被害猫ヒナちゃんの診療

飼い主のいない猫たちの幸せを願い、日々走り回っている猫ボラの活動日誌です。目指すは「殺処分ゼロ」。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ

被害猫ヒナちゃんの診療

4月に保護し、現在入院してヤケドの治療をしているヒナちゃんの近況です。

日頃からお世話になっている動物病院に入院し、
洗浄やガーゼ交換をしていただいております。
そして、定期的にヤケドの治療に定評のある病院に受診しています。
今日は2週間に一度の受診日でした。

このヒナちゃん、里親希望の方がいらっしゃいます。
まだ保護されていない頃から気に留めていただき、
保護当初から家族に迎えたいと申し出がありました。
その方は今、ヒナちゃんが入院している病院に日参し、
洗浄とガーゼ交換の指導を受けていらっしゃいます。
今日も同行していただきました。
実は前回の受診日にはお一人でヒナちゃんを連れて行ってくれました。
こんなに大事に思われて、ヒナちゃんは幸せな子です。

診療中のヒナちゃん
今日はご機嫌がよろしくなくて、巻いてあるシートをボロボロにしてしまいました

ヒナちゃん

ヒナちゃんの傷
まだ患部は痛々しいですが、傷はだいぶ小さくなりました

ヒナちゃん洗浄中
ぬるま湯で洗浄します。特にかさぶたになりかかっている皮膚は丁寧に取り除きます

診療中のヒナちゃん
大人しく診療を受けるヒナちゃんです

新しいガーゼでくるまれるヒナちゃん
新しいガーゼで保護して終了です

キャリーのヒナちゃん
お疲れ様でした、ヒナちゃん


ヒナちゃんは、来月初旬には退院して新しいお家で暮らせるようになります。
優しいママと一緒に。

世田谷区猫連続虐待SOSのサイトを見て、
ご寄付やリンク、応援メッセージをたくさんお寄せいただき、
本当にありがとうございます。

被害猫の優生くんは預かり宅で、ミケちゃんは我が家で、
虐待現場で保護された子猫はゆきももこ宅で引き続き良縁を待っております。
これからも応援よろしくお願いします。




◆---------------------------------------------◆

ねこひと会では他にもたくさんの猫たちがご家族を待っております。

ねこひと会「里親募集中の猫たち」


私達の活動は、皆様の応援・ご支援によって支えられております。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

ご寄付・支援物資のお願い

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック 0

Copyright © 猫なみ~猫のマリアの活動日誌 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。