先日行ってカメラのSDカードを交換して来ました。
1ヶ所何百ものカットがあるのでボランティアさんに手わけしてチェックしてもらっています。

ボランティアのDさんから昨日連絡がありました。
「大変です!新しい猫が写っています!」
早速画像を送ってもらいました。

PICT0045_2.jpg 

PICT0390_2.jpg 

PICT0196_2.jpg 

確かに今まで他の場所でも写っていなかった猫さんです。
この場所で最後に保護できた子は今年の初めに保護できた黒白の北斗君です。
北斗君は今は幸せな飼い猫さんになっています。

北斗君を保護できた後もフードの交換とカメラのチェックをしていたので、イノシシやアライグマが来ている事は判っていましたが、イノシシは餌が取れないと解ると来なくなり、運動神経の良いアライグマだけが登って餌ボックスに入っている程度で、あまり野生動物に荒らされずにすんでいた餌場です。

6月24日からほぼ毎日のように来ています。今すぐ飛んで行って捕獲器をかけたいです。
4日にまたたびさんとねこかつさん  犬猫救済の輪のボランティアさんが入ってくれるのでお願いしました。

例の何時もカメラに写っているけれど保護出来ずにいる三毛さんの驚きの情報もありました。
ボランティアのmさんが30日に生猫を目撃しました。
何時も写っている場所にフードを置きに行った時でした。
シャッターの前に座って居たそうです。

捕獲器をかけたかったのですが、圏内を出なければならない時間が迫っていたので置けなかったとの事。
中 5時間という時間制限があります。

朝入るときに受付に寄って許可書をもらうと5時間以内に受付に戻り許可書を返さなければいけません。
受付にたどり着く時間も最近は道が混んでいて30分かかる時があるので、チャンスだと思っても粘れないのが悔しいです。

mさんがガサガサフードを入れているのを近くの草むらからじっと見ていたそうです。
あーぁ時間があったら保護できたかもしれないと思うとショックですよ。

近くにいて逃げないのならチャンスがあったかもしれない…幻の三毛さんの生写真を撮ってきてくれました。
草に隠れている三毛さんです。
本物に早く保護したい!
この場所にも4日の朝一番に捕獲器をかけてもらう事をお願いしました。
4日に入らなかったら5日にまだおさんが入ってくれることになりました。

一晩かけると必ずアライグマが入るので、4日に入って欲しいなぁ、あとお天気も味方してくれますように!私は16日最終日に行く事になったので、皆さんにお願いするしかないので、ひたすらお祈りしていますね!

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
タグ