特定非営利活動法人 『未来といのち』は福島県で認可された団体です。
代表の小西は開業医ですが、
震災当初から福島県浪江町の山奥に残されてしまった犬猫のために、
毎週末給餌に通っています。

小西先生から団体を作りたいと相談され、
私は副代表を仰せつかりました。

ホームページも私の預りボランティアをやって下さっている
Wさんが作って下さいました。

まだスタートをきったばかりの団体ですが
メンバーは震災直後から原発被災地に入って
活動してきた仲間が数多く入っています。
原発事故という初めて体験した悲劇を風化させず
未来の大人達に伝えてゆきたい。
その時何が起こったのかという事を民間レベルで残していきたい。
そんな気持ちで立ち上げた団体です。

どうぞ 「未来といのち」宜しくお願い致します。


『未来といのち』


◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
タグ