この度、 東京都のMY様から
フォスターペアレント様のお申し込みを頂きました。
MY様 本当に有難うございます(*^^*)

2013年の11月に保護してからずっと我が家にいて、
本人はかなりリラックスしていますが、
一向に触らしてくれません。
人差し指を差し出すとクンクンまではしてくれる時もありますが、
それ以上はダメです。

DSC_6406.jpg

DSC_6490.jpg


メリーちゃんを保護したとき、
凄く嬉しかったのを思い出しています。
ホームセンターのコメリで保護したからメリーちゃんと名づけました。

メリーちゃんはホームセンターの塀の上にいました。
久しぶりに発見した猫に興奮したのを覚えています。
絶対捕まえなくちゃ!
捕獲器をそっと仕掛け、他を廻って2時間後にチェックに行ったときは
入っていませんでした。
時計を見たら
(帰還困難区域は厳しい時間制限があり5時間しかいることが出来ないのです)あと1時間しか粘れません。
捕獲器の中の餌をad缶(匂いが強いので)に変えて、
マタタビをこれでもかと振りかけて、
最後の望みを繋ぎました。

そして…1時間後に見に行くと、
入っていてくれました。
ホッとして力が抜けました。
ここで逃したら死んでしまう確率が高いのです。
圏内で又同じ場所で同じ猫に会える確率は低いのです。
それが厳しい園内の現実です。
猫にとっては運命の分かれ道ですね…。

メリーちゃん、今では厳しい生活をしていた面影はなく
デブデブになってしまいました!
MY様 末長く宜しくお願い致します。

DSC_5791.jpg

DSC_6193_2015060413560643b.jpg

DSC_6621.jpg


◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
タグ