昨年末の警戒区域内立入レスキューの際に
浪江町の室原で保護されたc181ちゃんを病院に連れて行きました。

保護したときはかなり痩せていて、状態も良くありませんでした。
しばらく入院して体力も戻ったので
拙宅にて静養していました。
食事も摂るようになり、体力もかなり戻ってきたので
不妊手術を施していただくため通院しました。

でも、この子はシニアに近い年齢に見えます。
小柄で可愛いお顔なのですが、
何となく態度がそれなりの年齢を重ねた雌猫です。
人馴れもしているので、飼い猫さんだと思うので
もしかしたら手術済みかもと思っていました。

病院で腹部の毛を剃って丹念に診てもらいました。

181手術のチェック

うっすら見える線のようなものはありましたが、
確証は得られませんでした。
手術しているとしてももう何年も前なのかもしれません。

発情が来るかもうしばらく拙宅で観察することにしました。


◆-----------------------------◆

福島県で保護した犬猫たち

ねこひと会「里親募集中の猫たち」


私達の活動は、皆様の応援・ご支援によって支えられております。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

ご寄付・支援物資のお願い

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None