2010年10月の記事一覧

飼い主のいない猫たちの幸せを願い、日々走り回っている猫ボラの活動日誌です。目指すは「殺処分ゼロ」。

月別アーカイブ:2010年10月

2010年10月の記事一覧。飼い主のいない猫たちの幸せを願い、日々走り回っている猫ボラの活動日誌です。目指すは「殺処分ゼロ」。

2010-10-30 里子に行った子
TNR現場で保護されたメリーちゃんのお届けに行ってきました。先住ちゃんはとってもキレイなアメショMIXさん。初めて見る子猫に警戒しつつも興味津々といった感じでした。初日でこの距離まで近づいてくれたのですからきっと上手くいくと信じています。当のメリーちゃんはというと、マイペースに遊んでいました。お試し生活スタートです。◆-----------------------------◆ねこひと会「里親募集中の猫たち」私達の活動は、皆様...

記事を読む

2010-10-29 天国へ逝った子
ふらりと車の前に現れ、顔が傾くほどの腫瘍を耳にぶら下げていたオッド君、無事手術を終えて退院しました。今出来ている腫瘍は取り除いたのでひとまず安心です。入院生活ですっかり人に慣れた様子です。検温中にごめんなさいね今はまだケージの中ですが、大人しくしています。預かりさんを申し出てくれている方がいらっしゃいますのでもう少し落ち着いて通院の必要がなくなったら移動することになるかもしれません。◆-------------...

記事を読む

2010-10-29 里子に行った子
今年はなんだかひっきりなしに子猫の保護が続いていました。子猫は体調も不安定で、朝元気だったのに夕方になって急に食べなくなった、下痢した…など気が抜けません。本来は生後4ヶ月程して体力もついたころに里子に行くのが良いのでしょうが、たくさんの猫が居るボラ宅よりも、1日も早く目の行き届いたご家庭に家族として迎えられたほうが子猫にとっては幸せだと感じています。里親様からお便りが届きました。たまちゃん(旧:...

記事を読む

2010-10-28 TNR
今月は比較的大掛かりなTNRが並行してありました。夏から携わっているI町、ねこひと会に依頼のあったS町。その他にも庭に来ているママ猫の捕獲や数匹の外猫の捕獲など。TNRは捕獲、不妊手術、リリースという流れですが実際の活動はもっと細かく複雑です。依頼者がきちんとした餌やりさんの場合は猫それぞれの性別はもちろんおおよその年齢や親子関係など把握していますし、決まった時間にごはんをあげているので、その時間...

記事を読む

2010-10-24 里子に行った子
8月にセンターから引き出してきた兄妹猫のうちの一匹、トヤ君が里親様決まりました。トヤ君は引き出してきてすぐに尿道障害が発覚してそのまま入院。途中数日間は退院して拙宅にいましたが、すぐに再入院となり、現在も病院暮らしです。保護したときは生後4ヶ月くらい。5匹の兄妹猫が飼い主によりセンターに持ち込まれました。家に連れ帰ってすぐに、トヤ君のオシッコの出が悪いことに気がつき、病院に連れて行ったところ、尿道...

記事を読む

メリーちゃんお届け

TNR現場で保護されたメリーちゃんのお届けに行ってきました。
先住ちゃんはとってもキレイなアメショMIXさん。
初めて見る子猫に警戒しつつも興味津々といった感じでした。

メリーちゃんお届け時

初日でこの距離まで近づいてくれたのですから
きっと上手くいくと信じています。

メリーちゃんお届け時

当のメリーちゃんはというと、

メリーちゃんお届け時


マイペースに遊んでいました。
お試し生活スタートです。

◆-----------------------------◆

ねこひと会「里親募集中の猫たち」


私達の活動は、皆様の応援・ご支援によって支えられております。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

ご寄付・支援物資のお願い

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

扁平上皮癌のオッド君退院

ふらりと車の前に現れ、顔が傾くほどの腫瘍を耳にぶら下げていたオッド君、
無事手術を終えて退院しました。
今出来ている腫瘍は取り除いたのでひとまず安心です。

入院生活ですっかり人に慣れた様子です。

オッド君退院時
検温中にごめんなさいね

オッド君退院時

オッド君退院時

オッド君退院時

今はまだケージの中ですが、大人しくしています。
預かりさんを申し出てくれている方がいらっしゃいますので
もう少し落ち着いて通院の必要がなくなったら移動することになるかもしれません。

◆-----------------------------◆

ねこひと会「里親募集中の猫たち」


私達の活動は、皆様の応援・ご支援によって支えられております。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

ご寄付・支援物資のお願い

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

 カテゴリ
 タグ
None

里親さま便り(たまちゃん:旧尾花ちゃん)

