2017年05月の記事一覧

飼い主のいない猫たちの幸せを願い、日々走り回っている猫ボラの活動日誌です。目指すは「殺処分ゼロ」。

月別アーカイブ:2017年05月

2017年05月の記事一覧。飼い主のいない猫たちの幸せを願い、日々走り回っている猫ボラの活動日誌です。目指すは「殺処分ゼロ」。

2017-05-27 原発被災犬猫
 今回も犬猫救済の輪様との連携活動です。金土の2日間ですが私がカメラに猫が写っていた場所に捕獲器をかける役目です。 カメラの電池を交換しSDカードも交換しました。さらに双葉の給餌とSDカードの交換もしてきました。お天気は悪かったけれど暑くなく良かったです。防護服を来て動きまわるので、夏場は地獄です。朝一番に行ったのは何度も写っている双葉町から移動してきた三毛さんの来ている大熊町のy様のお宅です。...

記事を読む

2017-05-26 保護猫
前回の記事の続きです。翌日 、捕獲器5台を積んで9時に現場に到着しました。先にママ猫を捕まえたかったので、朝御飯を抜きにして貰っていました。捕獲器を仕掛けて餌やりさんに見て貰っていたら、ものの5分位で「入りました!」と餌やりさんが飛んで来ました。あまりの速さにビックリして布で包みにいくと、普通はバタバタ暴れるのに、捕獲器の中で悠然としていました。次は4頭の子猫を捕まえる為にお隣のお宅にお邪魔させていた...

記事を読む

2017-05-23 保護猫
先日決まった子猫達のお届けやTNRや家のリフォームで忙しく、ブログの更新が滞っています。お届け時の写真は随時アップしていきますね♪  先日  キジトラの赤ちゃん猫を保護した方から再度相談が入りました。家の向かいで子猫が泣いていると。取り合えず状況を聞き込みしてとお願いしたら前のお宅の庭で子猫が4頭遊んでいるということでした。そのお庭のお宅は餌をやっていなかったので、そのお隣の猫を飼っている方...

記事を読む

2017-05-18 保護猫
いやはや子猫の威力って凄いのですね!14日に芦花公園のハローパピーさんで開催された譲渡会に三毛ママと8頭の子猫達を連れて参加しました。この開場はまだ2回目なのでそんなにメジャーでないのに開始時間前からお待ちになっていらっしゃる方も多く、狭い開場が人で溢れていました。私の連れていった子猫達は専業主婦の方に限定させて頂きましたが、4組6頭の子猫が決まりました。他のボラさんの子達も全部決まり改めて子猫の集客力...

記事を読む

2017-05-11 保護猫
食欲が落ちてきたホクロ君が心配で連休の谷間に獣医さんに連れて行きました。   血液検査の結果は相変わらずの貧血でした。赤血球の数値が高いので、身体の内部に炎症があるようだと、エコーで見て頂いたら腎臓のリンパ腫かもしれないと言われてしまいました。 はっきりさせるには麻酔をかけて細胞を取って外部検査に出さないと解らないと言われましたが、もう高齢なのでそこまでして判った所で仕方がないので...

記事を読む

5月26日の福島猫レスキュー活動

 今回も犬猫救済の輪様との連携活動です。
金土の2日間ですが私がカメラに猫が写っていた場所に捕獲器をかける役目です。

DSC_1006.jpg 

カメラの電池を交換しSDカードも交換しました。
さらに双葉の給餌とSDカードの交換もしてきました。

お天気は悪かったけれど暑くなく良かったです。
防護服を来て動きまわるので、夏場は地獄です。

朝一番に行ったのは何度も写っている双葉町から移動してきた三毛さんの来ている大熊町のy様のお宅です。ここは震災当初  猫の保護依頼のあったお宅です。

当時はお庭に捕獲器をかけると依頼ではない猫が沢山入り20頭位保護しました。
お庭のシャッター付のガレージの中に置いてある車のてっぺんに給餌させて頂いていたのですが、アライグマは器用に登ってしまうので、野生動物に餌を食べられない給餌台を設置させて貰いたくて、何年かぶりにお電話しました。
ご主人はまだ猫がいることを知って驚いていましたが、快く了解して下さいました。

早速まだおさんにお願いして、作って貰いました。
捕獲器に慣れてもらうために、餌の箱が入る大きな捕獲器を台の上に固定し入り口は木の枠を付けて取り外しが出来るようにしています。
これだとフードを入れる時に便利です。

中を覗くとフードは空っぽで餌箱が斜めになっています。
ハクビシンでも入ったのかしら?一粒もフードが残っていないなんて猫だけではないです。

丸い入り口を入るのはアライグマでは無理なのでタヌキかハクビシンですね…。
カメラのカードをチェックして確認しなくちゃ。

三毛さんを捕まえる為にその場所に同じ形の捕獲器を設置し、ガレージの中の車の上にも捕獲器を設置しました。

福島01 


次に行ったのは黒白猫のウシちゃんが写っていたお宅です。
イノシシによって壊された宇宙基地はまだおさんが直して下さっていました。

台の上に手をかけて這い上がるアライグマよけにクッションマットレスが取り付けてありました。
人の住めなくなった町は野生の王国です。
何しろ夕方から朝の8時頃迄は車一台も通りませんので、やりたい放題です。
らゆる野生動物から餌を守るには其々の運動能力や習性を知らなければ無理です。
少なくなった猫がこの中で暮らしているなんて、何と不憫な事でしょう。

時間的な制約がなく早朝や夕方から中に入れるのなら保護率は上がるのに…。
餌台の捕獲器のストッパーを外し餌を入れてかけました。
そして黄色の扉の物置の出入り口が棒で狭められていたので、中にも一台仕掛けました。

福島02 

次は黒猫さんが写っていたお宅に行きました。ここはカラスが多く糞だらけです。
何時もカーテンをつけ直して、カラスから見えないようにしてくるのですが、次に行くと外れています。
イノシシも来てるしアライグマも来ているし、最近はアナグマもいるみたいです。
餌は上の方に台を付けてボックスの中に入れているのですが、ボックスは落とされていましたやっぱり抜本的な対策を考えなくてはいけませんね…。

福島3 

福島4 

大熊の海側に行って捕獲器の設置やカメラのカードと電池の交換をして双葉町の給餌に行きました。

今年の1月に北斗君を保護出来たお宅のカメラにハクビシンが給餌ボックスに入って餌を食べている姿が写っていましたので、まだおさんがクッションマットを付けて下さっていました。
餌は大分残っていました。猫しか入っていけない餌台にしたいですね~

あとはボランティアMさんの餌場もまわり皆様からのお気持ちのこもったフードを届ける事が出来ました。デジカメが直ぐ壊れてしまい今回はタブレットで撮ったので、写真の枚数が少なくなってしまいました。

最後に三毛さんが来ているyさん宅の捕獲器の確認に行ったのですが、残念ながら今回も空振りでした。
ビックリしたことがありました。
yさん宅から少し離れた場所にあの三毛ではない別猫の三毛が居たそうです。
私も写真を見比べたのですが顔にかかっている黒が片方だけが、何時も写っている三毛で、今回発見された三毛は黒が両目にかかって、明らかに違う三毛でした。ショック[?][?][?]です。

福島5 

福島6 

★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

子猫の保護依頼(その2)

  •  投稿日:2017-05-26
  •  カテゴリ:保護猫
前回の記事の続きです。

翌日 、捕獲器5台を積んで9時に現場に到着しました。

先にママ猫を捕まえたかったので、朝御飯を抜きにして貰っていました。
捕獲器を仕掛けて餌やりさんに見て貰っていたら、ものの5分位で「入りました!」と餌やりさんが飛んで来ました。
あまりの速さにビックリして布で包みにいくと、普通はバタバタ暴れるのに、捕獲器の中で悠然としていました。

次は4頭の子猫を捕まえる為にお隣のお宅にお邪魔させていただき、リビングからお庭に出て餌を少しだけ置きました。
うっそうと繁った草木の中から出て来ないかなぁと見ていたのですが、一匹も姿を表しません。

昨日の夕方はガツガツ餌を食べていたのに…。
とにかく 今日中に捕まえなければいけません。

缶詰をカンカン鳴らしドライフードもガサガサ鳴らし子猫達に餌があるのを気付かせようとしました。
よくよく目を凝らして見ると、チャトラと昨日直ぐ餌を食べに来た麦ワラ模様の子猫が正面の木の根元にいてジーっと此方を見ています。

しめしめ、やっと気づいてくれたかと思い捕獲器を設置しました。

暫くリビングの中から見ていたのですが、一向に捕獲器の近くには来ません。
そして何と毛繕いしているではありませんか!!
猫って大体食後に毛繕いすることが多いのです。もうご飯食べたの!?
困りました…。

捕獲器はお腹が空いてないと入ってくれません。
知らない方は捕獲器って置くだけで入ると思っている方がいます。
お腹が空いていなくても入る捕獲器があれば便利ですよね~。

よく成猫にはマタタビ使うのですが、子猫はマタタビに反応しないし、困ったなぁ。
先に捕まえたママ猫をおとりにトンネルを作ってみたのですが、全然近寄って来ないし、子猫って月齢によって捕まえ方違うので本当に難しいんです。

もっと小さければ逃げ足もモタモタしているので、素手で捕まえられます。
そしてもっと大きかったら食欲も旺盛になって捕獲器に直ぐ入るのですが・・・。

タモを使うには草木が邪魔しているし、色々考えて子猫のいる木の根元に匂いの強いAD缶を少し置いて食べるか見ていました。
すると草に隠れていた2頭が出て来て食べ始めました。
どうも餌に気がついたみたいです。

DSC_0860.jpg 

DSC_0868.jpg 

何とか木の根元に捕獲器を設置出来るスペースがあったので、そこに置いてみました。
始めに麦ワラが入りました。間もなくチャトラが入り、残す所 後2匹になりました。
今日中に全部保護しなければいけないので、焦りますよね~。


DSC_0896.jpg 

DSC_0897.jpg 

 DSC_0910.jpg

暫くリビングの中から見ていると黒っぽいのともう1匹のチャトラが列なって捕獲器に入ろうとしています。子猫にはよくある事で、後ろの子猫が捕獲器の扉に挟まれやしないか心配なのですが、今まで挟まれた事はありません。
子猫って身体が小さいので、先に進んでいる子猫の後ろの子の身体も捕獲器の中に入っています
大人の子で身体が大きい子は危険です。後ろ足が扉の内側に入っていない場合があります。


見ていると2匹で入り扉が閉じました。良かったぁ~何とか全頭保護出来ました。
その足で獣医さんに入れて蚤取りやウィルスチェック  ワクチンなどしてもらいました。


DSC_0925_201705261250185b0.jpg 

DSC_0915.jpg 

慣れてくれれば長毛の綺麗な子達なので、里親さんは直ぐ決まると思います♪

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None

子猫の保護依頼

  •  投稿日:2017-05-23
  •  カテゴリ:保護猫
先日決まった子猫達のお届けやTNRや家のリフォームで忙しく、ブログの更新が滞っています。
お届け時の写真は随時アップしていきますね♪  

先日  キジトラの赤ちゃん猫を保護した方から再度相談が入りました。
家の向かいで子猫が泣いていると。

取り合えず状況を聞き込みしてとお願いしたら前のお宅の庭で子猫が4頭遊んでいるということでした。
そのお庭のお宅は餌をやっていなかったので、そのお隣の猫を飼っている方に聞いたら実は前から来ているオス猫に餌を出していたら1月前にそのオスがメスを連れて来てその子にも餌をやっているとの事でした。

そのオス猫は去勢手術はしてないので、子猫の父親に違いありません。
メスが授乳しているとお腹がすいて何時も餌を貰っている所だけでは足らなくなるのです。

オス猫は広範囲ウロウロしているので、他の餌場も知っています。
自分の奥さんがお腹を空かせているので自分の餌場に連れて来たのです。
このような事はよくあるので、オスでも手術をして下さい。去勢手術をしたオスの方が発情期の喧嘩も無いので長生き出来ます。

避妊手術をするにも子猫の大きさを確認しなければいけないので、下見に行って来ました。
子猫のいるお庭の方のリビングから観察させていただきました。

子猫は長毛の綺麗な子達です。
缶詰をガツガツ食べたので2ヶ月は過ぎているでしょう。

DSC_0853.jpg 

DSC_0854.jpg 

DSC_0860.jpg 

DSC_0868.jpg 

思っていたのより大きかったので、里親探しをするのなら保護は早い方が良いですね。
明後日から又お庭の家人は伊豆に行くそうです。
家に上がらせてもらわないとお庭には入れないので、急遽明日親子猫5頭捕獲することにしました。

★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None

子猫達6頭 里親様決定

  •  投稿日:2017-05-18
  •  カテゴリ:保護猫
いやはや子猫の威力って凄いのですね!

14日に芦花公園のハローパピーさんで開催された譲渡会に三毛ママと8頭の子猫達を連れて参加しました。
この開場はまだ2回目なのでそんなにメジャーでないのに開始時間前からお待ちになっていらっしゃる方も多く、狭い開場が人で溢れていました。

私の連れていった子猫達は専業主婦の方に限定させて頂きましたが、4組6頭の子猫が決まりました。
他のボラさんの子達も全部決まり改めて子猫の集客力の凄さに感心した一日でした。

明日から続々とお届けです。
皆元気ですが、これからチョロチョロして目の離せない時期に入りますので、里親様には色々ご説明をして来ようと思います。

DSC_0731.jpg 

今週20日の土曜日は中目黒のスマイルキャットさんの譲渡会です
私は三毛ママとグレー白の♂と黒トラ♂の子猫を連れて参加致しますので、猫を家族にお迎えしたいと思っている方は是非いらして下さいね♪

DSC_0748.jpg 

子猫は起きているときは動くので良い写真が撮れません…動画を撮りましたので見て下さい!



◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None

保護猫ホクロちゃんまたもや復活!

  •  投稿日:2017-05-11
  •  カテゴリ:保護猫
食欲が落ちてきたホクロ君が心配で連休の谷間に獣医さんに連れて行きました。

DSC_0606.jpg 

DSC_0609.jpg 

DSC_0613.jpg 

血液検査の結果は相変わらずの貧血でした。
赤血球の数値が高いので、身体の内部に炎症があるようだと、エコーで見て頂いたら腎臓のリンパ腫かもしれないと言われてしまいました。

DSC_0614.jpg 

はっきりさせるには麻酔をかけて細胞を取って外部検査に出さないと解らないと言われましたが、もう高齢なのでそこまでして判った所で仕方がないので対処療法でやっていくことにしました。

取り合えずプレドニンとビクシリンの抗生剤と補液をやりはじめたら、直ぐにピンピンになり食欲も以前のように旺盛になりました。

DSC_0712_20170511212543293.jpg 

ホクロ君ってもうダメかなぁと思っても復活する生命力の強い子です。
同室のケージの中には子育て中のヤンママ達が物凄い食欲なので、ホクロ君も刺激を受けているみたいです。子猫達も大きくなって動きはじめているので賑やかです。ホクロも気分的に若返っています♪

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 猫なみ~猫のマリアの活動日誌 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます