2015年10月の記事一覧

飼い主のいない猫たちの幸せを願い、日々走り回っている猫ボラの活動日誌です。目指すは「殺処分ゼロ」。

月別アーカイブ:2015年10月

2015年10月の記事一覧。飼い主のいない猫たちの幸せを願い、日々走り回っている猫ボラの活動日誌です。目指すは「殺処分ゼロ」。

2015-10-30 猫の里親会(譲渡会)
11月1日(日) NPO法人nekonoko~ねこのこ~さん主催の猫の里親会に参加する猫さんを紹介します。ねこの里親会in原宿皆様お待ちしてます♪キジトラ チーコちゃん5カ月 キジシロ ピーコちゃん2才位 茶キジトラ さららちゃん6カ月 三毛うるるちゃん6カ月 茶白 ウニ君1才半 黒白あかりちゃん1才 黒 豆たん君6カ月◆-----------------------------◆★福島猫フォスターペアレント様募集しています★★ご支援のお願い★福島県で保...

記事を読む

2015-10-29 保護猫
マルちゃんはあんずちゃんのフォスターさんの青森県のSN様からお申し込みを頂きました。マルちゃん、体調が良くなるにつれて凶暴になって来ました|ω・`)パンチが飛んでくるので怖い~。゚(゚´Д`゚)゚。もう少ししたらケージフリーにしてどの程度歩けるのか見てみますね♪一時は強制給餌とオムツを覚悟していたので本当に良かったです。兎に角自分で食べて自分で出してくれれば十分です。ダンテ君のフォスターさんは、6年前に愛護センター...

記事を読む

2015-10-28 TNR
毎日TNRで忙しいです。長く猫ボランティアをやっていると色々な人から捕獲を頼まれます。今回の現場は昔からボランティアをやっている80才の方から依頼されました。お友達の家に遊びに行った帰り、餌待ちしている猫を数頭見たが耳カットはなく気になって仕方がないので手術をしたいとの事でした。昔は一人で捕獲に行っていたそうですが最近は足を悪くして杖をついているのでとても捕獲は無理です。車に同乗してもらい猫を目撃した...

記事を読む

2015-10-26 TNR
8月上旬に保護し奥沢キャットクリニックに入院していた バァちゃんと呼ばれていた扁平上皮癌の猫さん、10月24日 天に召されました。お世話されていた方のお話では14才位だったとのこと。どんな猫生を送ってきたか定かではないけれど、最後は苦しまず安らかに逝ったのでよかったのではないかと思います。多くのノラちゃん達が誰からも手を差しのべられず死んでゆく事を考えればたった一人の人でもいい、その子の事を心配してくれ...

記事を読む

2015-10-23 TNR
先日から餌付けをしながらTNRを続けている現場です。ショックな事は、入れ替わりに次々来る猫ではなく、(もちろんそれも頭の痛い問題ですが)ゲロ婆さんの酷い餌を何時もきれいに完食している事です。以前のブログ記事↓等々力のTNR私が帰る時通ると、食べ足らない子達がウロウロしています。昨晩などは4頭の猫が環八の道路に出ていました。車を止め缶詰を開けるとガツガツと食べ始めました。近くに居たらしい子も3頭加わって結...

記事を読む

11/1東京原宿開催の猫の譲渡会参加します

11月1日(日) NPO法人nekonoko~ねこのこ~さん主催の
猫の里親会に参加する猫さんを紹介します。

ねこの里親会in原宿


皆様お待ちしてます♪

キジトラ チーコちゃん5カ月
キジシロ ピーコちゃん2才位
茶キジトラ さららちゃん6カ月
三毛うるるちゃん6カ月
茶白 ウニ君1才半
黒白あかりちゃん1才
黒 豆たん君6カ月

DSC_2183.jpg

DSC_1869.jpg

1445532172414.jpg

1445532200684.jpg

DSC_0647.jpg

1442933126957.jpg

1445532234192.jpg

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村

スポンサーサイト
 タグ
None

マルちゃんとダンテ君フォスターペアレント様決定

  •  投稿日:2015-10-29
  •  カテゴリ:保護猫
マルちゃんはあんずちゃんのフォスターさんの
青森県のSN様からお申し込みを頂きました。

マルちゃん、体調が良くなるにつれて凶暴になって来ました|ω・`)
パンチが飛んでくるので怖い~。゚(゚´Д`゚)゚。
もう少ししたらケージフリーにしてどの程度歩けるのか見てみますね♪
一時は強制給餌とオムツを覚悟していたので本当に良かったです。
兎に角自分で食べて自分で出してくれれば十分です。

DSC_1968_20151029100809ddc.jpg


ダンテ君のフォスターさんは、
6年前に愛護センターから引き出した大きなオス猫の里親さんになって下さった東京都のTMさんです。
Tさんはねこひと会からずっと応援して頂いていて本当に感謝です。

1445532184119.jpg


ダンテ君、保護時は痩せていましたが、今は貫禄ですね♪
預りボランティアのDさんがお世話して下さって、
少しづつ馴れて来ています。
若い女の子達と追いかけっこするみたいですが、
前足が1本しかないので負けているみたいです。
でもトイレはきちんと使えるので、もう少し馴れたら里親募集をします。
頑張って里子に出しますので、それまでどうぞ宜しくお願い致します♥

保護時のダンテ君↓

DSC_0708_20151029100806543.jpg

交通事故?のクロちゃん


皆様のお陰で私は酷い現場から可哀想な子達を保護して来れます。
自分一人では出来ない事です。
本当に有難うございます。

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None

三田のTNR

  •  投稿日:2015-10-28
  •  カテゴリ:TNR
毎日TNRで忙しいです。

長く猫ボランティアをやっていると色々な人から捕獲を頼まれます。
今回の現場は昔からボランティアをやっている80才の方から依頼されました。
お友達の家に遊びに行った帰り、
餌待ちしている猫を数頭見たが耳カットはなく
気になって仕方がないので手術をしたいとの事でした。

昔は一人で捕獲に行っていたそうですが最近は足を悪くして
杖をついているのでとても捕獲は無理です。
車に同乗してもらい猫を目撃した所に案内してもらいました。

ちょうど餌やりさんがフードを置いている所でした。
手術の話しをすると、
自分では捕まえる事が出来ないので本当に助かります、
と言われました。

取り合えずゾロゾロと出てきた猫の耳をチエックすると、
年取った猫はカット済みがいるのですが若い猫はノーカットでした。
捕獲噐に入ってもらいたくない猫にはご飯を沢山食べさせ、
狙った子達を捕まえていきました。
トータル6頭捕まえました。

DSC_2090.jpg

DSC_2089.jpg

DSC_2111.jpg

DSC_2070.jpg

DSC_2065.jpg

DSC_2053.jpg

DSC_2050.jpg

DSC_2029_201510281406478fc.jpg


何と!全頭メスでした。
カットが判りづらく手術済みの猫さんも居ました。
どうせカットするなら判りやすくして欲しいですねぇ。
微妙だと心配で捕まえて確認するので
猫にまた怖い思いをさせてしまい可哀想です。
何年か前はボランティアが入ってTNRしたのでしょうが、
継続して見張っている人がいないとまた増えてしまいますね…
子猫が生まれれば餌をやる人は必ず出てきます。
可哀想だから保護してくれる人もいるでしょう。
でもその母猫を手術しなければザルに水を注いでいるようなものです。
今回メスが多かったのに子猫は一腹でちょっと気になります。


◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村

 カテゴリ
 タグ
None

扁平上皮癌のおばぁちゃん亡くなりました

  •  投稿日:2015-10-26
  •  カテゴリ:TNR
8月上旬に保護し奥沢キャットクリニックに入院していた
バァちゃんと呼ばれていた扁平上皮癌の猫さん、
10月24日 天に召されました。

お世話されていた方のお話では14才位だったとのこと。
どんな猫生を送ってきたか定かではないけれど、
最後は苦しまず安らかに逝ったのでよかったのではないかと思います。


多くのノラちゃん達が誰からも手を差しのべられず死んでゆく事を考えれば
たった一人の人でもいい、
その子の事を心配してくれる人がいたと思うと救われた気持ちです。

もう手術も出来ないほどの末期でしたが
毎日美味しいご飯をもらい
亡くなる1週間前までは食欲もあったそうです。
忙しい私の事を気にして、
長くもたないだろうから病院で看とると言って下さった先生に感謝です。
そしてお世話して下さっていたHさんお疲れ様でした。

DSC_1981.jpg

DSC_2129.jpg

DSC_2130.jpg



◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村

 カテゴリ
 タグ
None

等々力のTNRその後

  •  投稿日:2015-10-23
  •  カテゴリ:TNR
先日から餌付けをしながらTNRを続けている現場です。
ショックな事は、入れ替わりに次々来る猫ではなく、
(もちろんそれも頭の痛い問題ですが)
ゲロ婆さんの酷い餌を何時もきれいに完食している事です。

以前のブログ記事↓
等々力のTNR

私が帰る時通ると、食べ足らない子達がウロウロしています。
昨晩などは4頭の猫が環八の道路に出ていました。
車を止め缶詰を開けるとガツガツと食べ始めました。
近くに居たらしい子も3頭加わって
結局缶詰160グラム缶を6個平らげました。
みんな育ちざかりの子達なのでお腹が空くのですね…
寒くなってきているので、なおさらお腹が空くのでしょう。

風邪を引いていた子猫達も1週間投薬したので治って来ました。
そろそろ手術できると思います。

うちにいる保護猫に里親さんが見つかったら入れる事が出来るのに…

今残っている子達はなつきの悪い子達です。
威嚇はしなくなったものの、自分からは寄ってきません。
そんな猫でも気長にやってくれる里親さんは少ないですね…

すべての里親さんとは言いませんが、ボランティアからもらうと
気に入らないと直ぐ返せると思っている人も少なからずいるのが現実です。
もちろん引き取りますが、私達ボランティアは
置いておけない環境の猫を保護するのであって、
綺麗だからとかなつこいからとか、
直ぐ貰い手さんがつくような猫を選んで保護しているわけではないのです。

その事をくれぐれも理解して欲しいと思います。

DSC_2006_2015102310511783c.jpg

DSC_2004.jpg


◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村

---------------
6月8日(日) NPO法人nekonoko~ねこのこ~さん主催の
猫の里親会に参加する猫さんを紹介します。

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 猫なみ~猫のマリアの活動日誌 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます