今回も犬猫救済の輪さんと連携レスキューです。
いつものように私が先発でした。

最近Mさんは、4頭もの猫さんを捕獲しています。
その全てが大野駅付近です。

犬猫救済の輪さんは給餌スポットにカメラをかけていますので、
Mさんが保護した猫と同じかどうか、確認しましたところ、
ほぼカメラに映っていた猫たちだとわかりました。

猫たちはかなり広範囲に移動しながら、餌を求めています。
都会では考えられないのですが、1日に3~4キロ移動している猫もいます。


今年も残りわずか2ヶ月になりました。これからが寒さ本番です。
虫などを捕食できなくなるので、やはり冬場は捕獲器に入る可能性が高いと思われます。

残りあと数頭だと思います。
目視されたりカメラに映っていた猫を全頭保護できたら、後ろ髪引かれることなく
福島での活動をやめることができます。
それまであともう少しだけと思って頑張っています。

CIMG6577_R.jpg 

ここは楢葉町です。ピンクのコスモスが一面に咲いていました。
楢葉町は沿道にも花壇が植えてあったり、少しずつではあるけれど、
住民さんが戻ってきた時に見てもらえるように、植えたのでしょうかねぇ

CIMG6583_R.jpg 

富岡にある犬猫救済の輪さんの給餌スポットにフードを入れてくるように
頼まれました。
カラスよけのカーテン?の後ろに給餌ボックスが置いてあります。

CIMG6585_R.jpg 

ここも楢葉町の犬猫救済の輪さんの給餌スポットです。
カーテンはなんとか保たれていましたが、中は無事でした。

CIMG6587_R.jpg 

給餌ボックスを物置の中に戻してフードを入れました。

CIMG6592_R.jpg 

大熊町の大野駅の商店街にある本屋さんです。
この交差点の付近で何頭かの猫が目撃されました。

以前ここで目撃された茶トラの猫さんはMさんが捕獲して保護しております。
この周りでカメラに映っていた猫さんが、この1ヶ月の間に4頭も保護されました。
Mさんと猫福舎さんが保護してくれました。
Mさんは先日、スモーク三毛を見たと言っていたので
とりあえず付近の給餌スポットに捕獲器をかけました。

CIMG6597_R.jpg 

大野駅に立っている電柱です。
震災の年には駅の周りにもたくさんの猫がいて
6年近く経った今でも倒れずにその姿をとどめていました。


CIMG6598_R.jpg 

CIMG6600_R.jpg 

CIMG6607_R.jpg 

ゴーストタウンとなった大野駅付近にある商店街です。

CIMG6604_R.jpg 

CIMG6605_R_2016101911183934a.jpg 

よしのや旅館の前にあるよく猫が保護された場所で、
今回はそこにも捕獲器をかけました。
カメラのSDカードは回収してきましたので、猫が映っていたらいいなぁ

CIMG6608_R.jpg 

大熊町にあるMさんの餌場です。
前回、私が男性のボランティアさんに行ってもらって
工夫をしてもらったのですが、大きな作業台が外に飛び出していました。
やっぱりカーテンくらいだとイノシシは入ってくるんですね。
今回は給餌を頼まれたので行ってみると、かなり頑丈な鉄パイプで
イノシシが入ってこれないように工夫がしてありました。


CIMG6610_R.jpg 

CIMG6611_R.jpg 

CIMG6664_R.jpg 

CIMG6665_R.jpg 
物置の中は荒らされた様子もなく、給餌ボックスはからっぽになっていたので、
たっぷり補充してきました。


CIMG6614_R.jpg 

朝一番に捕獲器をかけたのですが、誰も入ってくれませんでした。

CIMG6617_R.jpg

ここはキャラメルリボンとベリーベリーが保護されたところです。

CIMG6618_R.jpg

もう秋の気配ですね。ススキがいっぱい生えていました。

CIMG6623_R.jpg 

双葉の駅です。以前新聞に書いてあったように
駅の裏側は復興ドッグとして、人が住めるようになるそうです。
たくさんの業者が入って整備していました。

CIMG6629_R.jpg 

CIMG6630_R.jpg 

CIMG6631_R.jpg 

双葉の山側にある給餌スポットです。
高いところに置いてあった給餌ボックスは無残にも下に落ちていました。
カメラのSDカードを回収したので、どうゆう風に下に落ちたのか謎が解けますね。
高いところにある給餌ボックスは給餌するにも一苦労です。


CIMG6633_R.jpg 

CIMG6636_R.jpg 

双葉の海側の住民さんの許可をいただいて置かせていただきました給餌ボックスです。
これはまだおさんが工夫して作ってくださったものです。
猫が飛び上がれるような小さな踏み台を置いてあり、
横にはダミーの捕獲器も置いてあります。
中のフードはたっぷり残っていたので、猫も野生動物もまだ気がついていないのかもしれません。
カメラをかけているので要観察です。

2016101401.jpg 

双葉の海水浴場手前の給餌スポットです。
ここは酷い有様です。
私が前回行った時に上から吊るしておいた給餌ボックスも壊され、
まだおさんが作ってくださった、男性二人がかりでもやっと動かせるかなというほどの
給餌ボックスも移動させられていました。
とても応急処置ではなんともできないので、まだおさんが作ってくださった重たい木製の給餌ボックスの隙間からフードを入れてきました。
ここではカメラに映っていた三毛猫さんがいますが、未だ保護されていません。

CIMG6647_R.jpg 

背中が赤い奇妙な蜘蛛がいました。
初めて見ました。
ニュースで、赤い蜘蛛には気をつけろと聞いたことがあります。

CIMG6651_R.jpg 

びっくりしました!最近ではお目にかかれないタヌキにお目にかかれました。
一頭で地面にいた虫を食べている様子でした。
かなり痩せているのでかわいそうでした。

CIMG6654_R.jpg 

このように餌場に入る道はかなり雑草で生い茂られていて、
車はやっと通り抜けられる感じです。
この奥にもカメラに映っている猫さんがいるので、捕獲器をかけました。

CIMG6655_R.jpg 

ここの上の方に設置していたカメラが落とされていました。
ガッカリです。

CIMG6659_R.jpg 

CIMG6660_R.jpg 

物置の中に捕獲器を仕掛けます。

CIMG6670_R.jpg 

洗面器が飛ばないように、大きな石を入れておきます。

CIMG6672_R.jpg 

捕獲器の回収に回っているとイノブタさんらしきまだ大人になっていない若い個体がいました。
今日は四つ足二頭見るなんてスゴイです。


CIMG6673_R.jpg 

よしのや旅館の前にかけた捕獲器は、カラスでしょうか、ペットシートを引き出されて蓋が閉まっていました。

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None