2019年05月の記事一覧

飼い主のいない猫たちの幸せを願い、日々走り回っている猫ボラの活動日誌です。目指すは「殺処分ゼロ」。

月別アーカイブ:2019年05月

  • 2019/05/252019猫屋敷

    😵朝 猫屋敷の奥の家の方から電話をもらいました。子猫と母猫が庭にいるとのこと。取り敢えず暫く餌付けしてもらい、確実に来るようになってから捕獲しようと思い缶詰を持って行ってきました。しかし子猫1頭が植え込みにいたので思わず手取りで保護してしまいました。母猫が近くの植え込みの中から出て来てシャーと言いましたが、逃げる様子もないので子猫を段ボール箱に入れ、おとりに使って捕獲器を掛けました。美味しい匂いに誘...

    記事を読む

  • 2019/05/192019猫屋敷

    裏の猫屋敷で保護した子達 里親様決まりました😸結局 裏の猫屋敷からは中猫3頭と母猫1頭と子猫2頭保護しました。最初に保護したキジトラのサクラちゃんはクリームの男の子と2頭で里親様の元へ。そしてサクラちゃんとそっくりなシャイな女の子は1頭で里親様の元へ送りだす事が出来ました。チビ猫2頭も離乳したので今日お届けしてきました。あっと言う間に5頭決まりラッキーでした!あとは母猫の番ですね。母猫は子育てで疲れたのか、...

    記事を読む

  • 2019/05/08天国へ逝った子

    福島被災猫メリーちゃん天国へ旅立ちました。 メリーちゃんは福島の双葉町で保護した子です。その時成猫だったので歳は定かではありませんがうちで5年間暮らしました。なつきが悪かったので里子には行けずじまいでしたが、他の保護猫とも仲良く暮らしていました。昨年 腎臓の数値が悪くなっていたので治療をしていました。今までもうダメという時が何回もあったのですが、何とか復活してくれていました。補液をすると持ち直...

    記事を読む

  • 2019/05/012019猫屋敷

    先日捕まえた黒猫ちゃんをリリースしに裏の猫屋敷に行って来ました。子猫がどの位大きくなっているか見せて貰ったら一匹が風邪が酷く目が空いていない状態になっていました。このまま放置していたら眼球が腐ってしまいます。 お爺さんに目薬と風邪薬を投薬出来ないかと聞くと、自分は何も出来ないと‥仕方がないので保護する事にしました。子猫だけを取ったら親がそこにいるとは限らないので、親も保護する事にして、お爺さん...

    記事を読む

親子猫捕獲成功!・・・も名誉の負傷(TT)まだまだ続く?猫屋敷

😵朝 猫屋敷の奥の家の方から電話をもらいました。子猫と母猫が庭にいるとのこと。

取り敢えず暫く餌付けしてもらい、確実に来るようになってから捕獲しようと思い缶詰を持って行ってきました。

しかし子猫1頭が植え込みにいたので思わず手取りで保護してしまいました。母猫が近くの植え込みの中から出て来てシャーと言いましたが、逃げる様子もないので子猫を段ボール箱に入れ、おとりに使って捕獲器を掛けました。

S__6053892.jpg

S__6053894.jpg

美味しい匂いに誘われて10分位で入ってしまい、捕獲器の中でも食べていたのでビックリです。

子猫は2頭いたというので、1頭置いたままには出来ないので、植え込みを捜索しましたが、中々見つかりません。

maria52401.jpg

困った‥30分位探して近くの植え込みに隠れているのがわかりましたが、兄弟をおとりに使っても捕獲器の方へ来ません。シャアシャア唸って怖かったのですが、手取りしました。

案の定噛まれましたが、名誉の負傷ですね^_^

S__6053895.jpg

やっぱりもう少し大きくないとご飯に反応しないのかなぁ? 成猫を捕まえるのより子猫の捕獲って難しいですねー。

月齢で捕まえ方が違うので。でも実際に生後何ヶ月なんてわかりませんよね。取り敢えず何とか子猫も一緒に保護出来て良かった。

S__6053896.jpg

maria52402.jpg

maria52404.jpg

maria52403.jpg

暑いのでくたびれました😵お爺さんの所で母猫の面通しをしたらチャコではないとの事!4月の10日頃出産しているので、私も違うとは思っていたのですが、ガッカリです。

最近暑くなって来たので家に帰ってこないとの事。一体どうやって捕まえれば良いのでしょう?又直ぐ妊娠すると思います。子連れでウロウロしていたら気がつきますので、それまで無理かも知れませんね。

その間に又子連れ猫いるなんて連絡来るかも知れないと思うとゾッとします。一箇所手をつけたらどんどん広がっていきますね。恐ろしいです‥。

スポンサーサイト



カテゴリ
タグ

おじいさん宅裏の猫屋敷から保護の子猫たち、里親様決定♪

裏の猫屋敷で保護した子達 里親様決まりました😸

結局 裏の猫屋敷からは中猫3頭と母猫1頭と子猫2頭保護しました。最初に保護したキジトラのサクラちゃんはクリームの男の子と2頭で里親様の元へ。そしてサクラちゃんとそっくりなシャイな女の子は1頭で里親様の元へ送りだす事が出来ました。

2C84F365-76DE-48EB-BFE4-4257DAC78F82.jpg

58B2A12F-BEDC-415E-84EB-601D3830C1A8.jpg

05D2FE4C-1538-4DA1-8681-8C4A732A98C7.jpg

9598EBD9-C291-4346-BF11-8CAC6C1678F9.jpg

S__5963779.jpg

チビ猫2頭も離乳したので今日お届けしてきました。

S__5963780.jpg

あっと言う間に5頭決まりラッキーでした!あとは母猫の番ですね。

S__5963781.jpg

S__5963782.jpg

母猫は子育てで疲れたのか、体調を崩し食欲を無くしてしまい病院に行って来ましたが今は持ち直しています。

お爺さんの所では不味そうなドライしか食べられないし、具合が悪くなっても病院に連れて行ってもらえないから可哀想ですよね。

先日足元に転がっていた赤ちゃんの事が気になりお爺さんの所に行ってきました。赤ちゃんは死んでしまったというので、又々ショックです。

あの時1匹だけでも保護してあげたら助かったかもなんて考えています。

本当に現場に行くと想定外の事に出くわします。出産した後の保護の判断は難しいです。特に餌やりさんが何も解っていないと状況から判断するしかないので、経験がものをいいます。

その産んだ猫はチャコというらしいですが、今まで何度も行っているのに話してくれなかったんです。基本的に不妊手術は反対なのでご機嫌とりながらやって来たのですが、本当にストレス貯まります。

猫の捕獲や保護だけでも大変なのに、対人間では疲れたくないですよ‥
カテゴリ
タグ

精一杯生き抜いた福島被災猫メリーちゃん天国へ

福島被災猫メリーちゃん天国へ旅立ちました。

D94FD82A-03A5-4DEB-9417-7D14858FCBBE.jpg 

メリーちゃんは福島の双葉町で保護した子です。その時成猫だったので歳は定かではありませんがうちで5年間暮らしました。

なつきが悪かったので里子には行けずじまいでしたが、他の保護猫とも仲良く暮らしていました。

昨年 腎臓の数値が悪くなっていたので治療をしていました。今までもうダメという時が何回もあったのですが、何とか復活してくれていました。

補液をすると持ち直すの繰り返しでしたが、やはり自力で食べられる量はほんの僅かで強制給餌もしていましたが、最終的に1.2キロ迄体重が落ち、生きているのが不思議なくらいでした。

F733D10E-48E3-4E87-A5B8-9B9FCCC1A5B4.jpg 

4DB0B2FE-FEAA-4FF2-A02C-DA161D31C578.jpg 

大体2キロ切ると危いと言われているので、かなり頑張ったんだと思います。

5月5日は私の母の命日です。この日はオシッコを漏らしてしまい、そろそろ危い感じがしました。毎日やっている補液を多目にしました。

背骨の周りは骨と皮がくっ付いて針が刺さらないで首の近くに針を刺し400ml入れました。普段なら少ししたら元気になり首を持ち上げ箱座りするのですが、この日は横たわったまま目をカッと見開らき泳ぐように手足を動かしたり尻尾を動かしたりです。

意識もありません。静かになったので亡くなったと思って見てみると微かにお腹が動いています。そんな状態が何時間も続きました。

メリーちゃん。もう頑張らなくていいよ。でも心臓が止まってくれないのです‥やっぱりまだ7〜8歳だと思うので心臓は弱っていないんだ。

見ている方が辛くなり、夜間の病院に駆け込んで安楽死をして貰いました。私は今まで沢山の子達を看取って来ましたが、安楽死は初めてなので暫く落ち込んでしまいました。

48A64604-5CAE-46DF-A694-07B0BE64E735.jpg 

そのままにしておいても死ぬのでしょうが、その間苦しかったら可哀想だし、それで良かったのか今でもわかりません。

でも奇しくも母の命日に息を引き取るなんて、私の事忘れないでよ!とメリーちゃんが言っているような気がします。

ご縁があってうちの子になったのですが、メリーちゃん幸せだったのかしら?メリーちゃんうちに来てくれて有り難う!

1063998C-4943-472F-81AD-2A8F17B0C9B2.jpg 

タグ

先が見えない裏の猫屋敷のTNRと保護&里親募集~

先日捕まえた黒猫ちゃんをリリースしに裏の猫屋敷に行って来ました。

子猫がどの位大きくなっているか見せて貰ったら一匹が風邪が酷く目が空いていない状態になっていました。このまま放置していたら眼球が腐ってしまいます。

129E900E-C15D-49AD-9942-1586E0305BCC.jpg 

お爺さんに目薬と風邪薬を投薬出来ないかと聞くと、自分は何も出来ないと‥仕方がないので保護する事にしました。

子猫だけを取ったら親がそこにいるとは限らないので、親も保護する事にして、お爺さんの万年床で寝そべっている親にチュールを差し出すと、逃げないでぺろぺろし始めたので急いで猫づかみしてキャリーに入れました。

nrkoyshiki.jpg 

捕獲器で捕まえる事を想定していたので拍子抜けでした!子猫2頭も保護して病院に向かおうと思って布団の上に立ち上がったら、足元でグニャリと何か動きました。

きゃーっ!子猫だぁ!まだ生後2週間ぐらいの目の空いていない赤ちゃんが居るではないですか。

06706223-2901-4E3A-B5BE-9834A79E8DD5.jpg 

電気をつけて貰ってその辺を探したのに親も兄弟も見当たりません。何しろ電気をつけても暗いし物が散乱しているので、何処かに親と隠れているのに違いありません。

まだメスがいたのです‥お爺さんに親は何色と聞くと、大元の三毛との事・・・ ミケ‼️私もう10回位来ているけれど三毛なんて一度も見ていないし。

お爺さんは認知が入っているので当てに出来ません。産んでしまったなら一月半は手はつけられないし‥本当にこれで終いと思ったらまだ続きそうです。

S__5750798.jpg 

S__5750796.jpg 

S__5750797.jpg 

カテゴリ
タグ
Copyright © 猫なみ~猫のマリアの活動日誌 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます