2012年3月31日、 福島県双葉町前田で保護したキト君
2014年9月18日am2時に帰天しました。

保護してから2年半、よくここまで生きてくれました。
先日、優しいフォスターさんがつき安心した矢先のことでした。
1カ月前に様子が変になり
深夜、主治医の所に行き処置をして貰い酸素ボンベも借りて来ました。

一昨日 1メートル位の高さから着地に失敗し
腰を打ち歩けなくなったのですが、
FIPのドライタイプかもと言われました。
Wキャリアのキト君にとっては、
とてもFIPを克服出来る身体ではありませんでした。

DSC_4529.jpg

DSC_4533.jpg


先が短い命とわかっていたので、
何時もご馳走を食べさせて貰っていました。
そして預かりボラさんのiさんにとても可愛がって貰いました。
隔離部屋が無かったので、
キッチンでiさんと寝食を共にしていました。

今日の夕方、iさんと、
お別れに来て下さったフォスターのD様と私でお見送りをしました。
お骨はiさんがしっかり抱いて帰りました。

DSC_4570.jpg

DSC_4585.jpg

DSC_4588.jpg


iさんは生まれて初めて猫を飼い、
生まれて初めて看取ったので、かなり落ち込んでいました。

私は責任を全うできた事で、
自分自身にお疲れさまと言っていました。

D様は泣いて、心からキト君の死を悲しんで下さいました。
死なれるのはとても悲しいです。
でも、神様からご縁を頂いて、私達の所に来てくれたキト君
そして、iさんに
猫ってこんなに可愛いのかって教えてくれたキト君。
本当にありがとう!
どうか安らかに眠って下さい

◆-----------------------------◆

★フォスターペアレント様募集しています★

福島県で保護した犬猫たち


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
タグ