなければ助けてあげれなかった命です。
そう思うと尊いですよね…。

その福島っ子のなつきの悪かった子達にも安心出来るお家を見つけてあげる事が出来たのも嬉しい事でした。
これも家猫修行ボランティアさん達のお陰です。
皆さん根性ありますよ~!

今年の目標は過去に保護した子でなつきが悪かったため未だ里子に出ていない猫さん達にその子にあった環境のお家を見つけてあげる事です。

私のようなボランティアの家は猫の出入りが多いのでストレスがあります。
一生まったりと暮らせるお家を見つけてあげたいです。

今年もどうぞ宜しくお願い致します[?] 

新しい年が皆様と口の聞けない動物達にとって幸せな年となる事をお祈り申し上げます[?]

新年ですのでルルドのマリア様の写真を添付します。

DSC_8127.jpg 

それから昨年7月に保護したホクロ君、 相変わらず足はマヒしていますが食欲は物凄いです。
生命力の強い子です!

DSC_7818.jpg 

DSC_8049.jpg 

DSC_8091.jpg 

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
カテゴリ
タグ

突然現れた「ホクロちゃん」退院しました

私の地域猫の餌場に突如現れ入院していたホクロちゃん。
食欲も出てきたので、とりあえず退院となりました。

5/13記事は>>こちら<<

DSC_4317.jpg

DSC_4325.jpg


相変わらず貧血は酷いのですが、10日間お薬を飲ませて再検査です。
去勢されていたので飼い猫さんだったようです。

エイズも白血病もなくひと安心ですが、いつもだるそうで覇気がありません。
ご飯は良く食べるのですがグルーミングはしないのか汚いままです。

DSC_4366.jpg


今日少しケージから出して歩かせました。
以前のフラフラはなくなっていましたが、直ぐにぺたんとして部屋の探検はしません。
やはりダルそうです。

背中もゴツゴツしています。

DSC_4370.jpg


でも他の猫達とは喧嘩しません。
隣に居るのはマアムちゃんです。
マアムちゃんは突如パンチが来るので油断は出来ません。

今保護部屋に居るのはなついていない子ばかり…。
私も触れないので譲渡会にも連れて行けません。。。



◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
カテゴリ
タグ

じいじ君と羊子ちゃんフォスター様決定のお礼とTNR

フォスターペアレント様を募集していた
じいじ君と羊子ちゃんフォスター様決まりました。

じいじ君は先日亡くなったクロちゃんのフォスター様を続けて下さっていた東京都の森様が名乗りをあげて下さいました。

羊子ちゃんは東京都の近藤様
ブログを見ていて下さった方です。

じいじ君と羊子ちゃんの近況報告はMさんからして頂きますので
末永く宜しくお願い致します。
本当に有難うございました。

ゴルゴキジキジお父さんはまだお声がかかっておりません。
どうぞ宜しくお願い致します。

今はTNRの季節ですね。
この時期に頑張ってやっておけば春の出産を阻止することができます。
私も近所頑張っています。

先日捕まえた猫さん達の中で女の子が一頭いたのでほっとしました。
でも、捕獲器置いとくだけで入るのはやっぱり男の子ですねぇ。
勿論男の子も捕まえた方が良いのですが、TNRをしている人たちには
沢山の猫がいる現場は女の子から先に捕まえるようアドバイスしています。

DSC_3128.jpg

DSC_3146.jpg

DSC_3154.jpg

DSC_3106.jpg


男の子が捕獲器に入ってバタバタ暴れるのを見たら
用心深い女の子が入らなくなってしまう可能性があります。
沢山いる現場は交通整理が大変ですけれど、
お腹が空いていないと入らないのが捕獲器ですので、
入れなくない子にはご飯をあげ、
入れたい子にはご飯をやらないなどの工夫をして下さい。

捕獲は猫と人間の知恵比べですので、
TNRをやっている皆さん頑張りましょう!

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村

カテゴリ
タグ
Copyright © 猫なみ~猫のマリアの活動日誌 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます