今回も犬猫救済の輪さまとの連携レスキューです。

センサーカメラで2匹の猫が確認された場所への捕獲器の設置と、
センサーカメラのカードや電池の交換、
そして、双葉の海側山側の給餌に回りました。

早朝、家を出る時に大雨で心配された天気ですが、
福島に着く頃には雨があがっていました。
それでも風が強かったので、圏内に入れるかどうか心配でした。

悪天候だったり、危険な状況が考えられる場合は
せっかく許可証をとっていても、その日は中止ということもありますので、
ひやひやしていましたが、なんとか入ることができました。
途中からだんだん気温も上がり暑くなってきました。
雨上がりのせいか蚊もたくさんいて、
痒くて大変でした。

今回の一番の目的は、
大熊町の原発直下にある餌場に写っていた2匹の猫の保護です。
1頭は首輪付きのミケなので、
若くても6〜7歳になっていると思われます。
寒い冬が来る前になんとか保護してあげたいと思いました。
年をとった子はこのような環境で生き抜くことは困難だと思われます。

もう1頭のシャムミックスちゃんもかなり痩せていて、
早急の保護が必要だと感じます。


残念なことに、今回この場所では保護できませんでした。
が、他のセンサーカメラで猫を確認した場所では、
合計で3頭の猫さんを保護することができました。

カメラに写っていた猫さんを保護できると、
やっぱり達成感がありますよね。

去年もそうでしたが、寒くなってくると保護率があがります。
夏の間は、カエルなどを食べて飢えをしのいでいる子たちもいると思います。
寒くなって餌がなくなった時が勝負です。
カメラに写っている子を、全頭保護したいと思います。

確実に居るとわかっていて、放っておくことはできません。
こんな苦しい環境のなか、必死に生きていると思うと
不憫でなりません。


CIMG4396.jpg

CIMG4397.jpg

大熊町国有化予定地
ここのカメラにはシャムミックスと首輪付きのミケ猫さんが写っていました。
(詳しくは、犬猫救済の輪さんのブログをご覧ください)

犬猫救済の輪 動物愛護活動ドキュメンタリー


なんとしてでも保護したくて、6台の捕獲器を仕掛けました。
中に入れる餌も、なまりや生のササミや、
ご馳走をたくさん入れた捕獲器とマタタビの粉を入れた捕獲器など
気合をいれてかけました。

CIMG4398.jpg
プランターに残っている猫のウンチ

CIMG4400.jpg
回収する人がわかりやすいようにプロバンガスの横にも1台。

CIMG4401.jpg
餌場にしているヨド物置の中にも1台。

CIMG4409.jpg
母屋と納屋の間にも1台。

CIMG4410.jpg
センサーカメラの正面にも1台。

4421m.jpg
ここは原発から2キロ程度のお宅です。
センサーカメラのメモリーカードと電池を交換します。
家の中はタヌキのウンチでいっぱい。
住民さんも帰宅されていない様子で、
草が身の丈ほどの高さまで伸びきっています。
車も入れないので、重いフードやお水を持って運びます。

CIMG4428.jpg

CIMG4430.jpg
大熊町の検問からすぐ入ったところ。
なにやら林の土を除染していました。
広範囲の土地で、奥の方には黒い袋が山積みになっています。

CIMG4441.jpg
いつも通っている双葉の商店街。
作業員の方達が何かしているようなので迂回しました。

CIMG4442.jpg
給餌ボックスが壊され、しかたがないのでこのような形で置きますが、
これではすぐに野生動物に食べられてしまうでしょうね。

CIMG4446.jpg
双葉の中心街の崩壊家屋。

CIMG4455.jpg
このようにセンサーカメラは母屋から離して納屋の中にかけます。

CIMG4461.jpg
双葉の駅。

CIMG4462.jpg
常磐線の線路。

CIMG4472.jpg
捜索依頼の住民さんの家の柿の木。
柿がたわわに実り、秋の気配です。

CIMG4475.jpg
双葉の海側に入る検問。

CIMG4477.jpg
双葉の今にも崩れそうなおうち。
前回来た時よりも、またさらに酷くなっています。

CIMG4490.jpg

CIMG4495.jpg
高価なセンサーカメラなので、
なくさないように、野生動物に飛ばされないように
しっかり固定します。

CIMG4493_2015100617430449b.jpg

CIMG4515.jpg
給餌ボックスが壊されていないと
このようにたっぷりフードを入れることができます。

CIMG4546.jpg
この場所の捕獲器には猫が入っていなかったので、
捕獲器のなかにいれた餌を置いて帰ります。

CIMG4550.jpg
この付近でも猫が目視されています。


◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None