15日からブログの更新が滞り申し訳ありません。
実はトライアル中の被災猫のあんずちゃんの捜索に追われていまして、心身共にぐったりしていました。

あんずちゃんは2月の28日に渋谷のマークシティ近くのお宅でトライアルに入っていたのですが、3月4日の早朝、里親希望者さんが扉を開けた瞬間に外に飛び出してしまったそうです。
朝メールを頂いて早速捕獲噐を2台とあんずちゃんの預かりをして下さったWさんが作ったポスターを持ってWさんと2人で出向き、捕獲噐の設置の場所やポスターを貼る場所、深夜の探し方等など、アドバイスをしました。

DSC_3455.jpg


間が悪い事に、次の日から1週間娘と海外に卒業旅行にいく予定が入っていてどうする事も出来ませんでした…。
娘には申し訳ないけれど心配事を抱えての旅行は全然楽しくありませんでした。

帰国して直ぐに経過を聞くと情報は1件も入っていないとの事。
かけた捕獲噐には違う猫ばかり入ると…。

そこのお宅の目と鼻の先には古くからのボランティアさんがいて朝の5時に給餌に来ている事など考えたら飢え死という事態は無さそうでしたが、本当に脱走現場近くにいるのか不安でした。
何しろたったトライアル開始5日で脱走したので、そこが自分の家という認識はないはずです。
とにかくもっと範囲を広げてポスターを貼らなければと思い、12日の夜からせっせと貼りに行きました。
脱走の話しを聞きつけたボラさん達が応援に来てくれました。
預りをして下さっているDさんや原宿の譲渡会で一緒のRちゃんやOさんは何回も足を運びポスター貼りやお店への聞き込みをしてくれました。
彼女達が身を粉にして捜索してくれなかったらあんずちゃんを保護出来なかったと思います。本当に感謝です。

里親希望者さん宅とボラさんの餌場2箇所にセンターカメラを付けました。
生きていればそろそろ餌を食べに来ますものね。
貼り紙を増やしたお陰で1件情報が入りました。700メートル位離れた旧山手通りと淡島通りの交差点にあるトヨペットの前で同じような色の猫がひかれていたという話です。4日の朝8時頃だと聞き、頭が真っ白になりまし
た。
遠い所でしたが福島の子は2~3キロは簡単に移動します。朝の7時前に飛び出したと言っていたのであり得ない話ではないです。
トヨペットに行って目撃者の方が居ないか聞いてまわったら、死体を見た方がいて顔はタオルが被せらせて見えなかったけれど尻尾の長さと模様はそっくりだと仰ったのでその場で泣き崩れてしまいました。

清掃事務所に行って死体を回収して下さった担当の方にもあんずちゃんかどうか確認しなければと思い訊ねに伺いましたら、トヨペットの猫の死体の回収日は3日だと判りました。
親切な方で通報者さんに電話をかけて確認して下さいました。

という事はまだ希望はあると思い、センターカメラの映像をDさんに頼んだら、後ろ姿の映像だけれどサバシロっぽい尻尾の先が黒い猫が写っていると…。
ボラさんの餌場です。

1458307761636.jpg


幸いな事にその回りの猫にサバシロはいません。もしかしたらあんずちゃん?とにかく捕獲するしかありません。
聞き込みによって夜の11時頃サバシロの猫がボラさんの餌場の前で2回見たという人がいたので19日の夜11時から餌やりさんが来る明け方の5時まで捕獲を決行することにしました。
捕獲噐を出来るだけ猫が沢山居そうな所にかける作戦でした。みんなも来てくれました。

現場について捕獲噐をセットしていると猫が横切りました。グレーの猫です。みんなビックリして
もしやあんずちゃん?

「あんずちゃん~~」と呼ぶと此方を振り返りました。

ま、まさしくあんずちゃんでした!

着いた瞬間に姿を確認出来るなんて想像していなかったので焦りました。ドライフードのカサカサする音をたてて気を引こうとしたのですが、すたすた行ってしまい、近くのイタリアンレストランの路地に入ってしまいました。でもこれで居る所は確認出来た!

入って行ったビルの通路に3台、ボランティアさんの餌場近くに2台と目撃情報があった所数ヶ所に一台ずつ計9台の捕獲噐をかけ、30分おきに掛かっていないか見に行きました。

深夜3時過ぎに耳カットなしの♂が入っていたので、ちょうど良いので手術をしようと思い車にキープしました。

DSC_3427.jpg


4時過ぎてもあんずちゃんは入りません。ビル風が強く吹いて寒いので車の中で見張っていたら4時半すぎに餌場に歩いて来るあんずちゃんを発見!
餌場には捕獲噐をセットしているので入ってくれたらと思っていたら大きなオス猫があんずちゃんを追っ払い、さらに追いかけて行きました。
車も走って来てあわやひかれそうになりました。

5時近くになったので今日はダメかなぁと思い、捕獲噐を回収しはじめました。そうしたら、最後に回収に行った捕獲噐にあんずちゃんが入っていてくれました。
もうホッとして力が抜けました~。良かったぁ♪
長い長い1週間でした。

DSC_3420.jpg


一緒に頑張ってくれた仲間に感謝感激です。
本当に有難うございました。

あんずちゃんは家に連れて帰りました。レボリューションをしてケージにいれ様子を見て異常がなかったので預りボラさんのWさん宅に再度お願いしました。
緊張しているけれどあんずちゃんは家猫になりました。だって脱走現場から動いていなかったのです。

再度ゆっくりあんずちゃんにあった環境(猫さんがいた方がいいなぁ)の里親さんを探す予定です。

フォスター様の青森県のS様、このような事になりましたので今後とも宜しくお願い致します。

DSC_3443.jpg

DSC_3446.jpg

DSC_3449.jpg


明日は福島活動です。
今回も犬猫救済の輪さんと連携ですが私が一番最後に入ります。
次の日からは立ち入り許可書が出なくて入れないのでしっかり捕獲噐の回収はしなければ…。
何時もやっていることですが、次からは入れないと思うと緊張します。どうか猫さんが保護できますように皆さん祈って下さいね!



◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★

★ご支援のお願い★

福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
タグ