前回の続きです。

5頭のうち1頭だけどうしても捕獲器に入らず
一晩淋しい思いをさせてしまったチビちゃん。
夜中どしゃ降りだったので心配しましたが日中はなんとかセーフ。
兄弟の中でよく鳴く子をおとりに連れて行ったら、
案の定兄弟の鳴き声に反応し、走って出て来ました。

heiwajima13.jpg
↑姿を見せたチビちゃん。

これなら直ぐ入るかも?

と思い、兄弟の入っているケージと捕獲器をトンネルのように繋げて布で覆って離れた場所から見ていました。
でも、入り口まで来るもののやっぱり入ってくれません。
だんだん焦ってきます。
辺りは次第に暗くなって来るし、捕獲器をかけっぱなしにして一旦引き上げようかとも思いましたが
他の猫が入ってしまう可能性が高いし・・・。
それになんといっても会社の敷地内の捕獲です。
扉を開けてもらわなければ勝手に入れないので、
時間をおいて夜何回か見に行く事もできません。
どうしたものか?と考え・・・。
意を決して強引に捕まえる事にしました。

資材の重なっている所に逃げ込むので、
ボラ友のYさんにネズミのオモチャで気を引いてもらって、
後ろからそーっと近づきタイミングを見計らっていました。
手の届きそうな位置に子猫が来たので、
背後から猫づかみしようとしたところパッと逃げたので
おもわず後ろ足を掴んでしまったら大暴れされ
指先をガブリと噛まれてしまいました。
痛かったけれど、ここで離したらお仕舞いと思い
近くに置いていた捕獲器にやっとの思いで入れてホッとしました。

061001.jpg


これで兄弟5頭全部ゲットです。
1頭だけ残すなんて出来ませんので、本当に良かったぁ~

heiwajima14.jpg

heiwajima15.jpg

heiwajima16.jpg

heiwajima17.jpg

heiwajima18.jpg

heiwajima20.jpg

heiwajima19.jpg

5頭とも元気です。
里親様募集しますので、よろしくお願いします。

◆-----------------------------◆

★フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None