昨日は中目黒のスマイルキャットさんの譲渡会でした。

2013年の4月に福島県の浪江町の雪深い山の中で保護された美天ちゃん。

DSC_3177.jpg


綺麗な白三毛さんでしたが左耳が半分ちぎれていて痛々しい状態でした。
性格はひたすら大人しく、臆病で譲渡会に参加してもお声が掛からず。
そうこうしているうちに毛が抜けてハゲハゲの酷い姿になってしまいました。

DSC_0323.jpg

DSC_1175.jpg


そういう理由で
譲渡を諦めてフォスター様を募集させて頂きましたところ、
東京都のNN様が名乗りを上げて下さって今に至っております。

NN様はいつか美天ちゃんをお家に迎え入れてあげたいと言って下さっていたので、
半年前に面会に来て頂きました。
その時はまだハゲハゲの状態だったのですが、
そんな姿でも可愛いと仰って下さいました。

そして、いつもは知らない人が来ると直ぐ触れない高い所に
隠れてしまう美天ちゃんが、触らせてくれたのにはビックリしました。

NN様はお家の購入を考えておられて、
広い所に引っ越しされたら美天ちゃんをひきとりたいと言って下さいました。

美天ちゃんの脱毛の原因は判らずじまいだったのですが、
最近毛も生えて来たので、やっぱりストレスだったのかなぁと思っています、

美天ちゃんは拙宅の猫部屋で生活していたのですが、
そこは里親予備軍の子達が入ったり出たりで、落ち着かない部屋です。
私も猫同士の相性は気をつけているのですが、特別なケンカにでもならないと、
普段生活をしている部屋ではないので気がつかないのです。

美天ちゃんは誰ともケンカしません。
嫌な猫がいても我慢しているのだと思いました。
数ヵ月前は子猫も多かったしやっぱり我慢していたのかなぁ…。

そんなわけで美天ちゃんが落ち着いて生活できる所を探してあげたいと思い、
NN様に募集再開の旨をお伝えしたら、スマイルキャットさんの譲渡会に来て下さるとの事でした。

たくさんの可愛い子がいるなかで、他の子には目もくれず美天ちゃんを見てて下さりトライアルを決めて下さいました。
私も美天ちゃんの性格を理解して可愛がって下さる人はNN様しか居ないと思って、
出来ることならNN様に貰って頂きたいと心から願っていたので
とっても嬉しく、苦労して来た美天ちゃんを思うと涙が出てしまいました。

DSC_3229.jpg

DSC_3234.jpg


もうすぐ震災から5年ですね…。
まだ必死に生きている子達がいます。
命を落とす前に保護してあげたい。
生きていれば美天ちゃんみたいに幸せを掴めるのですから。

NN様本当に有難うございます!
どうぞ美天ちゃんを宜しくお願い致します

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None