先日から餌付けをしながらTNRを続けている現場です。
ショックな事は、入れ替わりに次々来る猫ではなく、
(もちろんそれも頭の痛い問題ですが)
ゲロ婆さんの酷い餌を何時もきれいに完食している事です。

以前のブログ記事↓
等々力のTNR

私が帰る時通ると、食べ足らない子達がウロウロしています。
昨晩などは4頭の猫が環八の道路に出ていました。
車を止め缶詰を開けるとガツガツと食べ始めました。
近くに居たらしい子も3頭加わって
結局缶詰160グラム缶を6個平らげました。
みんな育ちざかりの子達なのでお腹が空くのですね…
寒くなってきているので、なおさらお腹が空くのでしょう。

風邪を引いていた子猫達も1週間投薬したので治って来ました。
そろそろ手術できると思います。

うちにいる保護猫に里親さんが見つかったら入れる事が出来るのに…

今残っている子達はなつきの悪い子達です。
威嚇はしなくなったものの、自分からは寄ってきません。
そんな猫でも気長にやってくれる里親さんは少ないですね…

すべての里親さんとは言いませんが、ボランティアからもらうと
気に入らないと直ぐ返せると思っている人も少なからずいるのが現実です。
もちろん引き取りますが、私達ボランティアは
置いておけない環境の猫を保護するのであって、
綺麗だからとかなつこいからとか、
直ぐ貰い手さんがつくような猫を選んで保護しているわけではないのです。

その事をくれぐれも理解して欲しいと思います。

DSC_2006_2015102310511783c.jpg

DSC_2004.jpg


◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村

---------------
6月8日(日) NPO法人nekonoko~ねこのこ~さん主催の
猫の里親会に参加する猫さんを紹介します。

関連記事
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None