毎日寒いですね。でも今が猫にとってサカリの真っ最中です。木の芽時って言って、この時期が一番強い発情期です。

成猫はこの季節に身ごもって2ヶ月で産み落とします。ですので春の出産を阻止するには、今頑張ってTNRを進めなければいけません。

昨日 ボラ友から聞いていた場所に下見に行ってきました。近所なのですが私は通らない場所なので気が付きませんでした。

敷地は広いのですが、家は古く男性の高齢の方が住んでいると聞いていました。偏屈な人だったら困るなぁと思いながら訪問しました。

取り敢えず不妊手術には反対ではないのでホッとしましたが、手術代が高いからなぁ‥と。触れるメス1頭手術した時3万円かかったとボヤいていました。

確かにそこはメス率が高いのです。ご飯をあげながら観察すると中猫含めて10頭がメス! オスは確認出来たのが2頭だけです。

でも餌やりさんの責任として、手術代は出して欲しいと思います。ボランティアは捕獲や搬送などの労力だけでも大変なのですから。

でも現実に無理な人も多いです。2万5千円ぐらいなら何とか払えるというので、残りのお金は私ともう一人のボラさんとで払う事になりました。

増えれば餌代も大変です。オス猫以外はみんな痩せていて私の持っていった缶詰をガツガツ食べていました。寝箱は沢山作ってあり、毛布も入れていると言ってましたし、お水は比較的綺麗でした。

手術をしてあげてフードのサポートをしてあげたら、猫の暮らす環境としては悪くもないかなぁと思います。今月中に全ての猫に手術を施します。寒い中の捕獲 イヤですけれど頑張りまーす!

maria020601.jpg 

maria020602.jpg 

maria020603.jpg 

maria020604.jpg 

スポンサーサイト
カテゴリ
タグ