2014年11月の記事一覧

飼い主のいない猫たちの幸せを願い、日々走り回っている猫ボラの活動日誌です。目指すは「殺処分ゼロ」。

月別アーカイブ:2014年11月

2014年11月の記事一覧。飼い主のいない猫たちの幸せを願い、日々走り回っている猫ボラの活動日誌です。目指すは「殺処分ゼロ」。

2014-11-27 原発被災犬猫
先日、3年半前に里子に行った茶とら君の里親様から連絡がありました。11月9日に亡くなったそうです。茶とら君はダブルキャリアでした。そのメールには、最後の闘病生活で使ったケージを使って頂きたいとありました。正直な想いとして、茶とら君、3年半良くもちました。過酷な環境に置かれた上、ダブルキャリアでしたから・・・。看病して下さった里親様、本当に有難うございました。思い起こせば3年半前、津波の被害に遭った下浦とい...

記事を読む

2014-11-24 原発被災犬猫
先月末 福島からレスキューしてきた子達の仮名決まりました。里親さんでもあり、みすずちゃんとパピコちゃんのフォスターさんでもあるD様がつけて下さいました!10月は神無月というのは私も知っていましたが、他にも木の葉月とか刈稲月とかも言うそうです。そこで綺麗なサバ白ちゃんをカンナちゃん ↑カンナちゃんブサ可愛いキジ白ちゃんを木の葉ちゃん(チョッと名前まけのような気もしますが、) ↑木の葉ちゃん一番凶暴な鼻黒ち...

記事を読む

2014-11-18 地域猫
毎日100ミリを朝晩 2回補液しているのですが、一向に食べる様子はなく、インターフェロンも効かず。やっぱりエコーとレントゲンを撮ってもらうことにしました。今回は連れて行く時に洗濯ネットにいれました。家ではおとなしく爪も切らせてくれるのに、やっぱり病院はイヤなのでしょうね。先日も猫パンチされましたので、念のためにネットに入れてみました。しかし、もう10日も食べていないので怒る元気も出ないのか今回はおとなし...

記事を読む

2014-11-17 原発被災犬猫
先日10月31日と1日に福島で保護できた3頭の近況報告です。早く仮名をつけてあげなくてはと思っているのですが、思い浮かびません。どなたかつけて下さい。大熊町の山側の2頭は同じ給餌スポットで保護したので隣同士にしています。多分ファミリーでしょうからお互い顔が見えた方が安心ですよね。タオルの隙間から覗いている子はかなり凶暴でケージの中から飛びかかって来ます。でも食いしん坊なので一本カツオやちゅーるでご機嫌を...

記事を読む

2014-11-13 地域猫
私が5年間お世話している地域猫のキジ君いよいよダメかもしれない…。半年前位からお口が痛そうだったので、プレドニンをご飯に混ぜてしのいでいたのですが、最近はお薬を混ぜると食べてくれなくなったので、先日抜歯をしました。取り合えずこれで暫くは持つかなぁと思ったのですが、全然食べる様子はなく、ステロイドの注射も効果無し。血液検査の結果も異常無く、なんで?確かにエイズだけれども。やっぱり腫瘍の疑いもあるのでエ...

記事を読む

福島保護猫C78番君永眠

先日、3年半前に里子に行った茶とら君の里親様から連絡がありました。
11月9日に亡くなったそうです。
茶とら君はダブルキャリアでした。
そのメールには、最後の闘病生活で使ったケージを使って頂きたいとありました。

正直な想いとして、茶とら君、3年半良くもちました。
過酷な環境に置かれた上、ダブルキャリアでしたから・・・。
看病して下さった里親様、本当に有難うございました。

思い起こせば3年半前、津波の被害に遭った下浦という場所で茶とら君を保護しました。
そこには20頭近くの猫達がお腹を空かせて飼い主が帰って来るのを待っていました。
その場所にいた猫たちは人なつこい子が多く、
茶とら君も気立ての良い子でしたが、保護後の検査の結果
残念な事に猫エイズと猫白血病のダブルキャリアが判明しました。
震災当時は、被災猫ということもあって成猫でも結構里親さんがついたのですが、
白血病の猫さんは長く生きられないことが多いので、敬遠されてしまいます。
そんな中、ラッキーにも里子に行く事が出来た茶とら君は幸せでした。
最後まで美味しいご飯と里親様の愛情を一杯に受けて天寿を全うしました。

DSC_5249.jpg

DSC_5247.jpg


被災地からレスキューされた猫はほんの一握りです。
多くは飢えと寒さと病気で命を落としました。
今でも人の住んでいない町で懸命に生きている命があります。
そんな子達を又、明日28日レスキューに行きます。
今回も犬猫救済の輪さんとの連携レスキューです。

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

福島レスキューの3匹、仮名決まりました

先月末 福島からレスキューしてきた子達の仮名決まりました。
里親さんでもあり、みすずちゃんとパピコちゃんのフォスターさんでもあるD様がつけて下さいました!

10月は神無月というのは私も知っていましたが、
他にも木の葉月とか刈稲月とかも言うそうです。
そこで綺麗なサバ白ちゃんをカンナちゃん

DSC_5203.jpg
↑カンナちゃん

ブサ可愛いキジ白ちゃんを木の葉ちゃん(チョッと名前まけのような気もしますが、)

DSC_5215.jpg
↑木の葉ちゃん

一番凶暴な鼻黒ちゃんをかりねちゃんにしました。
かりねちゃんはワイルドで狩りが上手そうなのでピッタリです。
おやつの食べ方もワイルド~
きっとネズミ狩りも上手かったと思います。

DSC_5213.jpg
↑かりねちゃん


みんな譲渡に時間がかかりそうなので、フォスターペアレント様募集中です。

DSC_5218.jpg
よろしくね♪(カンナ)

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None

地域猫キジ君 の経過報告

  •  投稿日:2014-11-18
  •  カテゴリ:地域猫
毎日100ミリを朝晩 2回補液しているのですが、
一向に食べる様子はなく、
インターフェロンも効かず。
やっぱりエコーとレントゲンを撮ってもらうことにしました。

今回は連れて行く時に洗濯ネットにいれました。
家ではおとなしく爪も切らせてくれるのに、
やっぱり病院はイヤなのでしょうね。
先日も猫パンチされましたので、念のためにネットに入れてみました。

DSC_5099.jpg

DSC_5142.jpg

しかし、もう10日も食べていないので怒る元気も出ないのか
今回はおとなしくしていました。

結果は・・・胸に膿がたまっていました。
20cc以上もたまっていたのでビックリ!
ふつうはお水が沢山たまると呼吸が苦しくなり
肩で息をするようになるので気がつくのですが、
キジ君の場合苦しくなさそうだったので気がつきませんでした。
多分ケンカか何かで胸を深く引っ掻かれて、
そこから菌が入ったのでしょう。
猫って毛皮を着ているので気がつかないですよね。
昔もそういうノラちゃんいました。

DSC_5145.jpg

DSC_5146.jpg


家に連れ帰って暫くしたら、具合が良くなったのでしよう。
きちんとお座りしてました。
大好きなカルカンのパウチをあげたら1袋ペロリと平らげてしまいました。凄~い♪

DSC_5160.jpg

余りの嬉しさに立て続けにさらに2袋あげてしまいました。
そんなにいっぺんにあげたらダメなの解っているのですが、
私は何時もそうなのです。
被災地からレスキューしてきた猫も残すまであげ続けるのです。
体に染み付いている飢餓感を取り除いてあげたいのです。
何時でもお腹一杯食べられるのだと体が覚えると
食欲も落ち着いて来るものです。

兎に角良かったぁ♪

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None

預かりさま募集!家猫修業中の福島にゃ​んズ

先日10月31日と1日に福島で保護できた3頭の近況報告です。
早く仮名をつけてあげなくてはと思っているのですが、思い浮かびません。
どなたかつけて下さい。

大熊町の山側の2頭は同じ給餌スポットで保護したので隣同士にしています。
多分ファミリーでしょうからお互い顔が見えた方が安心ですよね。

DSC_5073.jpg

DSC_5066.jpg

DSC_5076.jpg


タオルの隙間から覗いている子はかなり凶暴で
ケージの中から飛びかかって来ます。
でも食いしん坊なので一本カツオやちゅーるでご機嫌をとっています。


グレー白の子はかなりの美形ですが、何を考えているのか判りません。
意外と時間掛かるかも?



夜ノ森のブサイクちゃん・・・いえいえ、ブサカワちゃんは比較的おとなしいので3段ケージです。

DSC_5071.jpg

DSC_5082.jpg


なるべく私が保護猫ルームにいて人間との生活に馴らそうとしていますが、
やっぱり猫の少ない所で人間と密着した環境の方が早く馴れると思います。
比較的お家にいて馴らして下さる預かりさんを募集しています!。

預かり様、福島猫のフォスター様のお問合せ、
3頭の新規保護猫の仮名のご提案については
サイドバーのフォームよりお願いします。
お待ちしています!
※仮名決まりました

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None

地域猫

  •  投稿日:2014-11-13
  •  カテゴリ:地域猫
私が5年間お世話している地域猫のキジ君
いよいよダメかもしれない…。

半年前位からお口が痛そうだったので、
プレドニンをご飯に混ぜてしのいでいたのですが、
最近はお薬を混ぜると食べてくれなくなったので、先日抜歯をしました。
取り合えずこれで暫くは持つかなぁと思ったのですが、
全然食べる様子はなく、ステロイドの注射も効果無し。
血液検査の結果も異常無く、なんで?
確かにエイズだけれども。

やっぱり腫瘍の疑いもあるのでエコーも撮ってみます。
犬歯は下一本しかなかったから10才近くなのかなぁ。
お外の子にとって10才といったら寒さが身にしみる年ですよね…。

ケージの中で日がな1日寝ています。
そんな態度からしてやっぱり高齢ですよね。
先日来た福島猫に比べておとなしく、なつこいです。
何とか食べられるようにしてあげたいな。

DSC_5087.jpg

DSC_5063.jpg

DSC_5093.jpg

DSC_5059.jpg


◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 猫なみ~猫のマリアの活動日誌 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます