里親様から訃報が届きました。


2011年の夏、双葉町で保護したふたばちゃんが亡くなったそうです。
里親様からのメールです。


▼-----------------▼


ご無沙汰しております
2011年10月頃に茶白メスのふたばちゃん
(保護当時の名前ことみちゃん)を
お引き受けさせていただいておりましたSです。
以前の乳腺ガン手術の際にはお気持ちをいただき、
大変ありがとうございました。

その後しばらくは安定していたのですが、
今年に入ってから食欲が落ち、
また皮下に腫瘍らしきものができてしまいました。
高度医療センターでも検査してもらいましたが、
どうやら複数箇所への転移のようでした。
体力が落ちてしまっており、
手術は見送って療養していましたが、今
朝方亡くなってしまいました。
大切な命をお預かりしていましたのに申し訳ございません。

賢く甘えん坊で、
子供たちとも程よい距離で見守ってくれた素敵な猫ちゃんでした。
たくさんの思い出をいただきました。
今日は家で過ごし、明日お見送りする予定です。

ふたばちゃんとの素晴らしい出会いをありがとうございました。



▲---------------▲


2011年4月から始まった私の福島猫レスキュー活動。
土地勘もない無人の街での捕獲でした。

ふたばちゃんは、毎回いくたびに通る双葉の6号線沿いのホテル高砂で
保護したおとなしい女の子でした。
とても愛らしい子で保護時ガリガリに痩せていたのを覚えています。

このような活動をしていると猫の死には慣れっこになってしまうのに
何だか涙が止まりません。

ふたばちゃんと共に、あのときの光景を思い出すからかもしれません。

そして、『きっとふたばちゃんを幸せに出来た…
私の役目を果たせた』
という思いからかもしれません。

看取ってくださったS様
本当にありがとうございました。

futabachan01.jpg


◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
タグ