2010年12月の記事一覧

飼い主のいない猫たちの幸せを願い、日々走り回っている猫ボラの活動日誌です。目指すは「殺処分ゼロ」。

月別アーカイブ:2010年12月

  • 2010/12/25里子に行った子

    代理募集で里親会に参加したコロ君のお届けに行ってきました。コロ君は1匹でふらりと繁華街を彷徨っていたところ、保護主の方がひょいと素手でつかまえたとっても人懐こい子です。その後も他の猫の姿が見当たらなかったので、捨てられたのかもしれません。なんの問題も無く、家族としてすぐに溶け込めそうです。コロ君の保護主さんのお宅にはカイ君という男の子も里親様を募集しています。保護主には馴れているのですが、人見知り...

    記事を読む

  • 2010/12/22猫の里親会(譲渡会)

    先日の里親会(キャットケアハウス主催)の結果です。ベルグがトライアルに入ることになりました。年明けのお届けですが、先方はとても楽しみに待っていて下さっています。それほど人懐きのよくなかったベルグ。保護生活も10ヶ月を迎えようとしています。まだ中猫のときに保護したのですが、生まれ育った環境が苛酷な場所だったので、そうやすやすと警戒心を解くことが出来なかったのでしょうか。でも、最近では寛いでいると傍まで...

    記事を読む

  • 2010/12/16世田谷区連続猫虐待事件

    世田谷区連続猫虐待事件の被害猫の1匹で拙宅で保護していたミケちゃんがお試し生活に入りました。里親様は以前よりサイトをご覧になってくださり、ミケちゃんやヒナちゃんのことをとても気にしていたそうです。先月の里親会に足を運んでくださったのですが、その日はミケちゃんはお留守番でした。そこで、日を改めてお見合いをしていただき、お試し生活に入ることになりました。ミケちゃんは拙宅での様子では、あまり猫さんが好き...

    記事を読む

  • 2010/12/13里子に行った子

    1年と少し前、相談により保護した2匹の子猫がいました。母猫は白血病のキャリア。血液検査の結果、2匹の子猫も感染していました。ゆきももこさんの保護猫でやはり白血病の猫の里親になってくださった方が、この2匹を預かることを快諾してくださいました。白血病の母子感染。当時は元気な猫たちでしたが、早くに発症する確率が高いのが現実です。先月2匹のうちの1匹が体調を崩して目の離せない状況だと連絡がありました。そし...

    記事を読む

  • 2010/12/08その後の車上猫

    友人ボラのシェルターにいる車上猫2匹をねこひと会のtanaさん宅へ移動させました。今回移動したのはシロ君とアリちゃん。シロ君とアリちゃんは、どちらも甘えん坊でどちらかというと「私だけを見てー」という子達です。シェルターは常時10匹以上の猫たちがいるので思う存分甘えさせてあげることができません。里親募集、里親会参加などがんばって、1日も早く本当のご家族の元へお届けしたいと思っています。そのアリちゃんです...

    記事を読む

代理募集のコロ君お届け

代理募集で里親会に参加したコロ君のお届けに行ってきました。
コロ君は1匹でふらりと繁華街を彷徨っていたところ、
保護主の方がひょいと素手でつかまえたとっても人懐こい子です。
その後も他の猫の姿が見当たらなかったので、
捨てられたのかもしれません。

DSCF2409.jpg

DSCF2408.jpg

なんの問題も無く、家族としてすぐに溶け込めそうです。

コロ君の保護主さんのお宅にはカイ君という男の子も
里親様を募集しています。
保護主には馴れているのですが、人見知りが激しいので
里親会では苦戦しています。

どうぞ、カイ君もよろしくお願いします。

代理募集のカイくん

◆-----------------------------◆

ねこひと会「里親募集中の猫たち」


私達の活動は、皆様の応援・ご支援によって支えられております。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

ご寄付・支援物資のお願い

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
タグ

里親会結果12/19

先日の里親会(キャットケアハウス主催)の結果です。

ベルグがトライアルに入ることになりました。
年明けのお届けですが、先方はとても楽しみに待っていて下さっています。
それほど人懐きのよくなかったベルグ。
保護生活も10ヶ月を迎えようとしています。
まだ中猫のときに保護したのですが、生まれ育った環境が苛酷な場所だったので、
そうやすやすと警戒心を解くことが出来なかったのでしょうか。
でも、最近では寛いでいると傍まで来てゴロゴロにゃんにゃんとお腹を見せ、
甘える素振りを見せる様にまでなりました。
トライアルもきっと上手くいく・・・そう願っています。

ベルグ

当日参加したメイプルとノコちゃんはお声かからず。。。

里親会会場にてメイプル


里親会会場にてノコちゃん


2匹ともケージの奥のほうで固まっていました。
ノコちゃんもずいぶん保護生活が長くなってしまいましたが、
猫さんとはすぐに仲良しになれる子です。
先住さんのいるご家庭ではすぐに馴染んでくれると思います。

メイプルは、人にも場所にも慣れるのにもう少し時間がかかりそうです。
じっくり見守ってあげたいと思ってくださる里親様が現れるのを
心から願っています。


◆-----------------------------◆

ねこひと会「里親募集中の猫たち」


私達の活動は、皆様の応援・ご支援によって支えられております。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

ご寄付・支援物資のお願い

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

タグ

虐待被害猫ミケちゃんトライアルへ

世田谷区連続猫虐待事件の被害猫の1匹で
拙宅で保護していたミケちゃんがお試し生活に入りました。

里親様は以前よりサイトをご覧になってくださり、
ミケちゃんやヒナちゃんのことをとても気にしていたそうです。
先月の里親会に足を運んでくださったのですが、
その日はミケちゃんはお留守番でした。
そこで、日を改めてお見合いをしていただき、
お試し生活に入ることになりました。

ミケちゃんは拙宅での様子では、あまり猫さんが好きではないようです。
まあ、大人の落ち着いた猫の場合子猫が沢山いるボラ宅では
騒々しくてゆっくりできないのは事実です。
新しいお家ではいっぱい可愛がられてのんびり暮らして欲しいと思います。

里親様、どうぞよろしくお願いします。

世田谷区連続猫虐待事件の被害猫ミケちゃん

世田谷区連続猫虐待事件の被害猫ミケちゃん


◆-----------------------------◆

ねこひと会「里親募集中の猫たち」


私達の活動は、皆様の応援・ご支援によって支えられております。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

ご寄付・支援物資のお願い

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里子に行った猫の死

1年と少し前、相談により保護した2匹の子猫がいました。
母猫は白血病のキャリア。
血液検査の結果、2匹の子猫も感染していました。

ゆきももこさんの保護猫でやはり白血病の猫の里親になってくださった方が、
この2匹を預かることを快諾してくださいました。

白血病の母子感染。
当時は元気な猫たちでしたが、早くに発症する確率が高いのが現実です。

先月2匹のうちの1匹が体調を崩して
目の離せない状況だと連絡がありました。
そして、そのこは天国に旅立っていきました。
残された1匹も体調を崩し、まるで後を追うように先週逝ってしまいました。

長生きはできないであろうと覚悟はしていたのですが、
立て続けに2匹の猫を看取ることになってしまった里親様の心中を考えると申し訳なさでいっぱいになります
でも、たとえ短くても温かい愛情に包まれて過ごさせることができたこと、
里親様には心より感謝しています。
ありがとうございました。


そして、私事ですが我が家の愛犬が14歳の生涯を閉じました。
野良犬だった若い彼を保護し、13年共に暮らしてくれた愛犬に心からありがとうと伝えたいです。

101210_2128+01_convert_20110103221808.jpg


ホワイト、安らかに
合掌
タグ

車上猫シロ君アリちゃん移動/白血病の兄妹猫

友人ボラのシェルターにいる車上猫2匹を
ねこひと会のtanaさん宅へ移動させました。
今回移動したのはシロ君とアリちゃん。
シロ君とアリちゃんは、どちらも甘えん坊で
どちらかというと「私だけを見てー」という子達です。
シェルターは常時10匹以上の猫たちがいるので
思う存分甘えさせてあげることができません。
里親募集、里親会参加などがんばって、
1日も早く本当のご家族の元へお届けしたいと思っています。

そのアリちゃんですが、右目がウイルス性の緑内障のため
色も青く濁り膨張しています。
彼女は、ミグノンさんがレスキューに入ったときは
まだ子猫~中猫でした。
不妊手術はその時施したそうですが、当時は両目ともまん丸お目目の
それは可愛い子だったそうです。
その後元飼い主の元に戻されたのですが、
今回私たちが再度レスキューに入るまでの2年の間に
猫風邪にかかりウイルスが目に入ったようです。
早くに処置をしていれば。
そう思うと不憫です。

今後の処置についてはねこひと会のtanaさん宅で
慎重に見守ってくださいます。

車上猫シロ君移動時
シロ君

車上猫アリちゃん移動時
アリちゃん

車上猫2匹と入れ違いに、2匹の中猫をシェルターに預けてきました。
オスメス兄妹で、人馴れもしています。
この子達はT町4丁目の丸投げ依頼現場で保護した子達です。
TNRを進めている中、手術も無事済ませたのですが、
その時引いていた猫風邪がなかなか治らない。
検査の結果猫白血病に感染していることが判明しました。
リリース予定の子達でしたが、これから寒い冬を迎えます。
元気に越せるとは思えなかったので、友人ボラに相談したところ
保護スペースがあるということだったのでお願いしました。
お名前はこれから決めようと思っています。

T町4丁目保護猫兄妹

T町4丁目保護猫妹

T町4丁目保護猫兄
男の子はちぐらの中で固まっていました

◆-----------------------------◆

ねこひと会「里親募集中の猫たち」


私達の活動は、皆様の応援・ご支援によって支えられております。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

ご寄付・支援物資のお願い

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

タグ
Copyright © 猫なみ~猫のマリアの活動日誌 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます