ご存知の方も多いと思います。
ニコニコ動画で捕獲器に入っている猫を川に沈めている様子を実況放送した、「ぷりお」という男を告発しました。
弁護士さんに告発状を作って頂き大町警察署長宛てに提出します。
7月5日の中日新聞で記事にして頂きました。

動画の中では件の男が今回の行為に至った経緯や自分の正当性を語っていますが、
真実であるとすれば、そういった情報の偏った地方では
いまだに猫を「駆除する」という言い方をしているバカな人間がいると思うと腹が立ちます。
猫は野良猫であっても愛護法で守られているいるので、駆除という言葉は使えないのに無知な人がまだいますねぇ…。
このような人々に警鐘を鳴らす意味でも
今回の件は動物愛護法の虐待の罪で起訴して頂きたいと切に願っています。
新聞やTVで報道されれば広く世間に周知され、
少しは虐待の減少に繋がるのではないかと思います。

今回の件は氷山の一角です。
闇から闇へと葬られる口のきけない不幸な猫達がいると思うと胸が締め付けられます。
その子達のために戦わなければと思います。


◆-----------------------------◆

★フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
タグ