2014年01月の記事一覧

飼い主のいない猫たちの幸せを願い、日々走り回っている猫ボラの活動日誌です。目指すは「殺処分ゼロ」。

月別アーカイブ:2014年01月

2014年01月の記事一覧。飼い主のいない猫たちの幸せを願い、日々走り回っている猫ボラの活動日誌です。目指すは「殺処分ゼロ」。

2014-01-31 TNR
TNRの季節です。毎年のことですが、春の出産シーズンが来る前に今から始めないと間に合いません。この時期は乳飲み子を抱えている母猫がほとんどいないので、心配することなくTNRができます。前のシーズンに生まれた子猫も、今は中猫になって手術可能なまでに成長しているので一石二鳥です。今回の現場は昔から大変お世話になっている方の依頼で、商店街から一本奥に入った住宅地です。夕方通りかかったら、猫が数頭ウロウロしてい...

記事を読む

2014-01-23 保護猫
青年協議会の目黒支部長さんに猫の保護依頼の相談があり、どうしてよいかわからず、私に相談してきました。話をうかがうと相談者様の一人暮らしの52才の御姉様が急死してアパートに猫が取り残されているとの事でした。自分は家族に猫のアレルギーがあるので飼えないと。よくある話なのですが、御姉様とは疎遠になっていて、猫を飼って居ることも知らなかったのですが遺品整理のため業者を連れて部屋に入ったら猫がいたそうです。...

記事を読む

2014-01-14 原発被災犬猫
2012年の3月31日に福島県双葉町前田反町166で保護したキジトラのなつこい男の子。残念ながらエイズ・白血病共に陽性でした。エイズだけならともかく白血病にも感染していて里親探しは断念。ずっとIさんという男性のボランティアさんに預かっていただいています。Iさんは震災直後から福島に給餌に行っていて2012年頃から警戒区域で保護した猫を預かってくれています。一時は20頭の猫達のお世話をして下さっていました。私も頑張っ...

記事を読む

2014-01-03 未分類
新年明けましておめでとうございます。昨年も沢山の方々に支えられ、沢山の猫たちを救う事が出来ました。心より感謝申し上げます。12月は11頭の子猫と4頭の成猫のお届けで忙しく、ブログの更新が滞り申し訳ありませんでした。2013年は、12月だというのに子猫が多く忙しい月になりました。2013年の譲渡数はトータルで88頭になりました。偶然にも末広がりで縁起の良い数字ですね♪子猫は勿論ですけれど、最近は高齢猫やなつきの悪い子...

記事を読む

久が原のTNR

  •  投稿日:2014-01-31
  •  カテゴリ:TNR
TNRの季節です。
毎年のことですが、春の出産シーズンが来る前に今から始めないと間に合いません。
この時期は乳飲み子を抱えている母猫がほとんどいないので、
心配することなくTNRができます。
前のシーズンに生まれた子猫も、今は中猫になって手術可能なまでに成長しているので一石二鳥です。

今回の現場は昔から大変お世話になっている方の依頼で、
商店街から一本奥に入った住宅地です。
夕方通りかかったら、猫が数頭ウロウロしていて
中には小さな子もいたそうです。
どうにも気になって私に相談されてきました。

現場に行ってリサーチすると、ある一軒のお宅の老夫婦が餌をやっていました。
手術のお話をすると近所からもクレームがあって困っていたので、是非お願いしたいとの事。
自分の所に食べに来るのは母猫と子猫3頭と言っていたのに、
いざ行ってみると、ご多分にもれずもっと居て・・・。
昨日までに8頭捕獲しました。
やっぱり大所帯、一体何頭いるのやらです。
そこはなんと友人のボラさん2名も気になっていた場所でした!

DSC_1215.jpg

DSC_1216.jpg

DSC_1568.jpg

DSC_1571.jpg

DSC_1574.jpg

DSC_1582.jpg

CA3F0305.jpg

CA3F0309.jpg

◆-----------------------------◆


福島県で保護した犬猫たち


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

保護依頼

  •  投稿日:2014-01-23
  •  カテゴリ:保護猫
青年協議会の目黒支部長さんに猫の保護依頼の相談があり、
どうしてよいかわからず、私に相談してきました。
話をうかがうと相談者様の一人暮らしの52才の御姉様が急死して
アパートに猫が取り残されているとの事でした。
自分は家族に猫のアレルギーがあるので飼えないと。

よくある話なのですが、
御姉様とは疎遠になっていて、猫を飼って居ることも知らなかったのですが
遺品整理のため業者を連れて部屋に入ったら猫がいたそうです。
御姉様が亡くなったのが年末で、ご自身で救急車を呼んだそうです。

妹さんが私に連絡してきたのが13日なので、
2週間以上も経っています。
お水は?フードは?と聞くと
フードは大袋が開けてあってまだ残っていたけれど、
お水は気がつかなかったと言います。
ドライフードは喉が乾くから、フードとお水だけでも補充出来ないかと聞いても
遠いので・・・と言うし。
もう行くしかない!と思い19日に妹さんと待ち合わせて猫の残されている故人の家に行ってきました。

捕獲器やらタモなどフル装備でいったのですが、
当の猫は、ドアを開ける前からニャアニャア鳴いていて
中に入って缶詰めを開けるとムシャムシャ凄い食べっぷり。
すぐキャリーに入ったのでホッとしました。
長い間一人ぼっちで淋しかったんでしょう。

帰りに獣医さんに寄ってウイルスチェックやワクチンなどしてもらいました。
未去勢でエイズ白血病陰性でした。

ゴロゴロの甘えん坊なので何とか里親探し出来そうですけれど、
今後このような相談は増えると思います。

猫を飼ったら周囲の方にお知らせして、何かあった時の対処も考えておかないとダメですね。
でも病気になってそんな事考えられなくなっている人も居るでしょうね。
私も気をつけなければと思いました。

御姉様が救急車を呼んだ時残された猫だけが心配だったのでしょう。
部屋の中にフードの袋を引き裂いて置いてありました。
思わず被災地の給餌を思い浮かべてしまいました。
そのおかげで3週間あまり命が繋げたのです。
妹さんも優しい方だったので救われました。

現在猫はスマイルキャットさんが預かって下さっています。
天国の御姉様のお力で良い里親さんが早く決まるような気がしています!

DSC_1479.jpg

DSC_1482.jpg

DSC_1488.jpg

DSC_1493.jpg

DSC_1505.jpg



先日、青年協議会さまから10万円のご寄付を頂戴しました。
いつも応援いただき、深く感謝いたします。
ありがとうございます。

NPO法人青年協議会様ホームページ


◆-----------------------------◆


福島県で保護した犬猫たち


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None

Wキャリアのキト君/青年協議会様

2012年の3月31日に福島県双葉町前田反町166で保護したキジトラのなつこい男の子。
残念ながらエイズ・白血病共に陽性でした。
エイズだけならともかく白血病にも感染していて里親探しは断念。
ずっとIさんという男性のボランティアさんに預かっていただいています。

DSC_1385.jpg


Iさんは震災直後から福島に給餌に行っていて
2012年頃から警戒区域で保護した猫を預かってくれています。
一時は20頭の猫達のお世話をして下さっていました。

私も頑張って里親探しをして少しずつ減らして来ましたけれど、
現在も6頭の猫達がいます。
その1頭がキト君。
他の猫に感染するといけないので、キッチンで暮らしています。

DSC_1323.jpg

DSC_1309.jpg


Iさんは、キト君が寂しがるので、そこに布団を敷いて寝ています。
最近は、7キロ近くあった体重が3キロ代まで落ち、確実に弱って来ています。
ここ半年位は缶詰やドライフードは一切食べなくなり、
お刺身やお肉だけ。
それも安い物だと食べないそうです。
猫ってグルメですねぇ♪
それを飽きないよう毎日変えて細かくして手からあげると食べるそうです。

お薬も忘れず飲ませていて獣医さんも感心しています。
お預けして今年の3月末で丸2年になります。
キト君頑張って!
そしてIさん本当にありがとうございます。

DSC_1319.jpg

DSC_1321.jpg

=ご報告とお礼=

1月14日青年協議会様より福島の猫達のために10万円のご寄付を頂戴しました。
これもひとえに寒い街頭で募金活動して下さっている方々のお蔭です。
本当にありがとうごさいます!
今回はキト君の食費としてIさんに半額を渡しました。
どうぞご理解ください。

NPO法人青年協議会様ホームページ

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None

2014新年のご挨拶

  •  投稿日:2014-01-03
  •  カテゴリ:未分類
新年明けましておめでとうございます。

昨年も沢山の方々に支えられ、沢山の猫たちを救う事が出来ました。
心より感謝申し上げます。

12月は11頭の子猫と4頭の成猫のお届けで忙しく、
ブログの更新が滞り申し訳ありませんでした。
2013年は、12月だというのに子猫が多く忙しい月になりました。

2013年の譲渡数はトータルで88頭になりました。
偶然にも末広がりで縁起の良い数字ですね♪

子猫は勿論ですけれど、最近は高齢猫やなつきの悪い子やエイズのキャリアの子なども里親になって下さる方が増え本当に感謝しております。
ご家族に迎えてくださる方がいて、私共の活動は成り立っています。

里親様の環境に合った猫を紹介させて頂き、
猫も飼い主さんもハッピーになれるように努力してまいります。

本年もどうぞ宜しくお願い致します!

DSC_1264.jpg


DSC_1257.jpg

DSC_1253.jpg

DSC_1246.jpg

DSC_1195.jpg

福島県で保護した犬猫たち


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 猫なみ~猫のマリアの活動日誌 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます