先日の新丸子のTNRでママ猫が捕獲出来なかったので、間口の大きい野生動物用の捕獲器の扉がしまらないように紐で縛って、そのなかで餌を食べるように訓練して貰っていました。

DSC_0029.jpg 

初めは入り口の所に餌のお皿を置いて少しずつ奥の方にお皿を移動していき、最後は一番奥に置いて、とにかく箱の中に入る事に抵抗が無くなるようにお願いしました。

奥まで入って食べているというので行ったのですが、捕獲器の周りはウロウロするものの入らず…。
2日目に行った時は私の顔を見たら逃げ出したのでガックリです。

野良さんは餌を貰える所を3ヶ所は知っていると言われています。
生まれて何年かその場所で生きてきたらスポンサーも見つけるのでしょう。
結局  一晩かけても入ったのは先日捕まえたパパ猫で、パパ猫は2日連続で入っていて、そのバカさ加減に呆れてしまいました~。

餌やりさんは初めて子猫4頭を連れて来たとき子猫の保護よりママ猫を捕まえる事をすれば良かったのに…。
目の前で子猫が捕まるのを見るとママ猫は用心して捕まらなくなります。
達の前に子猫を連れて来るときは子猫の月齢は2ヶ月位になっていますので、親が手術で1晩いなくても大丈夫です。

取り合えず仕切り直しです。
又  普通に餌をやってもらう事にしました。

餌やりさんは最初に連れて来た子猫4頭と2度目に産んだ子猫5頭を家に入れていて、
先住猫さんと合わせると11頭です。
これは普通の家ではかなり多いです。

ですので2度目に生まれた子猫はまだ4ヶ月半なので里親探しをお手伝いすることにしました。
2頭の余り馴れていなかったメスを引き取って家猫修行中ですが、やっぱり子猫ですね、
1週間で結構馴れて来ました。

DSC_0077.jpg 

DSC_0058.jpg 


DSC_0063.jpg 

DSC_0083.jpg 

頭の8の字が濃い方がこいちゃん  薄い方がはっちゃんです。
2匹とも尻尾が珍しいボブテールでウサギちゃんみたいです。

こいちゃんは綺麗なブルーアイズ  はっちゃんの目の色は琥珀色です。
ワクチン  駆虫済み  ウィルスマイナスです。
希望者様はお見合い出来ますのでメールフォームからお申し込み下さい!

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None