保護猫近況(ナナテン・トヤ・オッド)

飼い主のいない猫たちの幸せを願い、日々走り回っている猫ボラの活動日誌です。目指すは「殺処分ゼロ」。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ

保護猫近況(ナナテン・トヤ・オッド)

人馴れ抜群の可愛い可愛いおとぼけ顔のナナテンちゃん。
先日一時預かり様のもとへ移動しました。
甘えん坊で人が大好き。
拙宅では猫が多すぎてあまり居心地が良いとはいえませんでした。
動物病院の先生のお知り合いで、猫の一時預かりをしてくださる方を紹介していただきました。
現在は猫のいない環境とのことです。
ナナテンちゃん、落ち着いた環境で良縁を待つことになりました。

ナナテン一時預かりさんへ


尿道障害のため尿管を短くする手術を受け、
現在も入院中のトヤ君です。

この子も人が大好きでとっても甘えん坊。
センターから引き取ってきた兄妹はみな新しいおうちが見つかりましたが、
トヤ君は移動早々に入院を余儀なくされ、淋しい思いをしています。
入院中、ものすごくがんばってケージから出ようとしたため、
足を負傷してしまいました。
捻挫をしてしまったので、今はギブスをしています。

トヤ君入院中

お見舞いに行くと、必死で近寄ってきて出して出してとアピールするトヤ君です。

トヤ君入院中

クンクン、

トヤ君入院中

クンクンクンクン・・・・

トヤ君入院中 足の怪我

オシッコの状態が落ち着いたらすぐに退院させてあげたいと思っています。
そして1日も早く思う存分甘えさせてくれるご家族が現れることを願っています。
※追記:トヤ君は里親様決定しました

道端で保護した偏平上皮がんのオッド君。
広範囲で切除手術をしたので、傷口がなかなか治りません。
お外に長くいた子なのでしょう。狭いケージの中では相当ストレスがたまっているようです。

今回の手術では目視できる病巣はすべて取り除いたけれど、
今後再発する可能性も高いそうです。
懐いていないので、保護して家の中に置いてもケアができそうもありません。
傷口が治ったら、お外に戻すほうが良いのか悩むところです。

オッド君

保護したときから鼻の頭が禿げていましたが、
なにかアレルギーなのでしょうか・・・。


◆-----------------------------◆

ねこひと会「里親募集中の猫たち」


私達の活動は、皆様の応援・ご支援によって支えられております。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

ご寄付・支援物資のお願い

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
タグ

トラックバック 0

Copyright © 猫なみ~猫のマリアの活動日誌 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。