ブログの更新滞っていてスミマセン。
月末に自宅の水道管配管の総取り替えをしていて
かなりバタバタした毎日を送っていました。
なにしろ古い官なので色々な所で漏水していて水道料金が倍以上になってしまい、やっと決心して修理したのです!

さて、猫ボラ活動ですが
12月、1月と福島からの保護猫が多く、
限りある保護スペースが満杯状態でした。
1頭でも多くの子を救うためには
保護猫たちに1日でも早く安心できるお家を見つけてあげることです。
新しい家族のもとに送り出し、保護スペースを空けることも
猫の保護ボランティアとして大切な役目です。
そのためにも、自宅でのお見合いや譲渡会を頑張りました。
(もちろんいつも全力投球ですが・・・)


お蔭様で12月末から1月末までの間で11頭の子達にお家が決まりました。
その中には「ゴン君」「ななくろ君」「パピコちゃん」「コスモ君」など、
なつきが悪くなかなか譲渡できなかった子も含まれています。
預かりボランティアさんが一生懸命慣らしてくれたお蔭です。
本当に感謝です。
まぁ、パピコちゃんなんかは2年もいて
まだ猫パンチですけど貰って頂けました。
その反面福島から保護したばかりなのにベタベタに慣れている子もいたりして・・・
不思議ですよね~

お家が決まった子達です↓

2015011121522800.jpg

CYMERA_20150117_233538.jpg

DSC_0042_0001.jpg

DSC_5141.jpg

DSC_5825.jpg

DSC_5832.jpg

DSC_5838.jpg

DSC_5843.jpg

DSC_5855.jpg

DSC_5857.jpg

nanakuro.jpg


◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
タグ