2016年12月の記事一覧

飼い主のいない猫たちの幸せを願い、日々走り回っている猫ボラの活動日誌です。目指すは「殺処分ゼロ」。

月別アーカイブ:2016年12月

  • 2016/12/30保護猫

    クウリ君の希望者さんがスミオ君も一緒に迎えて下さる事になったので先日お届けしてきました。臆病なクウリ君はケージが必要なので余っていたケージを持参しました。組み立てをご主人とクウリの預りさんのトモさんがやって下さいました。 スミオ君はケージレスでも大丈夫なのでキャリーバックから出して奥様と私で観察していると、早速お部屋の探索を始めて、直ぐにトイレに入ってオシッコまでする大物ぶりを発揮していました...

    記事を読む

  • 2016/12/23原発被災犬猫

    今回の福島猫レスキューも犬猫救済の輪さんとの連携です。私は最終日に行きました。行きの友部にあるパーキングエリアです。パン屋が明るかったので朝食を買おうと思ったのですが、残念ながら7時からでした。    四倉のパーキングエリア 四倉のパーキングエリアにある線量表示  広野にある火力発電所  常磐高速道路にある線量計  国道6号沿いにはこのように東京から何キロ...

    記事を読む

  • 2016/12/19保護猫

    18日にサビちゃんのお届けをしてきました! ケージは要らない位馴れていたのですが、里親様はケージを用意していて下さったので取りあえずinして貰いました。里親様との記念撮影でもダッコの写真が撮れました♪本当に馴れている子は楽ですね~。馴れていない子はダッコの写真なんて撮れないですものね。 今日頂いた近況報告でも心配するような事はなかったので直に正式譲渡になると思います。そしてもっとビックリしたの...

    記事を読む

  • 2016/12/15保護猫

    先日  久が原子猫のクウリ君のお見合いを、預りをやって下さっているトモさん宅で行いました。フリーにすると隠れてしまうのでケージに入れて貰い里親希望様に見ていただきました。初めて見る知らない人にかなり緊張していましたが、ちゅーるを差し出されたクウリ君はご馳走に耐えきれなくなってペロペロ舐めてくれました。  ナデナデも少しさせてくれて無事トライアル開始になりました♪クウリ君は臆病なので、なつ...

    記事を読む

  • 2016/12/12原発被災犬猫

    もう東日本大震災から6年が経とうとしています。帰還が可能となった町もありますが、双葉町と大熊町は30年は住めない町とされています。でも30年たったら本当に住めるのかしら?現在、中間貯蔵施設として黒い袋がどんどん運びこまれています。住民さんは中間ではなく最終処分場になってしまうことを恐れています。自分は生きているうちに帰れないかもしれないが、孫達には故郷を残してあげたいと思っている方もいます。そんな将来...

    記事を読む

クウリ君とスミオ君のお届け

クウリ君の希望者さんがスミオ君も一緒に迎えて下さる事になったので先日お届けしてきました。

臆病なクウリ君はケージが必要なので余っていたケージを持参しました。
組み立てをご主人とクウリの預りさんのトモさんがやって下さいました。

2016123001m.jpg 

スミオ君はケージレスでも大丈夫なのでキャリーバックから出して奥様と私で観察していると、早速お部屋の探索を始めて、直ぐにトイレに入ってオシッコまでする大物ぶりを発揮していました。

2016123002m.jpg 


仕上がったケージにクウリ君を入れたら飛行機耳になっていましたが、手からちゅーるをあげるとペロペロと舐めてお耳も立ってきました!
クウリ君は食いしん坊なので(笑)おやつお目当てで意外に早く馴れてくれる感じです。

2016123003m.jpg 

お正月休みも始まるので一緒にいる時間が長いと良いですよね♪


例年そうですが年末は意外とお届けラッシュなのです。
後日ご報告しますが、へたれなビル君ときつい子猫だったトットちゃんも一緒にトライアルに行きました。
年末年始はお休みが取れるので、猫さんを迎えたいと考える里親希望者が多いです。

嬉しい悲鳴ですが主婦の私は大忙しです。
今年も30日まで猫活動です。

あ、忘れてました!
外猫のお世話は毎晩ですので大晦日も元旦もありますので休み無しですね~。

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
スポンサーサイト
カテゴリ
タグ

12月20日福島猫レスキュー活動報告

今回の福島猫レスキューも犬猫救済の輪さんとの連携です。
私は最終日に行きました。

行きの友部にあるパーキングエリアです。
パン屋が明るかったので朝食を買おうと思ったのですが、残念ながら7時からでした。

 
1-1_R.jpg 
 
20161220.jpg 

四倉のパーキングエリア

CIMG6759_R_20161223104905aa6.jpg 

四倉のパーキングエリアにある線量表示

CIMG6760_R_201612231049442cc.jpg 


 

広野にある火力発電所

CIMG6762_R.jpg 


CIMG6767_R.jpg 

常磐高速道路にある線量計

CIMG6768_R.jpg 


CIMG6793_R.jpg 



国道6号沿いにはこのように東京から何キロという表示が出ています。
双葉はまだこの先です。
一人で運転するにはかなりキツイ距離です。
これから圏内に入って双葉と大熊の餌場をグルグル回り、東京に着くまでには700kmは走っていると思います。

CIMG6812_R.jpg 


ここは双葉の海側にある餌場です。
前回初めて黒白の猫さんがカメラに写っていました。
何とか保護を試みるために捕獲器を設置しましたがだめでした。
夜はアライグマや猪が来ていますが、今のところ壊されずに保っております。

CIMG6818_R.jpg 

CIMG6819_R.jpg 

CIMG6820_R.jpg 

2-1_R.jpg 

2-2_R.jpg 


大熊の山側に入る検問所です。1台1台許可書をチェックして入れております。

CIMG6822_R.jpg 


地震で傾いた家

CIMG6840_R.jpg 



前回三毛猫さんが映っていた大熊の山側にあるお宅です。
シャッターの中のトラクターの上が餌場になっていますが、今回はシャッターの中に1台とシャッターの外側に形状の違ったぶら下げ式の捕獲器を置いてみました。

時間がないので2時間後に回収でしたが、残念ながら三毛猫さんは入っていませんでした。

2-3_R.jpg 


前回壊れていた宇宙基地をまだおさんが直してくれて無事にありました。
中にはフードをたっぷり入れました。

CIMG6843_R.jpg 


地震で崩れた材木店

CIMG6863_R.jpg 


飛び出した土管

CIMG6866_R.jpg 

CIMG6867_R.jpg 


これは大熊の山側にある給餌場です。
ここにも住民さんの協力を得て宇宙基地を設置しています。
黒白の猫が目撃されたりカメラに何回も写っていたりしますが、未だに保護できておりません。 
今回も捕獲器をかけました。

CIMG6869_R.jpg 


大熊の海側にある林が切り開かれて空き地ができています。ここに除染した土を置くのでしょう。

CIMG6903_R.jpg 

CIMG6905_R.jpg 


1-3_R.jpg 


大熊の海側にある給餌スポットです。
かなり前にまだおさんが人間の力では到底動かせない給餌ボックスを作って下さったのですが、猪が来てバラバラにされていました。

1-4_R.jpg 


大熊にある給餌スポットです。
ここでは石の窯の上にフードを置くようにしています。
さすがに石の窯は猪にはやられていませんでした。

1-5_R.jpg 


原発から2キロくらいにある給餌スポットです。
上の方にまだおさんが作って下さった給餌ボックスがあります。
何とか落とされずに保っています。
ボックスの中が空っぽでしたので、フードを満杯に入れてきました。

CIMG6909_R.jpg 

CIMG6910_R.jpg 

CIMG6912_R.jpg 

CIMG6911_R.jpg 


大熊の海の方へ向かう道です。
たくさんのトラックが行き交い、砂埃が舞っています。
広大な土地を整地して除染土の置き場を作っているのです。
時間がなくて急いでいるのにトラックに邪魔されてイライラしてしまいます。

CIMG6921_R.jpg 

CIMG6922_R.jpg 

CIMG6925_R.jpg 

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
カテゴリ
タグ

熊本猫サビちゃんのお届けと福島猫黒ちゃん

18日にサビちゃんのお届けをしてきました!

DSC_7895.jpg 

ケージは要らない位馴れていたのですが、里親様はケージを用意していて下さったので取りあえずinして貰いました
里親様との記念撮影でもダッコの写真が撮れました♪
本当に馴れている子は楽ですね~。
馴れていない子はダッコの写真なんて撮れないですものね。

DSC_7899.jpg 

今日頂いた近況報告でも心配するような事はなかったので直に正式譲渡になると思います。


そしてもっとビックリしたのが福島の人の住めなくなった所から保護出来た黒ちゃんです。

DSC_7878.jpg 

DSC_7863.jpg 

男の子だし、今年の春に保護出来たここのつ君みたいに、さぞかし凶暴だろうなぁと思っていたのですが、とってもおっとりした子だったのです[?]

