8年前に庭猫10頭TNRをしたお家のヘルパーさんから
久しぶりに電話がありました。

足を怪我している猫が庭にご飯を食べに来ていて、
可哀想だから病院に連れて行って欲しいとのこと。
家の主のお爺さんは3年前に痴呆になり
庭の猫のご飯は自分がやっているとの事。

すぐに思い出せなかったのですが、
お話ししているうちに思い出して来ました。

お庭の広い、古いお家で
8年前に行った時、
3カ月位の子猫がウジャウジャ縁の下にいて
典型的な老人の餌やりさんでした。

でもヘルパーさんが猫好きで良かった♪

今回行ってみると、右足を地面につけないでいるオス猫がいました、
食欲が無さそうなのでマタタビを入れてゲットしました。
ほとんどの猫は昔やった耳カット済みの猫でしたが、
グレーの若い猫がいて耳カット無し。

「この猫は?」

って尋ねると

「最近来はじめたの~」

って。

明らかに♀だったので急きょこの子もゲット。

そしてヘルパーさんと世間話をしました。
もう8年も経ってしまったんですね。
私達も年取ってしまったんで健康に気おつけましょうね。と。

家主のお爺さんも頑張って長生きしてもらわなくては
猫達の居場所がなくなってしまいますものね。

DSC_0636.jpg

DSC_0643.jpg

DSC_0669.jpg


◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None