今年はなんだかひっきりなしに子猫の保護が続いていました。
子猫は体調も不安定で、朝元気だったのに夕方になって急に食べなくなった、
下痢した…など気が抜けません。

本来は生後4ヶ月程して体力もついたころに里子に行くのが良いのでしょうが、
たくさんの猫が居るボラ宅よりも、
1日も早く目の行き届いたご家庭に家族として迎えられたほうが
子猫にとっては幸せだと感じています。

里親様からお便りが届きました。
たまちゃん(旧:尾花ちゃん)も、まだまだチビちゃんのときに迎えていただきました。
保護したときはまだ500gくらいだったと思いますが、
先日計測したら1200gになっていたそうです。
すくすくと成長しています。
O様、ありがとうございます。

里子に行った尾花ちゃん

里子に行った尾花ちゃん


里親様便り(たまちゃん)

里親様便り(たまちゃん)

◆-----------------------------◆

ねこひと会「里親募集中の猫たち」


私達の活動は、皆様の応援・ご支援によって支えられております。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

ご寄付・支援物資のお願い

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


 カテゴリ
 タグ
None

TNRの掛け持ち

  •  投稿日:2010-10-28
  •  カテゴリ:TNR
今月は比較的大掛かりなTNRが並行してありました。
夏から携わっているI町、ねこひと会に依頼のあったS町。
その他にも庭に来ているママ猫の捕獲や数匹の外猫の捕獲など。

TNRは捕獲、不妊手術、リリースという流れですが
実際の活動はもっと細かく複雑です。
依頼者がきちんとした餌やりさんの場合は
猫それぞれの性別はもちろんおおよその年齢や親子関係など把握していますし、
決まった時間にごはんをあげているので、その時間に行けばたいてい上手くいきます。

でも、そうではない場合はまずリサーチから始めなくてはいけません。
何度か通って猫の数を把握したり、捕獲の優先順位をつけたりします。
おおよその見当がついたら不妊手術をしてもらう動物病院に予約をいれます。
一度に多くの予約は入れられませんので、
数件の病院に分けたり、捕獲の日を数回に分ける必要があります。
どちらにしても、TNRの対象猫が多い場合はかなりの手間ひまがかかります。
手術後はメス猫はしばらく保護しなければなりませんし、
体調が悪く、すぐにはリリースできない子もいます。

今回ねこひと会に依頼の入ったS町に関しては
とりあえず一段落しました。
まだ手術ができなかった子猫は、今後時期を見てTNRです。

s区s町10/25
s区s町10/25
s区s町10/25
s区s町10/25
s区s町10/25


また、まる投げ通報のT町ですが
こちらはAWAさんと協力体制で携わっていきます。
ここの子達は状態がかなり悪いのでTNRも慎重になります。


◆-----------------------------◆

ねこひと会「里親募集中の猫たち」


私達の活動は、皆様の応援・ご支援によって支えられております。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

ご寄付・支援物資のお願い

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

 カテゴリ
 タグ
None

長期入院のトヤ君里親様決定しました

8月にセンターから引き出してきた兄妹猫のうちの一匹、
トヤ君が里親様決まりました。

トヤ君は引き出してきてすぐに尿道障害が発覚してそのまま入院。
途中数日間は退院して拙宅にいましたが、
すぐに再入院となり、現在も病院暮らしです。

保護したときは生後4ヶ月くらい。
5匹の兄妹猫が飼い主によりセンターに持ち込まれました。
家に連れ帰ってすぐに、トヤ君のオシッコの出が悪いことに気がつき、
病院に連れて行ったところ、尿道がぺしゃんこに潰れていました。
原因は外傷です。
他の兄妹猫の誰かが、トヤ君のおチンチンを吸い続けていたのです。

先天性の病気ではないので、外科手術をすれば今後問題はありません。
去勢手術の際に潰れた尿管も切除しました。
その後の経過から、これからの生活にはなんら支障は無いそうです。
女の子と同じ・・・という感じです。

トヤ君と兄妹のコタ君は、センターに居るときから発症していたのでしょう。
保護してすぐに膿胸で亡くなりました。
他の兄妹のハクちゃん、マキちゃん、ホロ君は新しいおうちが見つかり、
今は幸せに暮らしています。

そしてトヤ君は、動物病院の先生のご紹介で里親様が決まりました。
とても愛情深く、信頼できるとお墨付きの方です。
一度は人間に裏切られた命です。
これからは安心して猫生を謳歌してもらいたいと思います。

トヤ君

トヤ君

トヤ君

◆-----------------------------◆

ねこひと会「里親募集中の猫たち」


私達の活動は、皆様の応援・ご支援によって支えられております。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

ご寄付・支援物資のお願い

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 猫なみ~猫のマリアの活動日誌 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます