久が原のTNR

飼い主のいない猫たちの幸せを願い、日々走り回っている猫ボラの活動日誌です。目指すは「殺処分ゼロ」。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ

久が原のTNR

先日子猫3頭を保護した現場。
母猫の避妊手術をしなければまた次のシーズンには
また子猫が産まれます。

外で暮らしている猫を放っておけない気持ちはわかりますが、
子猫を保護するだけで安心してしまう人がいます。
でも、野良ちゃんのことを本気でお考えであれば
母猫も必ず避妊手術して下さい。
蛇口を閉めないといつまでたっても
外で暮らさざるを得ない猫たちが増えてしまうのです。


今回は近くに母猫が居なかったので近所に聞き込みをして
母猫がご飯を食べに来る家を発見し
そこで捕獲器をかけさせて頂きました。

母猫以外に若いオスとメスもゲット出来ました♪
ところが、そのお家の方が
他にも耳カットがない雌猫がいると言うではないですかっ!

えーっまだ居るのぉ~(^^;)←(心の声)

写真を見せられましたが、確かにカットはない…
もうしばらくこの現場でのTNRは続きそうです…。
まだまだ頑張らなくちゃ~!

DSC_2588.jpg

DSC_2597.jpg

DSC_2599_201512050024336b1.jpg

DSC_2601.jpg


◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
タグ

トラックバック 0

Copyright © 猫なみ~猫のマリアの活動日誌 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。