カンナちゃんは昨年の10月末
福島県の帰還困難区域の大熊町で保護しました。

先日正式譲渡になったかりねちゃんも同じ場所で保護しました。

2頭が姉妹かどうか定かではありませんが、
カンナちゃんは固まるタイプ、
かりねちゃんは攻撃タイプでした。

そんな訳でカンナちゃんが先に譲渡会デビュー出来まして、
カンナちゃんにそっくりな美人な里親様にめぐり会い、
幸せを掴みました。

もう外敵に襲われることも飢えに苦しむ事もなくなって良かったね♪


その反面、
いまだ無人の町で頑張っている子、
センサーカメラに写っていた子達の事が気になります。

今は野生動物の数の方が多くなってしまった圏内。
フードだって力の強い動物が食べてしまいます。
早く保護してあげたいと犬猫さん達と連携して頑張っています。
里親様つむぎ(カンナ)ちゃんの事宜しくお願い致します。


カンナちゃんの里親様からお便りが届きましたので
ご紹介します。

******************

ご無沙汰しております。
つむぎちゃん(カンナちゃん)の里親になったAです。
つむぎちゃんの近況をご報告しなければと思いつつ、
時間が経ってしまいました。
すみません!

~中略~

相変わらず触らせてくれません。
でも、部屋から出るとドアや窓のところでずっと鳴いています。
ご飯も私がいないとあまり食べず、
手の平から食べるのが好きみたいで、
皿に入っていても食べさせろと傍まで来て鳴きます。
気難しくて、周りからは私に似ていると言われます(笑)

冷蔵庫の上によく上るので、キャットタワーを買いました。
1ヶ月以上経ってようやく上で寝たりするようになりました。

おもちゃが大好きで、今のところ買ってあげた全てのものに興味を示して遊んでいます。

ここ数日少し触らせてくれたり、足や肘に頭を擦っていったりします。
本当は甘えん坊な素振りを見せるので、寒くなるのが楽しみです。

3日ほど前にうんちに血が付いていてびっくりしましたが、切れ痔のようです。
マンションの1階の獣医さんに相談しましたが
「とりあえずうんちを持ってきて下さい」とのことで、また血が付いていたら持って行こうと思います。

爪が切れないのと、ブラシが出来ないので部屋が荒れてきていますが、気長に寛大な気持ちで一緒に暮らして行こうと思います。

またご報告します!

2015-07-23-10-09-31_deco.jpg

2015-07-25-00-12-01_deco.jpg

2015-08-05-22-58-54_photo.jpg

2015-08-15-23-13-18_deco.jpg

2015-08-29-19-22-37_deco.jpg


******************

カンナちゃん改めつむぎちゃん。
とても大事にされていることが伝わってきます。

里親様、どうぞ末永くよろしくお願いします。


◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None