初めての人との暮らしですが、ビビる事なく隠れません~。
まさか飼い猫だったのかなぁ…?
でも、若そうな感じだから飼い猫ではないですよね…。

DSC_7883.jpg 

今は写真が上手い預りさんのDさん宅で修行中です。
運命の糸を感じた方はお見合い出来ますよ♪

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
カテゴリ
タグ

クウリ君のお見合いと熊本っ子トライアルへ~

先日  久が原子猫のクウリ君のお見合いを、預りをやって下さっているトモさん宅で行いました。

フリーにすると隠れてしまうのでケージに入れて貰い里親希望様に見ていただきました。
初めて見る知らない人にかなり緊張していましたが、ちゅーるを差し出されたクウリ君はご馳走に耐えきれなくなってペロペロ舐めてくれました。

2016121502.jpg 

2016121501.jpg 

ナデナデも少しさせてくれて無事トライアル開始になりました♪

クウリ君は臆病なので、なつこい猫さんとの2頭飼いをお勧めしたところ、 熊本っ子のスミオ君に興味をもって下いました。
お見合いで気に入って下さったらスミオ君も一緒に迎えて下さるそうです。
スミオ君は知らない人でも大丈夫な猫さんなので、きっと気に入って下さると思います。

DSC_7794.jpg 

DSC_7813.jpg 

里親希望様は福島の取り残されている子達も心配して下さってフードを送って下さいました。
20日の今年最後の福島活動に使わせて頂きます[?]
お心使い有難うございます[?] 

熊本っ子のサビちゃんも先日のnekonokoさんの譲渡会で素敵なご縁がありました。

DSC_7821.jpg 

この子もスリスリちゃんなので上手く行くと思います。18日からトライアル開始です!

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
カテゴリ
タグ

福島 帰還困難区域の大熊町で黒猫さん保護!

もう東日本大震災から6年が経とうとしています。

帰還が可能となった町もありますが、双葉町と大熊町は30年は住めない町とされています。
でも30年たったら本当に住めるのかしら?

現在、中間貯蔵施設として黒い袋がどんどん運びこまれています。
住民さんは中間ではなく最終処分場になってしまうことを恐れています。
自分は生きているうちに帰れないかもしれないが、孫達には故郷を残してあげたいと思っている方もいます。

そんな将来絶望的な町にまだ頑張っている猫達がいます。
震災当初は沢山の愛護団体様がレスキューに入りましたが、今もレスキューに行っているのは、犬猫救済の輪様とMさん  犬班A様位になってしまいました。

Mさんはフードが集まらない事に心配しています。

今回も犬猫さんのレスキューは金土日で土曜日にかけた捕獲器に黒猫さんが入ってくれました。
東京に戻る車はMさんの車しかないので私が引き受けました。
黒猫さんが入った場所は双葉町から大熊町に移動して来た三毛がカメラに写っていた場所です

Mさんから[?]を貰った時 、思わず「三毛!?」って聞いてしまいました。
今回の黒猫さんは身体が大きいので、以前Mさんが目撃した猫がどうか微妙ですが、お外で見る猫は小さく見えます。
何しろ一瞬では色を確認するのが精一杯ですね…

でも1頭でも保護できたのは奇跡です。
Mさんがうちに届けて下さって捕獲器からケージに移して美味しいごはんをあげました。
なんと[?]ちゅーるのせミニ缶を一気に3皿平らげました!!
やっぱりお腹空いていたのですね…

DSC_7785.jpg 

DSC_7786.jpg 

翌朝  病院に入れて初期医療を施してもらいました。

DSC_7789.jpg 

DSC_7793.jpg 

今月は年末なので21日から来年の20日まで一時立ち入りの許可書は出ません。
この寒い時期に餌がなければどんなにか辛いでしょう…
蛙などの補食できる生物もなく命を落とす猫もでます。

Mさんは18日  私は19日  犬猫さんは20日に入って命を繋ぐフードを一杯置いてあげたいので、フードの募集をさせて下さい!

住所は犬猫救済の輪様のブログに掲載されています。
マリアのブログのメールフォームにお問い合わせ下さっても構いません。

どうぞ、よろしくお願いします。

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
カテゴリ
タグ
Copyright © 猫なみ~猫のマリアの活動日誌 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます