地域猫のカテゴリ記事一覧

飼い主のいない猫たちの幸せを願い、日々走り回っている猫ボラの活動日誌です。目指すは「殺処分ゼロ」。

カテゴリ:地域猫

  • 2017/03/23地域猫

    先日  退院してきたチャ―太郎昨日亡くなりました。 21日の早朝から福島レスキュー活動でした。夜 帰宅したらケージのご飯は食べていないので翌朝病院に連れて行こうと思っていたのですが…。 1週間位前にやっぱり心配で家に入れました。食欲は少しずつ落ちて来ていましたが、ad缶やちゅーるは好きで食べてくれました。でも背骨はゴツゴツで永くはないと思っていましたが…。こんなに早く逝ってしまうなんて…。最近は...

    記事を読む

  • 2017/03/16地域猫

    チャー君  先日やっと退院してきました。  お外の子なので完ぺきに食べられるようにと大事をとりました。お庭に放してご飯をあげたら早速パクパク食べ始めたので安心しました。  以前からホットカーペットをガレージの中にひいているので寒くはないと思うのですが、その上にいることが多くなりました。身体つきを見ているとかなり痩せて来ています。高齢であることは間違いないので、そろそろ家に入れて...

    記事を読む

  • 2017/02/28地域猫

    10年位前からご飯を食べに来ていたチャー太郎君ですが1週間位前から食が細くなり、とうとう何をあげても食べなくなってしまいました。風邪かと思いお薬を餌に混ぜたりしていたのですが…。やっぱり捕まえて病院に連れて行くしかないと思い捕獲器をセットしたのですが全然入らず…。当たり前ですよね。お腹が空いていなければ入らないのが捕獲器です。そこで安全収納たもで捕まえることにしました。お外ではよく子猫の捕獲に使うので...

    記事を読む

  • 2016/05/13地域猫

    先日保護した子猫亡くなりました。ミルクの飲みが悪いだけでなく元気がないので、乳飲み子育てのベテランのOさんはおそらく育たないだろうと予測していたようです。血尿が出たと聞いて病院に連れて行ったのですが、小さすぎて何もできずその日亡くなってしまいました。ミルクの飲みが悪いのにお腹が膨れていました。血尿が出たあと、ますます膨れていって破裂しそうでした。内蔵から出血があるみたいでした。どんな経緯で路肩にい...

    記事を読む

  • 2016/05/09地域猫

    私が8年お世話している地域猫の現場に突如現れたボロボロの猫さんです。私の餌場は幸いにも大きな道路に囲まれていて、猫の出入りが少ない場所です。8年前は30頭以上いた猫さんは今は6頭になりました。もちろん悲しいお別れはありましたけれど、きちんと看取れた猫さんも大勢いて、地域猫活動は終盤になって来ています。それなのに突然現れた具合の悪い猫さんです。何しろヨロヨロ歩いていて今にも倒れそうでした。食欲もないので...

    記事を読む

  • 2015/04/10地域猫

    子猫のシーズンです。家の回りは猫が少なく皆手術済みで安心なのですが、少し離れた町では、まだまだ子猫が生まれているようです。先日、いつもお世話になっている方からお電話がありました。近所の酒屋さんの倉庫で子猫の泣き声がすると聞いたので行ってみると4頭の乳飲み子がいて保護してきたと。ママ猫の手術をしないとマズイと思い現地に行ってみると、黒白の小柄な猫さんが鳴きながら子猫を探してウロウロしていました。子猫...

    記事を読む

  • 2014/12/04地域猫

    胸の膿を抜いて暫くは食べていたキジ君。また膿がたまっていました。今度は前よりも大量だったので苦しかったと思います。膿を抜いてもらい、再び食べてくれるかと思っていたのですが、今度は全然食べてくれません。目もつり上がって来て、お腹の呼吸も荒く苦しそう…もう長くは持たないでしょう。見ているのが辛いです。◆-----------------------------◆★福島猫フォスターペアレント様募集しています★★ご支援のお願い★福島県で保護...

    記事を読む

  • 2014/11/18地域猫

    毎日100ミリを朝晩 2回補液しているのですが、一向に食べる様子はなく、インターフェロンも効かず。やっぱりエコーとレントゲンを撮ってもらうことにしました。今回は連れて行く時に洗濯ネットにいれました。家ではおとなしく爪も切らせてくれるのに、やっぱり病院はイヤなのでしょうね。先日も猫パンチされましたので、念のためにネットに入れてみました。しかし、もう10日も食べていないので怒る元気も出ないのか今回はおとなし...

    記事を読む

  • 2014/11/13地域猫

    私が5年間お世話している地域猫のキジ君いよいよダメかもしれない…。半年前位からお口が痛そうだったので、プレドニンをご飯に混ぜてしのいでいたのですが、最近はお薬を混ぜると食べてくれなくなったので、先日抜歯をしました。取り合えずこれで暫くは持つかなぁと思ったのですが、全然食べる様子はなく、ステロイドの注射も効果無し。血液検査の結果も異常無く、なんで?確かにエイズだけれども。やっぱり腫瘍の疑いもあるのでエ...

    記事を読む

  • 2010/08/10地域猫

    餌場の猫の「おっさん」です。酷い下痢も収まりましたので、今日退院しました。本猫にとっては、いきなり捕まえられて狭い場所に押し込められたのですから当然怒っています。「何するんだ!近寄るなーっ!!」ってお顔ですね。元の場所に戻してあげました。しばらく気をつけてみてあげなくては。にほんブログ村...

    記事を読む

庭猫チャー太郎君 永眠しました

先日  退院してきたチャ―太郎昨日亡くなりました。

DSC_0159.jpg 

21日の早朝から福島レスキュー活動でした。
夜 帰宅したらケージのご飯は食べていないので翌朝病院に連れて行こうと思っていたのですが…。

DSC_0176.jpg 

1週間位前にやっぱり心配で家に入れました。
食欲は少しずつ落ちて来ていましたが、ad缶やちゅーるは好きで食べてくれました。
でも背骨はゴツゴツで永くはないと思っていましたが…。

こんなに早く逝ってしまうなんて…。

最近は弱っていたせいか撫でさせてくれるようになっていました。

どんな猫生だったのか。
もううちの庭にご飯を食べに来るようになってから10年近くなるかしら。

DSC_0189.jpg 

DSC_0195.jpg 

今まで何頭もの猫を看取ってきましたが、長くお世話していた子は思い入れがありますね。
もうガレージに車を入れてもお迎えしてくれる子は居なくなりました。
寂しいです。

DSC_0196.jpg 

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
スポンサーサイト
カテゴリ
タグ

庭猫チャー太郎の退院

チャー君  先日やっと退院してきました。

DSC_0051.jpg 

DSC_0160.jpg 

お外の子なので完ぺきに食べられるようにと大事をとりました。
お庭に放してご飯をあげたら早速パクパク食べ始めたので安心しました。

DSC_0121.jpg 

DSC_0131.jpg 

以前からホットカーペットをガレージの中にひいているので寒くはないと思うのですが、その上にいることが多くなりました。

身体つきを見ているとかなり痩せて来ています。
高齢であることは間違いないので、そろそろ家に入れてあげないといけないのかなぁ…。

昨年夏に入れたホクロちゃんも頑張っていますし…
これから子猫のシーズンだし…悩ましいです。

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
カテゴリ
タグ

庭猫チャー太郎の入院【安全収納たも】

10年位前からご飯を食べに来ていたチャー太郎君ですが1週間位前から食が細くなり、とうとう何をあげても食べなくなってしまいました。
風邪かと思いお薬を餌に混ぜたりしていたのですが…。

