昨日の朝、いつものように2階の保護猫ルームに上がって、食欲旺盛な子猫達に缶詰をあげました。
狂ったように食べている子猫達を尻目に、大人の子達にそれぞれ好きなご飯をあげ、Wの3段ケージに入っているかつらちゃんを見たら、中に入れている箱の中にうずくまっていました。

取り合えずかつらちゃんの好きな缶詰を出し、箱を少し動かしましたが、飛び出して来ません。

おかしいなぁ…いつもなら直ぐ私の手の届かない所に逃げるのに?

もしやと思い触ってみると冷たくなっていました。
もうビックリ!して触っても死後硬直が始まり硬くなっていました…。

こんな亡くなり方心筋症しか考えられません。

私は過去2回経験しています。
ある子は目の前で突然倒れ、抱き上げたら亡くなっていました。
本当にもうビックリです。

一体何が起きたか判らないので獣医さんに電話をかけた事もありました。
そのとき聞いたのですが決して珍しい病気ではないということでした。

かつらちゃんを保護した時の事を思い出しています。
葛尾村のバス停の前の家にいたかつらちゃん。
早朝に警戒区域に入って20頭あまりの猫を南相馬の津波エリアで保護して、常磐道が開通していなかったのて東北道に乗るために通った場所です。

たまたま1台捕獲器が余っていたのも幸いしてかつらちゃんを保護することができました。

DSC_2873.jpg 

その当時は沢山の福島猫が来て1頭1頭馴らす事は出来なかったのです。
取り合えず保護場所を確保して家でもご飯とトイレの世話をするのがやっとでした。
思い返すと懐かしくもあります。

DSC_2558_20160805144347745.jpg 

捕獲器10台かければ8~9頭入るんです。
今とはえらい違いです。

沢山の猫達が命を落とし僅かな数が運良く保護されたと思っています。
馴らす事が出来なかったのでかつらちゃんには素敵なおうちを見つけてあげらなかった…ごめんね。。。

かつらちゃんは神経質な子で他の猫に苛められトイレに行けずに私のベットにしていた事もあったよね。
それで2Fの保護猫ルームに移し3段ケージがかつらちゃんの居場所だったね。

5年間うちで過ごして幸せでしたか?

たいした事はしてあげらなかったけれど色々な想い出が甦ってきます。
フォスターの横浜のO様、お世話になり有り難うございました。
今日の午後荼毘に臥します。

DSC_5672.jpg 

DSC_5675.jpg 



◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
タグ