白半長毛のきれいな男の子。
この子は保護されてすぐに飼い主さんが見つかりました。

偶然にも飼い主のお孫さんがこちらで生活をされていて
すぐに会いに来てくれました。

飼い主のお祖母さまは当時離れに住んでいて、
白くんはそこで可愛がられていたそうです。
しかし、震災で帰る家を無くし避難生活が続いています。
そん中白君を引き取ることは出来ない状態でした。
親戚のお宅に預かってもらうことも考えたそうですが、
実は白君、猫が苦手です。
その親戚のお宅にも猫さんがいます。
拙宅でも他の保護猫がたくさんいますので
どうしても折りいをつけることが出来ずに可哀相でした。
そんな白君の性格をよくご存知の飼い主さんは、手放すことを決心なさいました。

そして、先日白君だけを大事にしてくれる里親様の元に
お届けすることが出来ました。

被災猫里親様お届け時

原発事故さえなかったら、今でも白君はおばあさんと一緒にまったり過ごしている事が出来たと思うと、
なんともやりきれない思いが致しますが、
新しいご家族の元で幸せな生活を送って欲しいと心から願います。

被災猫里親様お届け時


◆-----------------------------◆

福島県で保護した犬猫たち

ねこひと会「里親募集中の猫たち」


私達の活動は、皆様の応援・ご支援によって支えられております。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

ご寄付・支援物資のお願い

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None