いつも給餌に行っているMさんから土曜の午後に連絡が来ました。
大熊町のYさん宅で入ったと。
狙っていた子とは違うけれど連れて行って良いかと・・・。
勿論OKですよ!

Yさん宅は保護依頼もあって以前は行っていたのですが、
まだ猫がいたなんてビックリです。
病院で待ち合わせして猫を見たら、
なかなかのイケメン君で、あまり凶暴ではなさそうなので一安心。

良かったぁ~保護出来て。

給餌は切らした事のない場所なので猫さんも移動していなかったんだと思います。
これもMさんの執念です。

今は数少なくなった方達で命を繋いでいます。
現地に行くと猫の姿を見かけないので落ち込んでしまいますが、
こうやって保護できると頑張らなくっちゃという気持ちになります。
Mさん本当にお疲れ様でした!

DSC_4842.jpg

DSC_4844.jpg

DSC_4850.jpg

◆-------------福島レスキューご報告----------------◆

前回の福島レスキューでは犬猫救済の輪さんと連携して活動しました。

ブログ内記事  10/2福島レスキュー

その際に仕掛けておいた捕獲器に
猫が入っていたと犬猫救済の輪さんから連絡がありました。
その時の記事はこちら↓
犬猫救済の輪 動物愛護活動ドキュメンタリー10/5の記事

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
タグ