猫ボラの所にどうして犬? 私 猫ボラなんですけれど…。
でも引き受けなければならない事に…。

実は、深谷の猫の時に裁判所からの立ち退き命令の執行業務の補助をする会社が私の知り合いなのです。
私が猫ボラをしているのを知っていて、あまりの猫の数の多さにビックリして私に相談して来たのがきっかけでした。

今まで置き去りにされた犬猫はセンターに渡さず全部自分達で里親探しをしてきた優しい会社です。
今回は足立区の現場で犬2頭の置き去りがありました。

当日 現場に行くと「犬は連れて行けません」とメモ書きがあったそうです。
小学生のお子さんのいる家族だそうです。

がっかりしました…こんな大人がいる限り子供に命の大切さや人間としての責任感など育まれないでしょう…。
でも何時もの事ですが犬に罪はありません。
無責任な人間の犯した過ちで命が犠牲になる事はあってはなりません。

犬の事は知識や経験が無いけれど、頑張るしかないですね。
幸い「ドッグレスキュー」さんが引き受けて下さる事になりました。
私は初期医療を済ませお渡しするまで2日のお預かりです。

幸いフィラリアも陰性でした。
ビーグルは未去勢でしたが、マイクロチップが入っていました。
ペットショップで購入した時入れられたと思いますが、飼い主は夜逃げしているので住所や連絡先が判っても、行方は調べる事は困難ですよね。

本当は動物遺棄で告発してやりたいくらいですよ!

ビーグルは男の子  コッカーは女の子です。
2頭とも猫OKです。

DSC_0302.jpg 

DSC_0316.jpg 

DSC_0336.jpg 

DSC_0351.jpg 

今週末の15日と16日は「ドッグレスキューさんの犬の譲渡会が自由が丘で開催されます。
この子達も参加しますので、是非会いに来て下さい!

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
タグ