警戒区域内に残された猫

飼い主のいない猫たちの幸せを願い、日々走り回っている猫ボラの活動日誌です。目指すは「殺処分ゼロ」。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ

警戒区域内に残された猫

17日から始まった警戒区域内での猫のレスキューが23日で終了しました。
7日間で保護した猫は47匹です。

動物病院や預かりさん、ボラ友さん、CAPINさんに数頭ずつ預かっていただいて、
順次健康診断、ウィルス検査、不妊手術を施していきます。
病院も一度にたくさんの保護猫をお願いするわけにもいきませんので
拙宅に10頭以上の猫たちが集結しています。

そして今日また福島から3匹の猫がやってきました。
CAPINさんに救出をお願いしていた場所の子です。

これから保護場所、猫の状態など一覧表を作っていく作業にかかります。
なるべく早くネットにアップしたいと思いますが、
人手、保護場所共にいっぱいいっぱいです。
もうしばらくお待ちください。


今日はnekonokoさん主催の里親会に参加しました。
ねこひと会では被災猫1匹、くるんさん宅の仔猫1匹がトライアル決定、
お返事待ちの子が1匹でした。
年内お届けの予定です。


★被災猫の一時預かりさま・里親様募集しています

◆-----------------------------◆

福島県で保護した犬猫たち

ねこひと会「里親募集中の猫たち」


私達の活動は、皆様の応援・ご支援によって支えられております。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

ご寄付・支援物資のお願い

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
タグ

トラックバック 0

Copyright © 猫なみ~猫のマリアの活動日誌 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。