やっぱり捕まえて病院に連れて行くしかないと思い捕獲器をセットしたのですが全然入らず…。
当たり前ですよね。お腹が空いていなければ入らないのが捕獲器です。

そこで安全収納たもで捕まえることにしました。
お外ではよく子猫の捕獲に使うのですが間口が余り大きくないので大人の元気な猫は難しいのです。
ですが、弱っている猫さんは機敏でないので上手く保護できます。

DSC_0048.jpg 

たものフレームからネットを外して巾着になっている紐を縛ればオッケイです。
家では凶暴な猫さんを獣医さんに連れて行くときに使います。

オフィスしまむら」という静岡の会社で販売していますので、凶暴な猫さんを飼っている方にはお奨めです。

たもがもっと丈夫に出来ているとさらに良いのですが…。
ネットは5枚スペアが付いているので獣医さんで治療する部分だけ切っても大丈夫です。

DSC_0035.jpg 

意外にあっさり捕まったチャー太郎君ですが血液検査の結果  赤血球の数値がかなり高い事が判明しました。身体の何処かで炎症をおこしているのかしら?
体温も少し低かったので静脈点滴をしてもらい食欲が戻るまで入院です。

DSC_0038.jpg 

DSC_0040.jpg 

歳は定かではありませんがチャーも高齢になってきましたね…
病気が出てくる年齢ですね…
早く良くなってくれれば良いのですけれど…

DSC_0042.jpg 

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
カテゴリ
タグ

先日保護の子猫ちゃん天へ…ヨレヨレの老猫さんの様子

先日保護した子猫亡くなりました。
ミルクの飲みが悪いだけでなく元気がないので、乳飲み子育てのベテランのOさんはおそらく育たないだろうと予測していたようです。

血尿が出たと聞いて病院に連れて行ったのですが、小さすぎて何もできずその日亡くなってしまいました。
ミルクの飲みが悪いのにお腹が膨れていました。
血尿が出たあと、ますます膨れていって破裂しそうでした。
内蔵から出血があるみたいでした。

どんな経緯で路肩にいたのか判りませんが短い命が不憫でたまりません。
なんの為に生まれてきたのか…。

DSC_3953.jpg

DSC_3959.jpg


多くの子猫が大人になる前に病気や事故で命を落とします。
飼い主のいない猫は医療を受けられないで死んでゆくしかないと思うと、生ませてはいけないと思います。

もう一頭のヨロヨロの黒白君は体温が38度迄戻って食欲も出てきたそうですが、貧血が酷いし足のふらつきは収まりません。

DSC_3912.jpg


先生が仰るには、神経からきているものかは検査をしなければ判らないが、どちらにしてもお外で暮らせる状態ではないとの事、ショック!!です(泣)
里親探しができる子だったら未だしも、できなかったらウチの子…。
猫ボラやっていると家猫が増える一方です。

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村

カテゴリ
タグ

ヨレヨレの老猫とミルク飲みちゃん

私が8年お世話している地域猫の現場に突如現れたボロボロの猫さんです。

DSC_3896.jpg

DSC_3900.jpg

DSC_3905.jpg


私の餌場は幸いにも大きな道路に囲まれていて、猫の出入りが少ない場所です。
8年前は30頭以上いた猫さんは今は6頭になりました。

もちろん悲しいお別れはありましたけれど、きちんと看取れた猫さんも大勢いて、地域猫活動は終盤になって来ています。

それなのに突然現れた具合の悪い猫さんです。
何しろヨロヨロ歩いていて今にも倒れそうでした。
食欲もないので、このままでしたら何処かでのたれ死にしそうな感じです。
とにかく病院にだけは連れて行ってあげたくて、あの手この手でやっと捕獲しました。

病院に連れて行くと先生から、低体温でかなり脱水もしているし神経症状も出ていると言われました。
確かにかすかに首を振っています。
そしてなんと去勢手術済みでした。耳カットがないので飼い猫?

確かにそんなに凶暴ではないし…

でも、かなり放浪していたらしく身体は汚れていました。
何処まで回復出来るか判りませんが、暫くは入院です。

そしたら次の日、近所の知り合いの方から電話がありました。
路肩に目の開いていない子猫がいると言います。

えーっ!!

その場所は自宅から100メートル程の距離だったので、お届けの前で忙しかったのですが保護しに向かいました。

確かに路肩に一匹で倒れていて近くに母猫も兄弟もいません。
保護するしかありません…。

DSC_3933.jpg


私はミルク飲みは下手なので、いつもお願いしているOさんに頼みました。その夜、Oさんが経過をお知らせ下さったのですが、ミルクの飲みが悪いし、何よりも元気がないので心配、もしもの事があったらご免なさい、と。

ベテランのOさんがやってもダメな子はいます。

何だか立て続けに心配な子達に出会ってしまいました。
まぁ重なる時は重なるものですね~。
神様が私に何とかしろと言われているのですから受け入れるしかないですね。

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村

カテゴリ
タグ

ミルク飲みの子猫達

子猫のシーズンです。
家の回りは猫が少なく皆手術済みで安心なのですが、
少し離れた町では、まだまだ子猫が生まれているようです。

先日、いつもお世話になっている方からお電話がありました。
近所の酒屋さんの倉庫で子猫の泣き声がすると聞いたので行ってみると4頭の乳飲み子がいて保護してきたと。
ママ猫の手術をしないとマズイと思い現地に行ってみると、
黒白の小柄な猫さんが鳴きながら子猫を探してウロウロしていました。
子猫をおとりに使ったら捕獲できると思い、
子猫の入っているケージと捕獲器を繋げ、
上からシーツで覆いトンネルを作って遠くから見ていたのですが、
近くまで来るものの中には入らず…。
4時間粘ったのですが入らないので、
ホカロンで暖めているけれどさすがに心配になり子猫は引き揚げて、
捕獲器を設置し、後で見に来ることにしました。

深夜行ってみると、ジャーン!

DSC_6662.jpg


なんとママでなくパパが入っていました。
でっかいオスで7キロもありました~。
次はママをゲットと思い通い続ける事3日、ダメです。
色んな御馳走入れても捕獲器の入口まで来るものの中には入らないのです…私もクタクタになり暫く泳がせる事にしました。

近所の人に餌付けは頼んでいますが、作戦を練って出直しです。

DSC_6688.jpg


ミルク飲みちゃんたちはあまりにも小さいので、
いつもお願いしているOさんに頼みました。
幸いミルクの飲みっぷりが良かったので安心していたのですが、
後日一匹亡くなってしまいました。
前の晩までミルクを良く飲み元気だったのですが、
翌朝急にミルクを飲まなくなったと電話があったので
急いで病院に連れて行ったのですが、
その日の夕方亡くなったと病院から連絡をもらいました。
あっという間でした…。
子猫は本当に怖いです。
容体が急変する事がままあります。
ですから保護するにも2カ月弱位で保護するのがベストなのですが、
なかなか都合良くいかないものです。
残りの3匹は頑張って大きくなって欲しいです。

DSC_6751.jpg

DSC_6760.jpg



すっかり遅くなってしまいましたが、
1月から3月末までのご支援のお礼を申し上げます!

1月5日  SK様 3000円
1月13日 大田区A様 10000円
1月14日 歌舞伎町K様 3000円
1月20日 MM様 4000円
1月26日 YK様 1000円

2月3日  SK様 3000円
2月3日  NN様 3000円
2月10日 歌舞伎町K様 3000円
2月24日 NN様 3000円
2月25日 MM様 4000円

3月2日  SK様 3000円
3月3日  TM様 10000円
3月11日 歌舞伎町K様 3000円
3月16日 YA様 20000円
3月23日 NN様 3000円
3月23日 SM様 3000円
3月31日 MM様 3000円

以上です。

本当に長く応援してくださって感謝致します。


◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
カテゴリ
タグ

地域猫キジ君の経過

胸の膿を抜いて暫くは食べていたキジ君。
また膿がたまっていました。
今度は前よりも大量だったので苦しかったと思います。

膿を抜いてもらい、再び食べてくれるかと思っていたのですが、
今度は全然食べてくれません。
目もつり上がって来て、お腹の呼吸も荒く苦しそう…
もう長くは持たないでしょう。

DSC_5259.jpg

DSC_5261.jpg

DSC_5264.jpg

DSC_5265.jpg

DSC_5353.jpg


見ているのが辛いです。

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
カテゴリ
タグ

地域猫キジ君 の経過報告

毎日100ミリを朝晩 2回補液しているのですが、
一向に食べる様子はなく、
インターフェロンも効かず。
やっぱりエコーとレントゲンを撮ってもらうことにしました。

今回は連れて行く時に洗濯ネットにいれました。
家ではおとなしく爪も切らせてくれるのに、
やっぱり病院はイヤなのでしょうね。
先日も猫パンチされましたので、念のためにネットに入れてみました。

DSC_5099.jpg

DSC_5142.jpg

しかし、もう10日も食べていないので怒る元気も出ないのか
今回はおとなしくしていました。

結果は・・・胸に膿がたまっていました。
20cc以上もたまっていたのでビックリ!
ふつうはお水が沢山たまると呼吸が苦しくなり
肩で息をするようになるので気がつくのですが、
キジ君の場合苦しくなさそうだったので気がつきませんでした。
多分ケンカか何かで胸を深く引っ掻かれて、
そこから菌が入ったのでしょう。
猫って毛皮を着ているので気がつかないですよね。
昔もそういうノラちゃんいました。

DSC_5145.jpg

DSC_5146.jpg


家に連れ帰って暫くしたら、具合が良くなったのでしよう。
きちんとお座りしてました。
大好きなカルカンのパウチをあげたら1袋ペロリと平らげてしまいました。凄~い♪

DSC_5160.jpg

余りの嬉しさに立て続けにさらに2袋あげてしまいました。
そんなにいっぺんにあげたらダメなの解っているのですが、
私は何時もそうなのです。
被災地からレスキューしてきた猫も残すまであげ続けるのです。
体に染み付いている飢餓感を取り除いてあげたいのです。
何時でもお腹一杯食べられるのだと体が覚えると
食欲も落ち着いて来るものです。

兎に角良かったぁ♪

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
カテゴリ
タグ

地域猫

私が5年間お世話している地域猫のキジ君
いよいよダメかもしれない…。

半年前位からお口が痛そうだったので、
プレドニンをご飯に混ぜてしのいでいたのですが、
最近はお薬を混ぜると食べてくれなくなったので、先日抜歯をしました。
取り合えずこれで暫くは持つかなぁと思ったのですが、
全然食べる様子はなく、ステロイドの注射も効果無し。
血液検査の結果も異常無く、なんで?
確かにエイズだけれども。

やっぱり腫瘍の疑いもあるのでエコーも撮ってみます。
犬歯は下一本しかなかったから10才近くなのかなぁ。
お外の子にとって10才といったら寒さが身にしみる年ですよね…。

ケージの中で日がな1日寝ています。
そんな態度からしてやっぱり高齢ですよね。
先日来た福島猫に比べておとなしく、なつこいです。
何とか食べられるようにしてあげたいな。

DSC_5087.jpg

DSC_5063.jpg

DSC_5093.jpg

DSC_5059.jpg


◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
カテゴリ
タグ

お外の猫「おっさん」退院しました

餌場の猫の「おっさん」です。
酷い下痢も収まりましたので、今日退院しました。

本猫にとっては、いきなり捕まえられて狭い場所に押し込められたのですから
当然怒っています。

餌場の猫おっさん退院8/10

「何するんだ!近寄るなーっ!!」
ってお顔ですね。

餌場の猫おっさん8/10その2

元の場所に戻してあげました。
しばらく気をつけてみてあげなくては。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

カテゴリ
タグ
Copyright © 猫なみ~猫のマリアの活動日誌 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます