私どもは猫のボランティアなので、犬に関してはさっぱりです。
今回、福島入りをしてどうしても見過ごすことが出来ず保護した犬が数頭います。
保護からすぐに預かりと飼い主探しまでを承諾してくださった
小田原犬猫レスキュー.comさん、ちばわんさん、
そして一時預かりを申し出てくださった方たちに支えられています。

さらに心強いのが世田谷にある Knight no papaーナイトのパパー さん。

第2陣で保護してきたタレ耳の茶白犬を預かっていただいています。
Amaro(あまろ)ちゃんという可愛いお名前を付けていただきました。
あまろちゃんはまだ飼い主さんが見つかっていないのですが、
すべてを承知の新しい飼い主さんが内定しています。

被災犬あまろ


あまろちゃんが巣立っていったら、第1陣で保護された大型犬の訓練をお願いしています。
仮名桃太郎くん、6~7才。
人好きなのはよーくわかるのですが、なにしろ大きい犬です。

被災犬桃太郎

被災犬桃太郎

この桃太郎、飼い主さんはすぐに名乗り出てくださったのですが、
避難生活で飼育が困難になりました。
里親募集をしていたのですが、知り合いの犬ボラさんの開催する里親会で里親様が内定しました。
お届けはまだ少し先なので、Knight no papaさんにお預けすることにしました。

ドッグレスキューさんの里親会で決まりました。ありがとうございます。

被災犬桃太郎

とっても可愛い桃くん、幸せになってね。

◆-----------------------------◆

ねこひと会「里親募集中の猫たち」


私達の活動は、皆様の応援・ご支援によって支えられております。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

ご寄付・支援物資のお願い

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
タグ