先日夕方、地域猫のお世話をしている方からSOSの電話がありました。
ご飯を食べに来ている子猫が事故にあったみたいで、
後ろ足を引きずっているということでした。
2日前に気がついて、捕獲を試みているが捕まらない。
病院に連れていきたいので捕まえて欲しいとの依頼でした。

子猫?今の季節そんなに小さい子はいないのになぁ。
と思いながら急いで現場に行くと、確かに4カ月位の可愛い三毛ちゃんがフェンスの中に隠れていました。
家とフェンスの間は30センチ位しかありません。
中に捕獲器を置きたくても木が生い茂っていて無理。
やはり道路の方に誘き寄せるしかありません。
美味しい物を点々と置いてなんとか道路に誘導しました。

やっとゲットして病院に連れて行くと、先生いわく
「断脚しなければいけないかも…」
えーっ!そんなァ 何とか足は残して下さいとお願いしました。
いくら後ろ足とはいえお外で暮らすにはハンデがあります。
高い所にジャンプするのには後ろ足で蹴らなければなりません。
取り敢えず鎮静かけてよく見てから決めるそうです。

DSC_5605.jpg

DSC_5608.jpg

DSC_5613.jpg


ショックを受けていると先生奥から1頭のなつこい猫を連れて来ました。
去年の暮れ近所の警察署のおまわりさんが置いて行ったそうです。
何処かで負傷して通報されたみたいなのですが、治りましたよと連絡したら愛護センターに連れて行くと言ったそうです。
ってなわけで私に里親探しをして欲しいと言われました。
いつもお世話になっている先生から頼まれたら断れませんものね。
来週引き取りますね!と言って帰りました。
又お釣がついて来たよぉ~!

よくボラさん達と笑い話するのだけれど
1匹の子猫お届けに行って帰りに子猫2頭拾ってきたと。
ほんとに春先になるとこういう事ありますねぇ。
ちょっと目がウルウルしていますが超なつこい女の子です。

DSC_5614.jpg


そして、お正月早々に里親様から嬉しいお便りが届いたのでご紹介します。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

明けましておめでとうございます
昨年は子猫を紹介して頂きありがとうございました

当日夜中に泣いていてチビも心配そうに見ていたので、次の日ゲージから出してみましたが、チビとも仲良くなり今は一緒に寝ています

ご飯も良く食べて良く遊んでおります

私たちにも少しずつ慣れて来てくれているように思えますのでご安心下さい

またご報告します

良いお正月を…

1420082685335.jpg

1420082660064.jpg


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽



◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
タグ