トライアル中、里親様からのお便りで
かりねちゃんの様子や写真をお知らせいただいていたので
大丈夫そうだと思っていましたが、
先日正式譲渡契約書を美味しいおかきとともに送って下さいました♪

里親様、 本当に有難うございます♪

3度目の正直でかりねちゃん幸せを掴みました。
人の住めなくなった町で生まれ、人間を知らずに育ったかりねちゃん。
とても頭の良い学習能力の高い子でした。

知力体力が無ければ帰還困難区域で生き延びる事は不可能です。
初めて家に入れた時は凶暴で『どうしよう…』と思いました。

ご馳走で馴らして何とかなるかなぁと思った時、
預りボランティアのDさんからお預かりのお申し出を頂きお願いしました。

私の家の保護猫ルームは基本私しか出入りしないので
他の人間だと皆結構警戒するのです。
忙しい時は朝晩、ご飯とトイレの掃除に入るくらいでシェルターみたいです。
やっぱり生活空間の中で生活させた方が早く人との生活になれますね。
そしてその子の個性も把握出来るので適所な環境に里子に出す事が出来ます。
大人の猫は自分で環境を選びます。
気に入った所だと良い子にしているんです。
まさにかりねちゃんがそうです。
こんなに早く馴れるなんてウソみたいです。
何でも添い寝するそうですよ~信じられない(*^^*)
これもひとえに馴らして下さったDさん(写真も上手い)と
かりねちゃんを選んでくれた里親様が居たからです。
本当に有難うございます!
今後とも宜しくお願い致します。

2015081202.jpg

2015081201.jpg

2015081203.jpg


◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
タグ