今日は先日引き取った熊本猫のキジ君が無事去勢手術も終わり退院出来るというので、下痢が酷い子猫達とマンソンが出て駆虫の必要があるシャムちゃんを連れて病院に行って来ました。

DSC_4581.jpg 

マンソンって福島の子達はお腹にいる子多いですが熊本の猫にも居るの?
っていう感じです。
やっぱりお外で蛙など食べていたのでしょうね…。

子猫達も下痢が続いていたのですが、キジトラの子以外は100グラム体重が増えていたので一安心です。

DSC_4571.jpg 

去勢が終わったキジ君は本当にまだ小さく中猫さんにしか見えないのですが、歯は完全に乳歯が抜け永久歯になっているので、1才弱ではないかとの事でした。

DSC_4564.jpg 



DSC_4565.jpg

何でこんなに痩せて居るのかしら?

DSC_4580.jpg 

熊本県の動物管理センターはミルクもフードも置いてないと視察に行ったキャピンさんは言っていました。
本来は殺処分する所なので生かす為に必要な物は置いてないと…。

だったら支援物資集めれば良いじゃないですか!?

私のまわりにもフード送りたいと言っている方は沢山います。
震災直後は物流も滞っていて大変でしたが今では直ぐ着きますよね。


あとはお世話する人ですよね。
これはやはり近くの方でなければ無理なので積極的に広報するしかないです。

行政でも非常時になればもっと民間の力を積極的に借りて収容動物が犠牲にならないようにしなければいけないと思います。


■お礼■

神奈川のT様からad缶が届きました。
熊本からの栄養失調な子達への暖かいプレゼントです。

DSC_4598.jpg 

早速、今日退院して来たキジ君にあげました。
大喜びでペロリと平らげていました。

DSC_4589.jpg 

DSC_4597.jpg 

そしておすそ分けに、ヨレヨレで保護した貧血のホクロ君にもあげました。いつもお心をかけて頂き猫達に代わり御礼を申し上げます。

DSC_4595.jpg 

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト