双葉町からの保護猫(c294)

飼い主のいない猫たちの幸せを願い、日々走り回っている猫ボラの活動日誌です。目指すは「殺処分ゼロ」。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ

双葉町からの保護猫(c294)

この子は福島県双葉町長塚観音堂281で4月4日に犬猫救済の輪様が掛けて下さった捕獲器に入っていました。
3月7日にこの場所で保護したc291番のみおんちゃんとソックリな麦わらの女の子です。
みおんちゃんは先日里子に行くことが出来ましたし、
3月15日に保護したc292番のフタバちゃんも決まりました。
c293番の黒の長毛ちゃんは保護猫ルームのカーテンの上に籠城したまま私が入ると降りて来ません。
馴れるまで相当時間かかりますねぇ~。

c294番の女の子はみおんちゃんと似ているので、かのんちゃんという仮名にしました。
夜鳴きがひどいので預かりボランティアをして下さっているトモさんにお願いする事にしました。
ずっとお外にいた子は家の中の生活に馴れるまで時間がかかりますね。
皆がいた双葉町観音堂は国有地エリアです。
まだ白い猫が残っています。
次に行く時は絶対に保護してあげたいと思います。

c294_1.jpg

c294_4.jpg

c294_2.jpg

c294_3.jpg

◆-----------------------------◆


福島県で保護した犬猫たち


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
タグ

トラックバック 0

Copyright © 猫なみ~猫のマリアの活動日誌 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。