ずっーとフォスターペアレント様が決まらなかったりんちゃんに
フォスター様に名乗りをあげて下さった方が現れました。
あんずちゃんのフォスターさんで、
つい先日にマルちゃんのフォスターさんにもなって下さった青森県のSN様です。

本当にありがたいです。
皆なつきが悪く、簡単には譲渡出来ない子たちです。
特に沢山預かって下さっているiさんは
餌代だけでも大変だと思いますので私も心底ホッとしました。

image1_0003.jpg


DSC_4725.jpg


久しぶりに見たりんちゃん、かなりのおデブさんになってしまいました。
iさんが、北斗晶に似ているので
呼び名を晶にしたと言っていたのも、頷けますよね~。

保護時のりんちゃんの写真と比べると
かなりリラックスしています♪

遠い青森から福島の被災地の猫達の生活に心を寄せて頂いているなんて、
とても嬉しく涙が出ます。
保護するのも大変な原発近くの猫たち。
そして保護して里子に出すまでもなんと苦労の多い事か!
まだ里子に行かれれば良いですが
行かれなければ一生面倒見なければならないのです。

そんなリスクがあってもあの場所から出してあげたい!
この気持ちは行った人間でしかわからないのかもしれません。

でも、こうやって皆様から応援して頂けると力がわいてきます。
13日帰還困難区域で保護活動します。
カメラに写っていた猫達を保護したい!
お願い捕獲噐に入って~と何時も祈っています。


◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
タグ