毎日100ミリを朝晩 2回補液しているのですが、
一向に食べる様子はなく、
インターフェロンも効かず。
やっぱりエコーとレントゲンを撮ってもらうことにしました。

今回は連れて行く時に洗濯ネットにいれました。
家ではおとなしく爪も切らせてくれるのに、
やっぱり病院はイヤなのでしょうね。
先日も猫パンチされましたので、念のためにネットに入れてみました。

DSC_5099.jpg

DSC_5142.jpg

しかし、もう10日も食べていないので怒る元気も出ないのか
今回はおとなしくしていました。

結果は・・・胸に膿がたまっていました。
20cc以上もたまっていたのでビックリ!
ふつうはお水が沢山たまると呼吸が苦しくなり
肩で息をするようになるので気がつくのですが、
キジ君の場合苦しくなさそうだったので気がつきませんでした。
多分ケンカか何かで胸を深く引っ掻かれて、
そこから菌が入ったのでしょう。
猫って毛皮を着ているので気がつかないですよね。
昔もそういうノラちゃんいました。

DSC_5145.jpg

DSC_5146.jpg


家に連れ帰って暫くしたら、具合が良くなったのでしよう。
きちんとお座りしてました。
大好きなカルカンのパウチをあげたら1袋ペロリと平らげてしまいました。凄~い♪

DSC_5160.jpg

余りの嬉しさに立て続けにさらに2袋あげてしまいました。
そんなにいっぺんにあげたらダメなの解っているのですが、
私は何時もそうなのです。
被災地からレスキューしてきた猫も残すまであげ続けるのです。
体に染み付いている飢餓感を取り除いてあげたいのです。
何時でもお腹一杯食べられるのだと体が覚えると
食欲も落ち着いて来るものです。

兎に角良かったぁ♪

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
タグ