震災から3年3ヶ月という月日が経ち、
福島被災猫の保護活動は
「保護」「飼い主探し」「里親探し」から
TNRや給餌活動なども含め多岐にわたってきました。
もとより、福島の猫全てを引き取り飼い猫にすることなどできないことは
猫ボラならずともわかるはずです。

当初は20キロ圏内に残された猫を保護する目的で福島入りをし
何十頭も連れて来たこともあります。
猫がたくさん残されている―あの時は何とか1頭でも多くの子を救わなければ!
そんな気持ちで動いていました。

その思いは今も変わりませんが、
保護、給餌活動を含めたTNRなどケースバイケースで対処する時に来た様に感じます。
また、そうせざるを得ないのも現実です。

それでも、私にはどうしても気になって仕方ない地域があります。
この先何十年か人が帰ることがないだろう場所です。
そこにいまだに残されたままの猫がいると聞くと
どうしても保護をしに行かなくては!という思いが強くなります。

頻繁に行けるわけではないのですが、その「思い」がある限り
私の中の福島は未だ収束などしていないのです。

今年になって福島入りしたときに保護した猫たちです。

c291(みおんちゃん)
保護日:2014年3月7日
保護場所:福島県双葉町長塚観音堂281
メス
エイズ/白血病陰性
里親様決定

c291.jpg

**************************

c292(フタバちゃん) 
保護日:2014年3月15日
保護場所:福島県双葉町長塚観音堂281
メス
エイズ/白血病陰性
里親様決定

c293(ななくろ君)
保護日:2014年3月15日
保護場所:福島県双葉町長塚観音堂281
黒 オス
エイズ/白血病陰性
ななくろクンは預かりボランティアさんが黒猫塔というブログで紹介しています。

c292c293.jpg

**************************

c294(かのんちゃん)
保護日:2014年4月4日
保護場所:福島県双葉町長塚観音堂281
メス
エイズ/白血病陰性
トライアル中

2014062303.jpg

**************************

c295
保護日:2014年4月22日
保護場所:福島県大熊町野上秋葉台
キジトラ オス
エイズ/白血病陰性
里親様決定致しました。

c295.jpg

**************************

c296
保護日:2014年4月22日
保護場所:福島県双葉町前田の民家
黒 メス
エイズ/白血病陰性
里親様決定致しました。

c296.jpg

c295のキジトラ君とc296の黒ちゃんの保護時の様子はこちら
→4月、福島保護活動
黒ちゃんはとりもちにでもかかったのか、
ベトベトの状態でとても悲惨でした。

あの過酷な環境で頑張って生きてきた子達
みんな幸せになって欲しいです。
そして、ご縁を待っている子達も後に続け!と思います。

◆-----------------------------◆

★フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None