10年位前からご飯を食べに来ていたチャー太郎君ですが1週間位前から食が細くなり、とうとう何をあげても食べなくなってしまいました。
風邪かと思いお薬を餌に混ぜたりしていたのですが…。

やっぱり捕まえて病院に連れて行くしかないと思い捕獲器をセットしたのですが全然入らず…。
当たり前ですよね。お腹が空いていなければ入らないのが捕獲器です。

そこで安全収納たもで捕まえることにしました。
お外ではよく子猫の捕獲に使うのですが間口が余り大きくないので大人の元気な猫は難しいのです。
ですが、弱っている猫さんは機敏でないので上手く保護できます。

DSC_0048.jpg 

たものフレームからネットを外して巾着になっている紐を縛ればオッケイです。
家では凶暴な猫さんを獣医さんに連れて行くときに使います。

オフィスしまむら」という静岡の会社で販売していますので、凶暴な猫さんを飼っている方にはお奨めです。

たもがもっと丈夫に出来ているとさらに良いのですが…。
ネットは5枚スペアが付いているので獣医さんで治療する部分だけ切っても大丈夫です。

DSC_0035.jpg 

意外にあっさり捕まったチャー太郎君ですが血液検査の結果  赤血球の数値がかなり高い事が判明しました。身体の何処かで炎症をおこしているのかしら?
体温も少し低かったので静脈点滴をしてもらい食欲が戻るまで入院です。

DSC_0038.jpg 

DSC_0040.jpg 

歳は定かではありませんがチャーも高齢になってきましたね…
病気が出てくる年齢ですね…
早く良くなってくれれば良いのですけれど…

DSC_0042.jpg 

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None