4月3日早朝、捕獲器を積み込み福島県南相馬市を目指して自宅を出発しました。

前夜に人猫共生会議の代表が先発隊として現地入りされており、
また、アニマルフレンドシップのMさんとボラさんが既に向かっていて、
現地で落ち合う段取りになっていました。

目的地は南相馬市の小高区。原発から20キロ圏内の場所です。
ボランティアがかなりの数レスキューに向かっていると耳にしておりましたが、
その多くが犬の保護をメインに活動しており、
猫を保護する人手が圧倒的に足りていない様子でした。

今回は急遽行くことになったので家庭や仕事を持っている私たちは日帰りでしか活動することができません。
自分たちと保護した犬猫のスクリーニングを受けるためには
保健所の開いている時間がタイムリミットです。

2011年4月3日南相馬市

2011年4月3日南相馬市

2011年4月3日南相馬市

2011年4月3日南相馬市



現地について6人が一旦合流し、その後2班に分かれて捕獲器を仕掛けました。
場所は、事前に現地を見ているボランティアさんの情報をもとにしました。

2011年4月3日南相馬市

2011年4月3日南相馬市


捕獲器を仕掛けてからは、取り残されている猫がいないか
民家のあるところを見て回ったりしていましたが、
やはり犬の姿をあちこちで見かけました。
別班で行動していたMさん達は犬も7匹保護していました。

4/3南相馬市


スクリーニングのタイムリミットが迫っていたため
慌ただしい保護活動になってしまいましたが、
私たちが仕掛けた捕獲器には3匹、Uさん、Mさんたちは6匹の猫が入っていました。

4/3南相馬市

4/3南相馬市


人間と犬、猫たちのスクリーニングの結果は皆除染の必要の無いレベルでした。

4/3南相馬市

4/3南相馬市


現在保護した犬猫たちに関して、保健所等への届出、
一時預かり様の手配、健康チェックなどを行っています。
また、ネット上での飼い主探しだけでなく、
ポスターを作って現地や避難所への掲示もしていきたいと思っています。

◆-----------------------------◆

ねこひと会「里親募集中の猫たち」


私達の活動は、皆様の応援・ご支援によって支えられております。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

ご寄付・支援物資のお願い

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
タグ