私が5年間お世話している地域猫のキジ君
いよいよダメかもしれない…。

半年前位からお口が痛そうだったので、
プレドニンをご飯に混ぜてしのいでいたのですが、
最近はお薬を混ぜると食べてくれなくなったので、先日抜歯をしました。
取り合えずこれで暫くは持つかなぁと思ったのですが、
全然食べる様子はなく、ステロイドの注射も効果無し。
血液検査の結果も異常無く、なんで?
確かにエイズだけれども。

やっぱり腫瘍の疑いもあるのでエコーも撮ってみます。
犬歯は下一本しかなかったから10才近くなのかなぁ。
お外の子にとって10才といったら寒さが身にしみる年ですよね…。

ケージの中で日がな1日寝ています。
そんな態度からしてやっぱり高齢ですよね。
先日来た福島猫に比べておとなしく、なつこいです。
何とか食べられるようにしてあげたいな。

DSC_5087.jpg

DSC_5063.jpg

DSC_5093.jpg

DSC_5059.jpg


◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
タグ