日曜日の譲渡会でトライアルが決まった白猫オッドアイの仮名大福くんのお届けに行ってきました。
(被災猫管理番号c112)。

エイズキャリアですが、拙宅では特に体調を崩すことも無く
元気に過ごしていました。
保護時に去勢済みであったことから、飼い猫さんだと思われます。
人間大好きで健康診断で受診した病院でも
看護師さんたちに抱っこされたりして甘えていました。

ただ、他猫があまり好きではないらしく
保護ボラのような猫がワンサカいる状態ではストレスも溜まっていたと思われます。

これからは思う存分甘えることが出来ますね。

c112お届け時

いきなりのお宅で寛ぐ大福君でした。


そして先週16日はやはり甘ったれの男の子c121のお届けでした。
着いた早々は環境の変化に戸惑っていましたが、
すぐに慣れると思います。

c121お届け時


里親様、どうぞよろしくお願いします。

◆-----------------------------◆

福島県で保護した犬猫たち

ねこひと会「里親募集中の猫たち」


私達の活動は、皆様の応援・ご支援によって支えられております。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

ご寄付・支援物資のお願い

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
タグ