私がお世話している地域猫さんの餌場に突如現れたホクロちゃん。
あまりの酷さで看取り覚悟で保護しました。

DSC_3896.jpg 
↑保護時


629.jpg 
6月29日

保護時の様子はこちらです↓

728.jpg 
7月28日

803.jpg
8月3日

貧血のためフラフラしていますが、プレドニンの投薬のせいか食欲はあり1日パウチを4袋食べます。
それでも何時も便秘がちで便はコロコロしていたのですが今朝は下痢でした。

下半身ウンチまみれだったので下半身だけシャンプーしました。
でも今日は大好きなスープ状のパウチ食べません。
何だかおかしいので獣医さんに行きます。

 808.jpg
8月8日

ホクロちゃんは虚勢♂でした。
エイズも白血病も陰性です。

耳カットはないので飼い猫さんだった可能性は高いです。
何であんな酷い姿で放浪していたのか謎です。

どんな猫生を送っていたのでしょう。
若い時は幸せだったと信じたいです。

猫も年をとれば病気になります。
どんなに介護が大変でも棄てたりしないで下さい。

医療費が高くてかけられないのならかけなくても良いのでおうちで静かに看取って下さい。
猫は安心できる場所で死なせて下さい。

何時も死と向き合って私は静かな環境で天国へ送ってあげたいと思っています。
 今  うちは子猫どもがうるさくて最悪です。

ホクロちゃんごめんね・・・。

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None